ピースステッカーとライト2017/11/20 19:33

今日は、激冷え・・・(苦笑)
午後になっても気温が上がらないので、今日も室内でローラー台です。
縄跳びのおかげでふくらはぎが酷い筋肉痛です。
自転車のペダルを回すのには影響ありませんけれどね。
5分を過ぎた頃から違和感が無くなります(笑)
137rpm/minで終了しました。
縄跳びは、激烈筋肉痛が少し落ち着くまで昨日の半分の2分30秒で行った。
物足りなさもありましたが、痛みをかばって膝に来ると本末転倒ですので今日はここで打ち切り。(最終的には10分が目安です)
腹筋と腕立てを軽く行って全てのメニューが終了。
これにコアトレなんかやれば完璧だけれどね。
まぁ、徐々に増やして行きましょう。

終了後に、キャットアイのライトが届きましたので明日使うであろうAir9に取り付けてみる。
VOLT400
VOLT800とかなり悩みましたが、私は夜間に走る事もそんなに無いのでこちらに。
明るさも倍になるけれど、値段も倍になりますからね。
英国で注文しようと思いましたが、届くまでに日数が掛かるので止めました。
明日、インプレできるかなぁ(笑)

          だいぶ前に張り付けたリフレクター・ピースステッカー。
リフレクター・ピースステッカー
                   これは、中々好評です。

このステッカーは、リンクしてある「白猫屋」さんで購入可能です。
興味のある方、覗いてみてはいかがでしょうか?(^^♪

一眼にもFlashAirを2017/11/09 22:16

ワイヤレスと言うのは結局便利なわけで・・・
つう事で、かなり年代物となってしまったD300にも導入です。
RX-100用に買った32Gを一眼に移し、新たに16GのFlashAirを入れました。
フルサイズが欲しいこの頃・・・

日本製って事で密林にて購入したけれど、日本語の一文字も無かったわw
並行輸入品
並行輸入品って事なんだろうけれど問題なく動いています。。。
で、PCにもWi-fiで取り入れたいのでSnowyって無料ソフトを入れました。
相性が悪いのか、繋がったり繋がらなかったり・・・・
何か面倒臭い。(;^_^A
結局有線の方が確実なのであろうか。
もう少し様子を観ましょう・・・w
8Gから一気に32GになったのでRAWとJPGのファインにしても凄い枚数を撮れるようになってしまった。
1.0k
本当は、8Gとかを数枚持っていて(16Gでも良いんだけれど)、交換した方がデータ破損とかの有事は避けられるんだけれどね。
コンデジの方が動画撮れるから16Gと32g入れ替えても遜色は無いし即認識します。
SDカードはなぜか沢山あるので、このCF変換は便利ですな。(*‘∀‘)
CF変換アダプター

リハビリ的ライド2017/11/01 20:39

やっと咳も治まって来たので久しぶりに自転車です。
今日は、仕事が休みなので遠くまで・・・と思っていましたが・・・w
ゆっくり走っているつもりでも、スピード上がってしまうんですよね知らないうちに(;^_^A
展望地で休憩がてら写真を撮っていたら、咳き込んで酸欠状態に。。。
展望地
プチリバース!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
やはりあまり調子が良くないね(爆
余りにも短い距離だと満足感がないので、ちょっとコースを変えてみました。
台風の影響等で結構な倒木が。
何度か担いで乗り越えました。
これじゃオートバイも入れないね。
カラマツの葉が雨の様に無数に降り注いできて、ウィンドブレーカーに当たってパチパチと音が鳴ります。
カラマツ群
何だか、物凄い光景でしたよ。

            風の影響のない山間にはまだ黄葉がありました。
黄葉

段々と雲行きが怪しくなってきて気温もスタート時よりも低くなっています。

泥水が溜まっている路面に落ちた葉がブラインドになっていて、気づかずに突っ込んだら前輪が滑って明後日の方向へ。
久しぶりにぶっ飛びました!(≧▽≦)
怪我してたら笑えなかったけれど、かすり傷も無かったです。(笑)

ショートカットした時に膝がチクチクと痛いw
トゲトゲ凄いw
何かの種子がここぞとばかりに沢山くっついていた。
くっつき過ぎw
手袋外して取ったけれど、普通に皮膚にもくっついてくる根性の有る種子でした。( ̄ー ̄)

やっぱり自転車は爽快で楽しいね♪

家に帰ってから、レザインのポンプホルダーを交換。
ポンプホルダー
補修して使っていましたが、流石に寿命だと思って注文しました。
こんなモノでも交換部品があると助かります。
レザインさんのこのホルダーは、意外に秀逸に作られているんですよ。(*‘∀‘)
取り付け

エンドキャップ2017/10/25 21:50

黒よりはいい
色を塗ったエンドキャップを付けてみた。
もうちょっと光沢があると良いのだが・・・w

何だか今日は調子が悪くて咳き込む。
熱はないが、頭もイテェ。。。
早く治ってくれぇ~

地味なDIY【エンドキャップ】2017/10/23 22:35

以前から構想はあったのですが、ようやく取り掛かる(笑)
そして、初雪が台風と共にやって来ましたw(ほとんどの人がまだ夏タイヤだろうね)
風邪を引いているので助かるけれど、こんな日は全く仕事にならないね・・・(T_T)

ま、それは置いておいて。
最近と言うか、ずっとデダのバーテープを使っていますが同梱されているエンドキャップは近年のカーボン自転車に合わせて安っぽい黒色なのです。
(昔は、シルバーが標準だったw)
同梱されている安っぽいエンドキャップ
「こんな色したもの使えるか!」って捨てていたけれど、やはり勿体ない病が発病してしまいました。(爆
そうです、シルバーに塗ってしまえばいいのです。
面倒臭いけれど、塗装前にちゃんとサフを吹いて色乗りをよく易くしてあげます。
                       これ大事(笑)
サーフェイサー吹付後

         でもって、筆塗りですがメタルカラー(アルミ色)にて着色を。
メタルカラー着色後

これだけだと何だか色艶がパッとしませんので着色後に光沢トップコートを吹いてやりましたよ。(あまり変わらないかな?(;^_^A)
光沢トップコート吹き付け

まずこんな所まで見る人居ないですけれどね、自己満足120%の出来上がりです。
コダワルって楽しいね♪(≧▽≦)

サドルバックの中身2017/08/14 21:23

ここ1週間くらいずっと天気が悪い道東です。
しかも寒い(笑)
秋の虫が鳴いているし、もう夏終わってしまったのかな・・・・w

サドルバックで長らく彷徨っていましたが、この度何とか解決したかな。
最近のは、シートピラーとレールに引っ掛けるタイプ(安定するは分かるのだが・・・)が多くてどうしても受け付けられなかった。
MTBは良いんだけれど、ロードはダメっつう変な拘り(爆
色々物色してたのですが、最後はオーストリッチのチューブラーバック(0.6ℓ)。
Amazonで¥1,009でした。(安っ!)
今までは、0.3ℓの小型バックを使用していたので2倍の大きさです。
大きさは一目瞭然です。
0.6ℓではちょっとデカいので、0.4ℓか0.5ℓの容量だと丁度良いんだけれどなぁw
0.3ℓと0.6ℓの比較
しかし、こんな小さいのに良くこれだけ詰め込んでいたと自分でも関心しますよ。
横

                     中身を大公開!(笑)
サドルバックの中身
因みに、チューブはヴィットリアのバルブコアが外れるウルトラライトチューブ(バルブ長51mm)です。
ヴィットリアのウルトラライトチューブ(51mm)
このチューブだとパナレーサーのバルブエクステンダー(青いの)を取り付けられるのでディープリムを使用する私には便利なのです。
24㎜、35㎜リムハイトだと51㎜でそのまま使えますので汎用性が高い。

携帯工具(チェーン切り付き)とチューブの間にある茶色い棒状のモノは、布製のガムテープを丸めてあります。
タイヤが少し裂けちゃったときの応急処置に便利なのです。
その上にある四角い黒いのは布製ヤスリ。
後は、シマノのニップル回し。
2本も要らないけれど、24用と35用。
アーレンキーは、レバー無しのスキュワー用。
後は、チェーンが切れちゃったときの予備でミッシングリンク。
もちろん、タイヤレバーは必需品です。(^.^)

2倍の容量なので、まだまだ入ります。(笑)
遠征する時にチューブ糊とパッチも持って行けます。
ま、基本上の写真のモノがあれば大丈夫なのですがね。
取り付け


ボトルにも収まった(無理やり(笑))

そろそろ走りたいんだけれど、仕事に追われて全く乗れません。。。
あともう少し、我慢して仕事に専念致します。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

【KUWAHARA】 HIRAME - Valve Adapters2017/07/03 20:23

米式(シュレーダー/アメリカン)のバルブアダプターがどうしても必要になって、付属品を購入。
子供の自転車やママチャリは、米式(ウッズ/イングリッシュ)なので以前から所持していましたが、全部揃ってしまうとは思いもしませんでした。(;^_^A
入れ替え方は、いたって簡単。
色分けもされているし、間違う事もないでしょう。
パッキンが上を向いていれば大抵間違えないです。

                  黒いのがウッズ(左)
                  銀がフレンチ/プレスタ(中)
                  金がシュレーダーです(右)
バルブアダプターとユニットケース
使う言葉は人それぞれですけれど、長く自転車に乗っている人にはどちらでも通じます。(笑)
                 今回は、ついでにケースも購入。
ユニットケース
         最初は、ピルケースを物色していたけれど専用品にしました。
          当たり前だけれど、ピッタリ入るし剛性感が半端ない。(爆)
        何処に取り付けるか考えたけれど、タイラップで取り付けて完了!
取り付け

11トップのスプロケ導入2017/07/02 20:34

昨晩は、メンテナンスのついでに11-23tのカセットスプロケットに交換。
随分悩みましたが、アルテグラだとデュラのカセット1個の値段で(余裕で)2個買えるのです(笑)
トップだけ交換しようと思ったら、何だか高く付くので止めましたw
手前11-23t  奥12-23t

更新時に(デュラだと高過ぎて)中々冒険できないでいましたが、ようやく導入って感じです。
11-23t
やはり12トップだと下り坂で足が回り切ってしまって、勿体ないのかなと。
12tの代わりに18tが抜けちゃったけれど、多分影響なないでしょう。
因みに、スプロケを交換したらチェーンも新品に交換。
ミッシングリンクが中々はまらなくて難儀いたしました・・・ハハハ

そうそう、あまり距離は気にした事が無いのですが、6月は1.000kmを越えておりました。
昨年から使っているコンチネンタルタイヤも平らになって来たので、そこそこ良い感じの前輪を後輪へ。
これはローラー用になります
あまり使用していない別のタイヤ(パナソニックevoⅡを前輪に入れ替えました。
昨日、今日としっかり休養して、また明日から練習を再開致します。

ハンドメイドの Bear Bell2017/05/25 20:33

ここ数年、近場で熊による人身被害等が多発しているので、昨年から目を付けていた熊鈴をやっと購入しました。
ちょうど知人も使われていたようでしたので、少しアドバイスを頂きました。
サイト(http://brass1.net/guardian.html)を見ているとNHKや雑誌等で紹介されたそうですね。
ウチはTVを観れない環境にしてあるので、観た事は無いのですけれど(笑)
単独行動で道を外れて山奥へ入り込むので、少々値段がはってもしょうがないかと思って高周波のガーディアン4Khzを選びました。
Guardian-4KhZLSC
まぁ、MTBでも使えるでしょう。
自転車だとトロイカ鈴って言う方が本当は良いかも知れんが、直接自転車に付けないように何か考えようと思います。
動きが激しいと振り子が吹っ飛んじゃうらしいのです(;^_^A

しかし、ハンドメイドって言うのは自転車もそうなんですが機能美と言う言葉が相応しいのです。
Brass 1
私の一生があとどれくらい持つのは分かりませんが(笑)、一生大事に使えそうです。
初めて手に持った時に重厚感を感じました。
そして、ベルを鳴らした時の反響音と音色と余韻が今まで持っていた鈴とは全くの別次元なのです。
今まで一体いくつの熊鈴を買ってきたことか・・・・(;^_^A
この鈴を持っているから安心と言う事ではなく、ラジオを鳴らしたりナタを持ったりスプレーを持ったりと対策をしなければなりませんけれどね。
まずは熊と出合わないって事が、人と熊の為だと思います。

昭和なベル2017/05/12 20:57

風邪を引いて呼吸が苦しいので自転車は弄るだけ。(笑)
疲労もだいぶ抜けてきたけれど、何だかイマヒトツ。
今日は、天気もそこそこいいのに自転車に乗れないから取り敢えず草刈りしておいた。(爆)

K山くんが里帰りで札幌に行くって言うので、Old Newさんでセンスのいいボトルとベルを買うて来てくれと懇願。
昨晩持ってきてくれました。(^^♪
なんと、ナショナルの電池式ベルじゃありませんか!(ちょっと興奮気味)
ナショナルのロゴがヤバイ!!!(笑)
電池式ベル(ナショナル)
こりゃ付けるの勿体ないとは思いつつも、使わなければただのクズと矛盾した思い。(笑)
早速今朝取り付けました。
本当は、右側に取り付けるのだろうけれど変速機が邪魔なので左側に。
ピカピカベル(笑)
取り付け金具が結構な小ささでここ以外に取り付けられませんが、許容範囲内でしょう。
折り畳む度にスイッチに手が当たり、チリンチリンとベルが鳴る。(笑)
折り畳んだ状態でも大丈夫だったので、ここがベストポジションである。
ボトルのデザインも秀逸で、水色の差し色が何とも鮮やか。
Lazy Paradice
クイックも水色だし、ベルも水色なので統一感出ています。
統一感のある差し色

折り畳んだ状態

良いものを選んでくれてありがとう!
何だか久しぶりにワクワクしちゃったよ~♪
楽しくて無意味に鳴らしちゃってるし。
これ見たら、絶対に鳴らしてみたくなりますよ(笑)