ハイドレーションバックを冬仕様に2021/01/23 18:22

冬でもスノーシューで歩き回ると喉が渇き、その都度バックを降ろして水を飲むなんてかなり面倒臭いのでいつも我慢していました。
夏は使用していたのですが、厳冬期となると外に出ているチューブが凍って飲めなくなりそうですので使っておらず。
構想だけはあったので、やっと実行に移せました(笑)
かなり古いCamelbackの冬仕様(チューブにネオプレーンが巻いてある)があったのでこれを流用する事にしました。
因みに、プラティパスの純正品にも冬用の物が売っています。
ちょっと高いですが、人によって価値観違いますからねw
このネオプレーン製のチューブカバー、剥ぎ取ったのは良いのですが滑り止めが付いていてかなり厄介でしたw
番線をネオプレーンの中に通して、チューブに穴を開けて番線を止めてぴっぱり出す事に。
時間を掛けて何とか通せました(;^_^A

ついでに保温と保冷(保冷はどうでもいい)バックも作成。
フォームパックと言う緩衝材の様な物と100均なんぞで売っている名前が分からん銀が見を貼ったウレタン素材を合わせて作ってみました。
取り付けは、両面テープとホッチキス(爆
ないよりはマシでしょうって事で。
後は試すだけ。
DIYは楽しいぞ(*'ω'*)

こんな風になります


午後から娘とコンデジを片手に駅でSL冬の湿原号(本日運行開始)のお見送りです。
塘路駅

当たり前なのでしょうけれど、いつもより人が少ない・・・w
立ち位置に着いたら月が見えるではありませんか。
最初は動画を撮っていたのですが、途中から写真モードダイヤルを切り替えましたよ。
緩い感じが楽しかったなぁ(*´ω`*)
−補正しております(o^―^o)ニコ

サルボ展望台でスノーシュー逝く・・・2021/01/11 18:20

本来なら休祭日は撮りに行かないのですが、そろそろ通行止めになるんじゃないかとサルボ展望台へ行ってきました。
サルルン展望台に行っても良かったのだけれど、日の出と絡むわけでもなく・・・
シラルトロにも行きたかったのだけれど、こっちも日の出と合わないのですw
だったら近場のサルボ展望台へって事になりました。
少しですが霧氷も付いていて良かった。
と思う事にしましょう(笑)
反対側は白煙を吹いていてイイ感じだったけれど、こちらは雪煙を巻き上げていてイイ感じでした。
汽車と競争する車を待っていたのだけれど、なぜかピタッと交通量が止まりました(;^_^A
−25℃の朝(*´ω`*)


サルボ展望台から帰る際にスノーシューを取り付けていると違和感が・・・
え(´・ω`・)エッ?
割れとるがなΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
10年以上使っているから経年劣化ですね・・・
取り敢えず、装着して山を下りました。。。
あ~あ・・・w
家に戻ってあれこれ考えていたらいいアイデアが浮かんできましたYo!
パラコードは雨にも強いし丈夫なので、下穴を開けて繋いでおけば今冬くらい持つでしょう(爆
穴開けは最小限にしたいので3箇所。
バンドを外して作業開始

簡易的に修理(この冬だけもってくれ)

来冬には新調できるように仕事がんばろ・・・(=_=)

ハクキンカイロ2021/01/07 18:51

移住して来た当時、札幌でコールマンのハクキンカイロを買ってきて十数年使用し不具合も無かったので3年くらい前にホームセンターで同じ物を購入。
3年前のカイロの調子が悪く、修理を試みるもうまく火が入らずに断念。
修理は諦めたw
いつも思うのは、最近の物は作りが雑なのか同じメーカーの物でも耐久性が無いような気がしてなりません。
巷でも手に入れ易くなったソレルブーツも然りで「最近の物は耐久性が無いよね」と言うお話しになりました。
ここ数年の自転車のタイヤも耐久性が低いと思うのは私だけじゃないはずです。

         そんなこんなで、新しくハクキンカイロを注文していました。
オジサンが持っているカイロどデカいなw
         普通サイズじゃなくてminiなんてのもあったのでこちらに。
   ジャイアントなんてのもあって(笑)、そんなに種類があるのは知りませんでしたw
          私の場合、指先が温まればいいので小さいので問題なし。

で、試しにベンジンを少量入れて点火してみました。
試し
直ぐに暖まって優秀です。
長く愛されるメイドインジャパン。
少ししかベンジン入れていないのに3時間強の間熱かったですw
2台体制

思ったよりも降雪が少な目ですが、朝一で排土板を装着。
冬仕様
明日の朝、どんな状態になっているでしょうか・・・
除雪するために少し早く起きなきゃなァ・・・・・(=_=)

厳冬期のグローブが届いたよ2020/11/03 20:41

そろそろ車のタイヤ交換の季節となってきました。
早朝の写真撮影をするにしても、結氷した湖の上を走る時もテムレス+αだけじゃやはりツライ。
手袋(グローブ)は、良いものが中々見つからずかなり迷走してきました。
今冬は、ブラックダイヤモンドのSoloist Fingerを選んでみました。
5本指もあるのですが、多少なりとも指がまとまっている方が暖かいらしいです。
かと言ってミトンだと不自由ですので、ここら辺がいいところなのであろう。
Black Diamond Ooloist Finger

写真をセットする時は外して動きの良い手袋に変えようかと思っています。
セットしてしまえばカイロの入っているポケットに手を突っ込んで温められますからね。
兎にも角にも、移動中は手を出して歩いておりますので厚手のグローブが欲しかったのです。
対応温度は-29℃~-12℃ですから、こちらの厳冬期でも行けるはず(笑)
ま、試してみない事には分かりませんけれどね、ちょっと期待してしまいます。
期待していますよ
インナーは外せるし、手持ちの(薄手)グローブとかで調整はし易いのかな。
インナーを厚手のウールに変える方もいるそうですが、厳冬期に試して指が千切れそうなくらいだったらまた考える事にしようかと。
しかし、このお値段(諭吉さん1人+漱石さん2人くらい)でこの性能だったらコスパは最強ではなかろうかと思います。
インプレは1月の中旬以降ですね~(爆

冬の撮影とスパイクMTBが愉しみになりました。
自転車、いつから乗ろうかな。
ぜんぜん触ってない(;^_^A

ヘッドランプが届いたよ2020/10/31 21:08

レッドレンザーMH5
今日、ヘッドランプが届きました。ハハハ
今度は落としても分かるであろうホワイト。
ブルーとかオレンジとかもありましたが、このホワイトだけバンドの柄が違うのです。
どちらもレッドレンザーのMH5と言う製品ですが、アップグレードされていて使い勝手や仕様が少し変わっております。
赤灯が点くようになったのと、マグネットUSBで本体で充電できるようになりました。
これは物凄く便利。
いちいち電池を取り出さなくて良くなりましたからね。
今度からは落とさないように気を付けます。
黒い方はバックに付けて、白いのは頭に付けようかな。
2個体制だから明るさには不自由しなさそうです(爆

ヘッドランプ2020/10/30 21:03

鉄道写真は、運頼み(笑)
一昨日に落としたヘッドランプを回収するために早起きして現地へ。
探すついでに撮り鉄です。
別のライトで照らしながら撮影ポイントまで探すも見つからず、取り敢えずカメラをセットして列車を待ちます。
釧路からの始発は何とか見えましたが、摩周からの始発は霧の中で通過する音しか聞こえませんでした(;^_^A
と言ってももう通う予定はないのですがね。。。
7時半頃に通過するキハもハラハラしましたが、何とか線路上の霧が無くなってくれました。
しかし、ここはいい眺めだなァ~♪
真っ白けになる確率の方が高いのだけれども(笑)

帰路は、落としたであろう箇所をくまなく探してみるものの見つからず。。。
諦めてトボトボ歩いていたら、確かここで振り返ったよな?って所で足元の藪をかき分けてみたら「アレ!?」・・・
ありましたぁ~
奇跡です!٩( ''ω'' )و
昨日の激しい雨でもちゃんと動作しているし、IP54で充分だと思った(笑)
でもアップグレードした新しいヘッドランプは注文中なのである(爆
こやつはバックに付けて2個体制にしよう(*´ω`*)

ティンダーウッド(着火剤)2020/10/24 21:04

私の使っている灯油式ストーブは、プレヒートと言って予備熱で管を温めて上げないと火が点きません。
今のガスバーナーよりも数段重たいし、火の調整もできません。
が、シンプルさ故に壊れません。
多分、私が死んでも壊れません(笑)
灯油は普通に家のストーブで使っているので経済的。
マナスル121(先日食べた熱々のおでん)

話しを戻すと、今までプレヒートに固形の着火剤を小さくして使っていました。
何だか面白くない。
以前から気になっていたティンダーウッド(松脂を多く含んだ天然無添加の着火剤)を使ってみる事にしました。
これで二手間掛けなければなりませんが、楽しみです。
ついでにナイフも研いで準備万端です。
皮のタグの様な物は、削る時の滑り止めだと思います

               次回の外飯が愉しみになりました(^^♪

バードコール2020/08/27 22:04

バードコール
ローカル線は、兎に角待ち時間が長い。
景色を眺めているのは特に苦痛でもないのですが(笑)、バードコールでも作って鳥さん達とキャッチボールでも出来たら面白いだろうなぁって事で作りました。
そこら辺にある木の枝でも出来るのですが、硬い木の方が高音が出るみたいなので家にあった木片を探し出して制作。
丸カンネジは、130円くらいだったかな。
1つじゃなんなので、取り敢えず2つ作りました。
娘に「要る?」って聞いたら要ると言うのでプレゼント(笑)
ネジ込むのでどうしても斜めに入ってしまうのは致し方ないみたい(;^_^A
後はパラコードを通してダイヤモンドノットで締めました。

その後は2人で鳴らす練習。
何となくコツが分かってきましたよ♪
これは撮影の待ち時間が楽しみだ(*´ω`*)

熊除けスプレー2020/07/18 22:19

アタックベアー・・・ホルダーも付いています
スピードの出る自転車じゃ噴射の用意をする間もなく熊に遭遇すると思って今まで購入せずにいましたが、歩きで写真を撮りに山の中に入って行くと流石に怖い。
しかも子熊を連れた母熊がここ最近、近辺で出没している情報をよく耳にしますw
個体数が増えてテリトリーが広がっているとしか考えられませんね・・・
目標も何も無いので自転車には乗っておらんのだが(;^_^A
この辺りで野宿する人も居ないだろうけれど、臭いの出るものを外に出しておくと襲われる危険性大だろうな。
キャンプ場とかどうしてるんやろw

決して安い物ではありませんが、命の保険と思って携帯する事にします。
しかし、アウトドア用のパンツにはベルト通しがありません。
う~ん、どうしよう。
自分でベルトを作るかたすき掛けにするか。

移設された南弟子屈駅2020/07/01 20:42

今日は、小清水の道の駅の隣にあるモンベル店へサングラスを買いに(;^_^A
釧路にも一応アウトドア用品を扱うお店はあるのですが、サングラスは置いていませんでした。
長時間外で活動するのに紫外線から目を保護するのは必須。
密林ショップで安物サングラスを何度か買いましたが、やはりイマイチでしたw
そいつも何処かで失くしてしまって・・・
結局安物は大事にしないしハードユーザーには物足りない。
ネットで色々と調べたのだけれど、モンベルも良さ気。
ただこういうモノは現物を見て買わないとなのです。
道すがら摩周観光文化センターに寄って、移設された南弟子屈駅を拝見してきました。
文化遺産として保存するのは凄い事です。
しかし、このままの状態で保存するのでしょうかね???(;^_^A
移設された南弟子屈駅


オホーツクってやっぱり遠いですね・・・・
川湯まで来たら帰りたくなっちゃいました(爆
オホーツクまで来たら結構いい天気で気温も高く暑い・・・w
全く気候が違います(;^_^A
暑い・・・
せっかく遠くまで来たのだから他にもと思っていのですが、結局サングラスだけお買い上げ。
偏光レンズの折り畳み式グラス。
PLトレッキンググラス

帰りに掛けて帰りましたけれど、やはり値段なりなのですなクッキリ見えます。
車の運転にも使えそうだし良い買い物だったかな。
自転車のグラスがあるじゃんと思うかも知れないけれど、自転車のは自転車用に作られているからやはり違うんだよね。
もう少し薄いのが良かったんだけれどね・・・

お昼過ぎに家に着いて昼飯食って今度はジムニーの背面タイヤを車内に移設しておいたので、タイヤの上の棚作り。
タイヤを入れただけじゃ物が積めなくなってしまうので、1x4ってあり得ない企画の(笑)木材を昨日購入して来ていました。
脚と転び止めは、家にあった半端物を使用したので2000円くらいで収まりましたよ。
現物合わせwww
タイヤをフロアに入れた方が重量のバランス良いかもね。
今更だけれども(爆
背面スッキリ(^^♪