ウェアの着こなしが難しい季節2016/09/21 20:56

今日は、早朝に家の仕事を一つ片づけてから浜中方面へツーリングへ(103km)。
日差しは強いのですが、北風がビュービュー吹いていて寒い・・・w
この間購入したベストが意外に重宝していて、着回しし易いアイテムです。
もっと早く導入するべきだった。(;^_^A
本日は、そのベストにアームウォーマーとニーウォーマーを装着して出掛けました。
時折暖かいのですが、アームウォーマーを付けたり外したりを幾度と繰り返し体温調整。
広い空♪
一番辛かったのは、厚岸市街に向かう所だったかな。
強烈な海からの向かい風で死にそうになりましたよ・・・w
ま、終始向かい風っぽかったけれど。
復路も風向き変わってて向かい風だったし(>_<)
厚岸太田辺りから気温が上がって来たのでベストを脱いで走りました。
青い空♪
身体に当たる風が爽快。(笑)
少々風にやられた感もありますが、天気がよくて気持ちの良いツーリグでした。(^_^)

浜中ツーリング2016/07/20 21:08

昨日は、風邪と疲労でぶっ倒れてたので、ギリギリまで浜中方面へ行くか行かないか悩んだ結果、「何とかなるべ?」と行きました。
「ゆっくり走ればいいや~」なんて思っていたらいきなりのハイペースで苦笑い。

ロード初心者さんが居るのだけれど「こんなペースで大丈夫かな?」と思っていたら、結構ついてきています。
そう言う彼は、フラットペダルです。(笑)
が、上りもそこそこついてくるのです。
マラソンランナーなので、ビンディング付けたらもっと速くなれるね。
ただ、フロントインナーがコンパクトだったりするので、ポジション云々を含めて煮詰まってくれば良い選手になれる素質があるなぁ。(^_^)
琵琶瀬展望台

自分は、パワーが出なくて結構ヘロヘロ。
軽い気管支炎にかかっているので、上りで酸欠になるのが早い・・・
咳も出てるし(爆
久しぶりに心拍数が200を超えていましたw
でも、良いコースだったなぁ。
次回は、体調の良い時に走りたい!
お付き合い頂いたみなさんありがとー(^_^)
北海道は良い道沢山あるなぁ~

知床旅情2015/07/16 23:03

昨日は、午前中に用事を全て済ましK山選手を釧路で拾い、強行突破でlakankaさんのテリトリーである羅臼へ(車でね)。
度々遅い車が前を先導するもんで、時間が押し押し。(言い訳)
羅臼へ向かう途中は、凄い風です。
特に橋の上は突風が凄くで危険を感じました。w
峰浜まで来ると羅臼岳が見えてくるのですが、何だか怪しい雲が物凄いスピードで流れている気がします・・・。
予定の時間より30分ほど送れて道の駅に到着。
すんません、lakankaさん。
天気が良くて国後島も見えるのですが、やはり風が強い。
そう言えば、先週も知床峠来たんだった。(笑)
その時も、北風が凄かったけれど・・・・嫌な予感。

ようやく自転車の準備が出来て出発!
やる気満々で走り出したけれど、道路工事で止められる・・・w
そこから少し走り始めるも、物凄い向かい風(北風)。
タイム取っても面白くなさそうなので、ペースメイクに切り替える。
そこへ、ある事情で(笑)自転車に乗れないM氏が車で参上!
なんとサポートして写真まで撮ってくれましたよ。
感謝です。(T.T)
K山選手は早々と離れてしまい、lakankaさんのスピードに合わせて風除け&ペースメイク。
上り中(M氏提供写真)
上るにつれて天候が悪化している。。。
気温も下がってきた。w
寒くてたまらないので、上り(走り)ながらウィンドブレーカーを着込む。
頂上に辿りつくと、強風&濃霧で6℃しかない。w
皆で知床峠の碑の前で撮影するけれど、寒くてたまらない。
知床峠頂上

M氏は、見違えるほど痩せました。怪我してるけど。(笑)
写真を撮ったら、速攻で下山。(爆)
下りもカーブで煽られるので慎重に下る。
身を縮めて、ハンドルを持っていかれないようにしっかりと握るのがコツ。
ギャップを乗り越えると、ヘルメットがステム当たってコツコツと鳴る。(笑)
最高時速は、「やお.おkm」でした。
下山したけれど、時間がないので相泊には行かずに皆でご飯を食べに。
まだブルブル震えてる。
当然らーめん!(^ー^)

気の合う仲間で過ごす時間は、やはり楽しい。
利害関係が無いから言いたいこと言えるね。(^-^)
今度は、天気の良い日に行きたいなぁ~
でもこれが自然ってやつなので、これはこれで良い思い出になりました。(^。^)v
M氏さんもありがトー♪

で、今日はローラー台に乗りました。
Cave.137rpm/minでした。
前半抑え気味でしたが、我慢できずに20分過ぎから上げてしまった・・・
が、良い汗かいたわ~

栄枯盛衰2015/07/01 19:18

今日は、お休みだったので「自転車に乗りました!」と言いたいところですが、雨が降りそうなのでジムニーでツーリングです。
前回自転車で走ったコースとほぼ同じです。
目的地は、花咲線の糸魚沢駅。
2010年、春先の旧駅舎
前回通った時に駅舎が変わっている事に気付いたのですが、Wikiで調べたら旧駅舎は今年で取り壊されておりました。(T.T)
とても雰囲気のある駅舎だったのですが、老築化の為の新旧入れ替わりですね。
新駅舎
これも時代の流れでしょうか。
せめてもの救いは、古い客車利用じゃないのと、取り壊された木材が再利用されて生まれ変わったと言ったところでしょうか。
看板も旧駅舎のモノを利用したことに、何となく思いが伝わってきます。
線路側に再利用された駅名の看板
何年先になるかわかりませんが、花咲線も廃線の方向で検討されているようです・・・
そして、釧網線も・・・w

そして、こんな通学路の標識も残されています。
通学路
国道から激坂を上った先に廃校となった糸魚沢小学校があります。
写真を撮りながら、この長い上りを小さな身体で息を切らせながら登って来た様子を思い浮かびます。
何だか切ない。

折角ここまで来たので、霧多布湿原へ。
霧の霧多布湿原
エゾカンゾウ(エゾセンテイカ)や
エゾカンゾウ
ヒオウギアヤメ、
ヒオウギアヤメ
ワタスゲの穂が見頃になっています。
ワタスゲの穂
木道を奥まで歩いてみたら、ノハナショウブもわずかながら咲いていました。
ノハナショウブ

またまたついでに厚岸の「あやめヶ原」へ寄ってみました。
あやめヶ原
霧が立ち込めて寒かった。(笑)

久しぶりにリフレッシュ致しました。(^ー^)

今年最後のロード走行会2014/11/19 17:56

鶴居村へ向かう途中
本日は、Y本さんに誘われて鶴居村にあるハートンツリー往復70kmのロードツーリング。
気さくなY家さんは、自転車の大先輩です。
やはり色々な人と遊んでいる人は、頭が柔らかいね。(^ー^)
久しぶりにクボッコリくんもやってきました。
顔が丸くなってたよ。(笑)

天気が良くて風も穏やかではあったが、気温は2℃台です。w
正直、この時季のロードは寒さが辛いので走りませんが、意外に走れましたな。
寒いので、ほぼインナー走行&スピードを出さないように脚を回す。

ハートンツリーに行くのは、約8年振りです。
どこにあるのか分からない。(笑)
随分とメニューも変わって、店内も改装したようで開放的になっておりました。

帰路は、ほんの少しの区間だったけれど、雪がちらちらと。

久しぶりに楽しかったです。(^ー^)

エゾエース2014/08/17 22:11

怒涛の一週間が終わりました。
昨日は、ヨシさんが差し入れを。
ありがとうございます。
お心遣いに感謝です。(T^T)クゥー

正直、疲れ果ててヤバイ状態でした・・・"(>_<")"
エゾエース
が、エゾエースを注入して復活しましたよ。(笑)

車で伴走してくれたnaokiくんが撮ってくれました。
北海道らしい風景でいいでしょ。(^ー^)
練習会

練習会2014/08/14 23:58

一昨日は、リミッツ釧路支部(道東支部)で練習会がありました。
この時季は忙しくてUP遅し・・・w
と言うか、昨日途中まで書いて寝落ちしました。。。(^^;;

naokiくんの釧路帰省にあわせてギャン選手が段取りしてくれました。
自分は120kmのコースを考えいたのですが、ハプニングが。(;^_^A アセアセ・・・

9時に集合。
元気なうちに集合写真を撮っておかなくてはね。(笑)
残念ながら、M氏とA野くん欠席で総勢8名。
奇跡の大人数。(笑)
元気なうちに集合写真
今回、中標津から初参加のY本さんです。(^。^)v

んでもって、出発。
阿歴内から厚岸線を走っている途中の12キロの地点で事件は起きた!
ペースアップしたギャン選手にPinkさんとnaokiくんと川山くんが反応。
自分は、先が長いのでお見送りして後続を引く事にした。
緩やかなカーブを曲がると、そこには大の字に道路に寝転がる数名。
落車発生だよ!"(>_<")"
その光景を見た、いさタンクさんの血中にアドレナリンが増殖したようで自分を追い抜きペースアップ。
「速く走れるじゃん!」
naokiくんがギャン選手の後輪に前輪をハスって、naokiくんと接触したK山くんが宙返りし路肩の草の上に横たわる。
Pinkさんの高そうなカーボンボトルゲージがボトルごと一緒に道路に虚しく転がっていた。
他のボトルも散乱・・・
そこには右半身擦過傷のnaokiくんと指を切ったPinkさん、起き上がれないK山くん。。。
普段なら自分も一緒にパックになって走っていただろうが、ご先祖様のお告げにより後方にて走行。w
取り合えず、奥様に連絡したけれどつながらないので、ギャン選手と家に戻って車を取ってくることにした。
自転車乗りの性か?道すがら、なぜか競争に。(笑)
自宅に着くと、奥様が居た。
返信してくれたけれど、俺は走っている(競争している)ので気付きません。(爆)
救急箱を持ってきてもらってステップワゴンで事故現場へ急行。
帰りは奥様に運転してもらうことにした。
K山くんとPinkさんは走れそうって事で、一緒に走ることに。
naokiくんは一度戻ってもらって傷の手当て&車で伴走してもらう事になった。
そんな事件もあったので、タマカズさんの提案でコースを短縮。
厚岸にある森高牧場のソフトクリームを食べに行くミッションに切り替える。(笑)
太田まで行くところで、ギャン選手と2人でローテーションランデブー。
今年は、パワー漲る走りで人が変わりましたよ。(笑)
走りに少しムラはあるけれど、それが若さなのでしょうな。
いいぞぉ~ギャン選手!このまま天辺へ!(^ー^)
で、太田にある自販機で後続を待ち、休憩。《写真提供Y本さん。m(._.)m》
太田で休憩中

厚岸へは、あと下るだけ。
下りで73km出ていましたよ。(笑)
で、ソフトクリーム。
ミックスソフト
やはり盆休みですね。
車が多い。
44号線を走って上尾幌へ行こうかと思っていましたが、車が多いので来た道を戻る事にしました。
安全が第一だし、走りにくい道を通っても楽しくないからね。
73kmで下ってきた道を今度は上ります。(爆)
後続を待っていたら、グングンスピードを上げる先頭のギャン選手。w
今日は、やる気満々だな。(笑)
案の定、スピードを上げるから太田の信号で待つ羽目に。
皆、かなりやられておる。(爆)
ここからは、ペースを支持して2人でローテしてPinkさんとK山くんを引く。
上りに坂になると後続が千切れ始めるのでペースを落とすように声掛け。
厚岸線を抜けた所(東阿歴内)で後続を待って小休止。
ペースを抑えながら前を引きます。《写真は、Y山さん提供です》
スマホ?って結構写りいいのね・・・(少し心が揺らぐ(笑))
トレイン
R272を渡って2つ目の上り坂でギャン選手の前輪からプシュー・・・
R391に出る予定でしたが、やめて素直に来た道を戻る事に。(笑)
切腹の丘を下って阿歴内で待っているとギャン選手がやって来た。
naokiくんにホイールを借りたらしい。
伴走車バンザイ。(笑)
そこから、ギャン選手とPinkさん、K山くん、タマカズさんがどんどんスピードを上げる。
自分は、後続が気になってか待っている状態。
どうしようか迷っているうちにかなりの差。
取り合えず、追いかけて見るが遠くにPinkさんしか見えません。
こりゃ逃げてるな、ギャン選手。(笑)
Pinkさんに追いついて、後ろに入りなさいとジェスチャー。
ギャン選手が見えて来ました。
かなり離れている・・・w
振り返るとPinkさんロスト。
少しづつ近づいてはいるものの、こりゃ無理っぽいなと。(笑)
案の定、追いつけませんでした。(爆)
距離は、約94km。
久しぶりに刺激的な走行だったけれど、楽しかったな。(^ー^)
話しによると、Y山さんもパワフルな走りをしていたらしい。
新しい出会いに感謝!

今年初の100km超え2014/04/09 19:53

今日は、K山くんとロングの練習。
待ち合わせ場所まで自走ですが、17kmずっと向かい風。
40分も掛かってしまいましたよ。w
ま、到着した頃にK山くんがやって来たので丁度良かったけれどね。(笑)
集合場所からスタート!
集合場所、スタート前
今日はどこまでついてこられるでしょうか?
R44に出るまで30kmずっと引きっぱなし。(爆)
R44の上りを先に行かせたけれど、ペース配分がメチャクチャで最初だけ物凄く速い。w
そのペースで最後まで行けたら立派なクライマーだよね。(^_^;)
結局直ぐに抜いて昆布森方面の分岐で待つ。
昆布森線
昆布森の自動販売機で水分補給。
500mlのボトル一本しか持ってきてないのでね。(笑)
昆布森から浦雲泊(ポンドマリ)へ向かう上りも先行させて走りを観察。
やはり、ペース配分がね・・・
序盤は速いが、タレも早い。w
結局追い抜いて、待つ。
浦雲泊(ポンドマリ)
引く、後ろに付くの流れも良く解っていないらしく走りがチグハグです。
ま、これらは経験を積むしかなかろうな。(笑)
厚岸湾
60キロを過ぎた辺りから、川山くんがミッシングし始める。
尾幌のセブンイレブンで燃料補給。
ミネラルウォーターよりも炭酸水の方が安かったのでボトルに炭酸水を入れてみる。
意外に良かったですよ。(笑)
おにぎり3つにオレンジジュースを胃に流し込み、補給食をバックポケットに入れて再出発。
当初の予定だと上尾幌へ向かうはずでしたが、急遽変更して反対の厚岸方面へ。
グルッと大周りをして太田を抜けて戻るルートです。
井上耕助先生殉難慰霊碑
その間、幾度となくミッシングするK山くんでした。(笑)
止まって待っている間に補給食をほおばれるので楽でしたよ。
早くオッサンを抜いてチームの顔になって下さいね。
期待していますよ!(^ー^)

今日の走行距離は、17km+126kmで143kmでした。
気温は、6~8℃でしたが時折吹く強い風が冷たかった。
この時期にこの距離を走れた事はK山くんも自身が持てたと思います。
勿論、自分自身もね。(*´∀`*)

小春日和練習会2014/03/26 18:03

今日は、春休み中のK山くんと平日練習を予定していたらLakankaさんも急遽参加。
遠い所をありがとうございます。(^ー^)ノ
            2人だと練習会とは書けませんが、3人なので練習会です。(笑)
スタート前
約65kmのコースと短目ですが、アップダウンは多いですよ。
遠矢からのスタートです。
朝から何だか暑いのですが、何かの間違いでしょうか。。。
10時過ぎに走り始めましたけれど、気温が14℃もある。(笑)
ウィンドブレーカーを背中に入れていきましたが、要らなかった。w
3段坂は工事中で、そこだけスピードをアップ。
明願寺で一服。
小さな出あいが人をかえる
K山くんとLakankaさんは、久しぶりの実走で酷く辛そうだ。。。
自分は、3段坂以外はほぼ流し走行。
「気温が高くて気持ちが良いなぁ」とツーリング気分。
自転車は雪解け水でドロドロだけれどね。(笑)
K山くんとLakankaさん
上尾幌を通って東阿歴内へ向かうと曇ってきました。
それでも12℃くらいあるので暖かい。
塘路で小休止して達古武峠をダラダラ上り仮監峠へ。
久しぶりに2台のQUARKが並びましたよ。(^ω^)
2台のQUARK
順調に身体は仕上がっているみたいで気分ヨシ。(^ー^)
お二人共、お疲れ様でした!

峠祭り【縮小版】118km2013/09/18 20:53

本日は、K山さんと弟子屈で峠祭り。
7時に遠矢の公園に集合なのに、目が覚めたら7時15分前・・・。
飛び起きて、遅れる旨のメール。
直ぐに公園へ向かい到着するが、居ない・・・。(^_^;)
再度メール。
返事なし・・・・・。w
30分くらい待ったけれど、来ない。
「事故でもしたんじゃね?」と言ういやぁ~な予感が。
K山さんのメールアドレスは知っているのだが、ナンバーを知らないので困った。(笑)
行き違いになるとまずいので、私の奥さんに連絡を入れてからK山さんの下宿先へ行ってみる事にしました。
管理人さんと話しをしてK山さんの部屋へ。
生きていましたよ。
いや、寝ていました。(爆)
事故じゃなくて良かったよ~。( ̄▽ ̄;)

かなり遅れて出発地点である和琴半島に車を駐車。
何時に出発したのか覚えていません。(笑)
しかし、今日も良い天気じゃの~(≧∇≦)
摩周湖へ向かう道

今日の私の課題は、強度はあまり上げずに心拍を抑え気味に淡々と走る事。
迫力ある雲が良い感じの摩周湖です。
今日の摩周湖、迫力満点
良い天気じゃの~
摩周展望台

次は、藻琴山へ。
駐車展望台から。
藻琴山駐車展望台
何だか怪しげな雲が広がってきましたが・・・、気のせい気のせいと言い聞かせるしかない。(^_^;)
駐車展望台
しかも、気温が急に下がってきて肌寒い。w
藻琴山からのダウンヒル、鼻から鼻水。(爆)
東藻琴から美幌国道までの間のアップダウンでかなり脚のパワーが削られます。
美幌峠に入る頃になるとK山さんも流石に辛そうです。
美幌峠、12℃だったので写真を撮ったら直ぐにダウンヒル。
美幌峠から屈斜路湖を見る
寒いんですけれど。w

何はともあれ、怪我も無く無事に約118kmを走り終えました。
今日も楽しかったぜぇ~(^-^)