雪のラストラン【SL冬の湿原号】2020/03/01 17:26

ラストは煙のサービスDay
本来なら、今日は長男の卒業式でしたがコロナウィルスの拡散自粛で中止。
元から仕事を休む方向でしたのでそのまま休業に。
昨日営業していましたら、そこそこの来客があったのですが合わせて自粛させて頂く形にしました。

SLを撮りに行けますが、遠くまで行く気はなく家から歩いて鉄橋まで(笑)
雪が降っているのでカメラにレインカバーを装着し、トコトコと歩いてお散歩気分です。
雪は結構降ってるけれどね(笑)

追っかけの撮り鉄の方が数名やって来ましたが、あまり人に接触したくありませんので会話はSLが行った後に「お疲れ様でした」くらい(笑)
歩いて行ったにも関わらず一番乗りの一番いい場所でした。
あの方達は、追いかける事に使命を燃やしておるのだろうかね?
余計なお世話かも知れませんが、撮っているだけで面白いのだろうかと疑問が湧いてくる(;^_^A
その後からギリギリにやって来た人達は、川の淵まで下りて行って撮り鉄のオジサンに怒られてたよ。
当たり前だよね・・・
ああいうのが嫌なんだよなぁ・・・
いい大人なのだから、私達が居るの分かっているだろうしもっと周りを見て欲しいんですよね。。。
もう悲しくなる(T_T)
SLが行ってしまったら撤収の早いこと(爆
ゆっくりと撤収して歩いてお家に帰りました。
たまにはこんなのもいいですね♪(*^_^*)

今日で今季ラストランとなりましたが、何はともあれ無事に走り切って頂いて感謝です。
JR北海道、機関士さん各位お疲れ様でした。
来年も走ってくれる事を期待したいです。
ありがとうございました!(^^♪

爆煙!2020/02/14 21:38

厳冬期の2月だと言うのに春の様な陽気・・・
サルボ展望台に上ろうと思ったら雪解け水がジャバジャバ流れているではありませんか・・・w
温度計を見たらプラスの10℃です(;^_^A
マイナス二桁台で暮らす私たちには突然の温度差で暑い(苦笑)
展望台に作ろ頃には汗がじんわりと・・・
前回の撮影で当たりが付いているのでサクサクと準備してセット。
斜光でギラギラしているのでPLフィルターを噛ましました。
塘路駅辺りだとやはり高温で少し霞んでいる感じがしますが、珍しく風が吹いていません(笑)
SLの蒸気も真上へ。
何度も通ってしまう展望台
何となくキハとSLのコラボが好きで何度も撮ってしまいます(*'ω'*)

SLの発進時は爆煙噛ますので枝と枝の間にカメラを固定して待ちます。
風がほとんど吹いていないので煙がイイ感じに上がりました!
爆煙‼‼‼

そろそろ近くで見たいですね~
時間があったら明日あたり見に行ってくるかな(*'▽')

サルボ展望台2020/02/06 19:27

仕事が終わってサルボ展望台へ。
今日は、焦らずにゆっくり目で上る(笑)
狙いは塘路駅に停車しているSL冬の湿原号と摩周方面へ行くキハ。
風が強いので蒸気があまり綺麗に上がっていないような・・・
自己満足の世界だが(;^_^A
何度か撮った事のある構図ですので特に目新しくもありませんが。
少しアンダーになっちゃった?w
もう一回くらい来て撮ってもイイかもなぁ。
三脚を目一杯の場しているので結構長いスパンで撮れます。
木の枝で隠れてしまっている部分はあるけれども、煙はイイ感じで流れて雰囲気は大変良い(完全なる自己満足)。
良い所だなサルボ(笑)

この後に山をバックに夕日を撮ろうと画策していましたが、展望台から見る山々には雪雲が掛かっていて昨日と同じ状態。
直ぐに諦めておうちへGOー・・・(*'▽')

残念・・・!【写真】2020/02/05 23:11

今日は、冬の湿原号を狙いに某所へ。
SNSで知り合ったH氏も同行です。
こう言うの初めてでしたが気さくな方で良かったです。
彼は良い写真を撮るんです(*'▽')
誰かと話しながら列車を待つと退屈しないし時間が経つのが早い(笑)
山狙いでしたが、一日中曇り。
たまぁ~に、少し山の形が出るのですが・・・・(^-^;
隅っこにオオハクチョウが顏を出してくれたのでこちらを被写体に(爆
ドン曇り~(;^_^A
風が無くて煙はイイ感じだったのだけれどね、なかなか難しいですねぇ。
自然も相手にするので、そこが面白いのだけれど。

SLの返しまでは待たず、快速で撤収。
快速は2両連結でした~♪

またリベンジしなくてはなりませんね。
楽しみです♪(*´ω`*)

SL冬の湿原号はじまりました2020/01/25 18:15

今日からSL冬の湿原号の運行が始まりました。
私は仕事なので汽笛を聞いているだけですがそれでもテンションが上がりますね(笑)
標茶方面に向かう車の速い事・・・
警察も大変だろうなぁ(苦笑)
あ、そうそう、この間線路を歩いている大人2人が汽車に乗せられて警察に引き渡されていたそうですw(汽車通の次男談)
仕事がうまく切れたら返しだけと思っていましたが、うまく切れたので返しだけ撮って来ました。
まぁ、こんなもんでしょう・・・w
木々が伸びてしまってアレなのですが、景色は良いし雰囲気もいいんですよね。

                 石炭の匂いもしてくるしね(*´ω`*)
石炭のかをりを感じて下さい(笑)

帰路、林道の入り口でスタックしたレンタカーを発見w
路面が凍結していて車が横を向いてスタック。
乗用車の4駆はクロカンの4駆にあらず・・・・
この手の方が後を絶ちません。
もちろん救助しましたけれど、そちら方面はもっと道があれていて行けませんよと付け加えておきました。
タダじゃ悪いからとお金を差し出されましたが、丁重にお断りいたしました(笑)
タイヤ痕があるからと言って、乗用車で林道に入らないでぇ~(*'ω'*)

2020’冬の湿原号2020/01/23 18:40

2020’冬の湿原号
今日は、プレス向け&その他関係商業者向けのプレ運転だそうです。
そして、20周年だそうで記念切符なんぞあるそうですよ。
釧路駅と標茶駅で販売。

仕事後に撮りに行きましたのでいつもの近場。
私はいつもここからスタート。
毎回最初はあれ?って感じで始まります(笑)
白い景色に黒い物体は一発目がムズイのです。
走り去った後の石炭のかをりがたまりませんね♪
しかし、春の様な陽気の今日・・・・
明日も暖かいみたいですので、この間降った雪も線路脇から消えるかも知れません。
週末は気温が下がるようなので蒸気で少しは映えるかも。。。
今季も頑張って走ってもらいたいものです。
走ってくれればそれでよし(*´ω`*)

標津線巡礼ツーリング210kmPart22019/06/20 20:35

200キロと250キロの2通りのコースを考えましたが、時間に余裕が無いので短い方へ。
帰路にR272を通らなければならないので少しブルーになりますが考えない事にしました(笑)
バタバタして8時過ぎにやっとスタート。

ガーミンさんの操作に手こずって(;^_^A、2度目のスタート。
面倒臭いw
R391を北上致します。
もの凄い速さの車やトラックが横を駆け抜けて行きます・・・w
メーターを見ながらなんで平均時速が出ないのだろ?と思いながら五十石まで来た時に経過時間もゼロのまま。。。
どうやらスタートボタンを押さなければならなかったみたいです。
どうせ止まって写真を撮ったりするので別にどうでもいいのだけれどね。

しかし、今日は天気が良いです。
ツーリング日和
22℃くらいになっていましたが、流石に北海道です。
日陰に入ると肌寒く感じます。

ナビに従ってはいるもののイマヒトツ信用できませんので、一応頭の中には大まかにインプット(笑)
泉川方面へ右折後、光進方面へ。
ナビ優秀です。
R243を少し走って西春別へ。
Aコープの隣にありました!(嬉
正式名称は、別海鉄道記念公園。
キハ22

私一人しかいないので、写真撮りまくり(笑)
キハ22とQUARK

キハ22

ノスタルジック

ノスタルジック

ラッセル車?

ヨ

シベリア仕様のD51

こちらは鉄道記念館。
鉄道記念館
時間が無いので今回は見合わせ。
次回は絶対に寄ります。(たぶん車(笑))

ここでガーミンさんは、道が逸れたとビービーなっておる(爆
再スタートしたら突然の再起動(;^_^A
あまりにも優秀で信じておりましたので、ここで迷子です(爆
ガーミンさん再起動してスタートしましたが、地図を出して確認。
絶景の中を上武佐に向かいます。

Part3につづく・・・

標津線巡礼ツーリングPart12019/06/20 16:02

昨日は、標津線があったであろう道を散策して展示車両などを巡って来ました。
まずは、数日前から準備として地図と睨めっこ(笑)
う~ん、結構細い農道?を通って行かなければなりません。
昭和人なので、取り敢えずは迷子にならないように場所だけは紙面にして携帯(笑)
紙も無いと心配な昭和の人(笑)
色々考えた挙句、ガーミン520jの簡易ナビゲーション機能を使ってみる事に。
以前510jのナビゲーションを使った事があったのですが気ままな行動をすると戻れと言う警告音がどうも嫌で使っていませんでしたがそれは変わらんだろうなぁ。
で、ネットで検索すると地図を入れて拡張できるらしいし、見易いに越したことはない。
OpenStreetMapと言うサイトから頂きました。
520jをPCに接続し、ダウンロードした「北海道・東北・関東」のgmapbmapファイルを上書き。
ルートラボで制作したルートのgpxをダウンロードしてNewFileに落としたらイイ感じになった模様。
以前のファイルは念の為にバックアップしましたが、以前の状態はかなりしょぼいらしいですのでお薦めです。(適当)
ナビゲーション

何となく使い方は分かりましたが、当日はやっぱりやらかしましたね(笑)
コースの開始ボタンは押したけれど、スタートボタンの押し忘れ。
そこまで何で平均時速が出ていないのだ?と思ったら走行タイムも動いておらず、五十石辺りでやっと気が付きました(;^_^A
まぁ、今日はツーリングなのでタイムはあまり気にしていませんでしたが。
で、やっと本題です。
長いので、つづく・・・

また来年!2019/02/26 16:45

たまにはこんなカットもイイでしょう
日にちが経ってしまいましたが、SL冬の湿原号が今期の運行を終了しました。
なかなか見に行けなくて最終日に何とかお見送り出来ましたよ。

最近お友達になった知り合いはドローンパイロット。
空から見ると面白いですね~(笑)
SLが行った後に色々世間話をば。
カメラの部分だけで200Kですって・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
本体も同じくらい?でバッテリー2個付けにチューンしてその他諸々で・・・・総額が凄い事になっているw
と、小回りの利く小さいのがもう一台あって・・・
この小さいと言うか、普通のは見たことあるわ(爆
お金持ちしかできんね(;^_^A

と言う事で、SLさんまた来年!(笑)

撮り鉄32019/02/12 21:56

今日も朝から撮り鉄です(笑)
スノーシューを履いてえっちらおっちら上って来ました。
到着したら汗だくw
重い機材
寒さになれたせいか今日は暖かく感じる。(最低気温は-18℃)
予報ではお昼ごろから天気が崩れるとなっていたのでヒヤヒヤ。
9時台のキハをお見送りしてから段々阿寒の山々に変な雲が漂っているw
花咲線の紅白号

風も出て来たしって所で冬の湿原号が現れる(爆
何故か黒鉛だけ吐いてくるのだが、暖かいせいで蒸気が見えんのだろうか?
今日のSL冬の湿原号
      煙は流れてしまったけれど景色は最高だったので良しとしますかね。
            後は、キハをターゲットに狙い打ってみます(笑)

その後は、くしろサイクルツーリズムのセミナーに顏を出してきました。
色々な人の考え方が聴けて良かったって感じ。(^_^)