【ステップワゴンRF4】ブレーキフルード交換2018/01/30 19:23

完全に車のブログになっておるが、一応今日で終わり。

ジムニーだと車高が高いから下に潜って作業できるのだけれど、流石にステップさんは作業がしずらい。
安全を考えたら、ジャッキアップしてタイヤ外した方が早いかと。
エアーインパクトを使ったのでしょう、ホイールナットが外れない・・・・
下手くそがエアーインパクトを使うんじゃねぇよアホタレがぁ~と思いつつ踏ん張る(-_-メ)
スピンナハンドルハンドルをもってしてもギシギシ言ってるし、やっとの思いではずしましたよ・・・・
次回から違う業者にしようかなw

なんて事の無い作業なのに、毎度毎度一筋縄ではいかぬ星の下に生まれているらしいw
地道に一本ずつ外して交換しましたよ(;^_^A
寒いけれど、急がば回れ的な(苦笑)
後輪

前輪

交換終了!

適正トルクでホイールナット取り付けて、最後にブレーキの動作確認。
まぁ、こんなもんだろう。
少し走ってもう一度ホイールナットをトルクレンチで確認して作業終了!
面倒臭いけれど、できる事は自分でしましょう(笑)

【ステップワゴンRF4】プラグ交換2018/01/29 17:25

本日は、と言うか昨日にプラグ交換しようと思ってカバーを開けてコイルを外したまでは良かったのですが、プラグレンチが入らず断念して一旦元に戻して一応動作確認をしたら、なんとチェックランプが点いているではありませんか・・・(;^_^A
黄色いランプ
急いでディーラーさんに連絡してディーラーさんへ直行w
まだ本職の方の仕事が残っていたのだけれど、しょうがないwww
直ぐに診断してもらったら水温センサーの故障でしたわ(T_T)
自分のせいかと思ってスーパー焦ったよ(爆)
優しい友達がプラグレンチを貸してくれました。
ありがとう!(≧▽≦)

ほんで、本日交換作業。
まずは、面倒でもお約束のバッテリーの-端子外します。
一度観察しているので作業はスーパースムーズだ!
カバーを外して、コイルに付いているカプラーを外してコイルを抜いてプラグを引き抜くだけの作業を一本づつ行えば無問題です。
黒いカバーを外します

10mm袋ナット4個

カバーを開けるとこんな感じ

この中にプラグがあります
強いて気を付ける事は、ネジを落とさないように慎重に除去しましょう。(笑)
一応トルクレンチを持っているのでトルク管理。
トルクレンチで締める
           手締めで3/1回した所で止めてもOKなんだよね。
新(イリジウム)旧のプラグ
   あと10mmスタッドボルトがあるので、ディープソケットがあれば作業早いです。
                (メガネレンチでも大丈夫です)
右がスタッドボルト

スタッドボルトは10㎜ディープソケットで(なければメガネレンチ)

交換終了

最後にバッテリー繋いで動作確認したらOK。
なんて事の無い作業でした。(^_^)

【ステップワゴンRF4】ファンベルト&エアーフィルター交換2018/01/27 21:25

自分でユーザー車検を出しに行ってもいいのだけれど、面倒なので民間のユーザー車検にだしたらここもあそこも変えた方がって言うんだけれど信用ならんので自分で交換です(笑)
ファンベルトは、ホンダディーラーさんで購入して少しやり方を教わりました。
新しいファンベルト

出来んかったら持ってくるのでと(笑)
今のと言うか、この車ももう古いんだけれどもベルト一本で全部回しちゃうんだよね。
14㎜の長いメガネレンチでテンショナーを手前に引いて緩めてベルトを外します。
手前にある邪魔なやつは外せるので外しちゃいましょう!
邪魔なものは外してどけます

ベルトを外すのは簡単だったけれど、嵌められねえぇじゃんか~
特に下側が(笑)
こうなる前に交換しましょう!(笑)

色々と考えた挙句、下部のカバーを外して手を突っ込んで引っ掛けました。
最後にテンションを緩めながら上部に引っ掛けて終了。
動作確認して終了

コツは完全に分かったが、また交換する事あるのかいなと。(爆)
当たり前ですが、バッテリーの端子外して作業しています。

ついでにエアーフィルターも交換。
8㎜のボルトを5か所緩めてホースバンドを外し、カバーをパカッと開けるとフィルターが出現します。
エアーフィルター交換

ボルトは、落ちないようになっていますので作業は早い。(笑)
カバーをウェスで吹いて元に戻して終了です。
元通り

 ファンベルトは、こんな具合でベルトが掛かっています。
           ご参考までに~(笑)
ファンベルトはこんな掛け方になっています

今度は、プラグとブレーキフルードの交換をやります。
いつやろうかな・・・w

フロントキャリア2016/04/22 20:10

今日は自転車日和だったのに、明日から仕事がシーズンインするので時間のある今日の内に陸運局へ。
ステップワゴンのローンが終了したので、名義変更の手続き。
最初に自動車協会?に行ったのですが、相変わらず窓口が分かりづらくて行ったり来たり。。。
書類一式購入して、580円でしたよ。
しかも、自販機で。(⌒▽⌒;)
代行で代筆してもらうとプラス数千円掛かるそうです。
書き方を職員さんに教えてもらえば、タダですので聞きながら自分で記入しましょう!
何だかんだと面倒臭くって、本当に疲れる陸運局なのだった。(苦笑)

閑話休題。
タイトルを見れば、一目瞭然のフロントキャリア。(笑)
ミノウラさんから販売されていたクロモリロードのクロモリフォークに取り付けられるキャリアです。(カーボンにも付けられるかも?)
今でも売っているのかは定かではありませんが、クロモリって汎用性が高く、このキャリアを装着するとフロントバックにサイドバックまで取り付けられるのでした。
カーボンロードで旅をしている今時のサイクリストをたまに見かけるけれど、醜いことと言ったら・・・w
物凄く大きなザックを背負っている人も見掛けますが、かなり辛そう・・・。
あれ、肩と首が相当に痛いんですよね。(腰もだけれどw)
デーバックでさえ痛かったから。。。(;^_^A
こんな便利なモノがありました的な紹介ですので、本人が良いのなら私はそれで良いんだけれどね~(^ー^)
当然フロントバックを付けると、Wレバーの方が操作がしやすい。
フロントバックがあると、レバーは内側には僅かしか動かないから変速しづらい。
急いでシフトアップやダウンなんて旅には関係ないからWレバーが良いんだよね。
フロントキャリア

装着すると、こんな感じ
旅の実用性では、ランドナーには敵いませんけれど、当時はお金が無かったので私はこのスタイルで十分なのでした。(^ー^)

【ステップワゴン】ホイールナット交換2016/04/18 18:16

本日は、サクサクっとステップさんのホイールナットを交換。
ホムセンで買って来た袋ナット
中古で購入したので、いつからこのナットを使っているのか分かりませんが、サビと角が潰れていたので交換。
安物のトルクレンチですが、トルク管理すると意外に安心です。
トルク管理して締め込む
103N・mくらいが標準らしいですね。
ジムニーもステップワゴンも仕様書見ればトルク値載ってます。
確か・・・(笑)

【ステップワゴン】オイル&エレメント交換2016/04/16 20:23

今日中にステップワゴンのオイルとエレメントを交換したかったので、仕事が終わってからオイルやパッキンを買いにホムセンへ。
交換しづらい場所にエレメントがあるんだよね、コヤツは・・・・(苦笑)
エレメントは奥にある・・・w
ホイールを取ると作業し易いのかも知れないが、面倒だ。(爆)
          エレメントさえ交換してしまえば、後は楽々終了。(^ー^)
至って簡単である

ドレンパッキンは、もちろん交換

【ステップワゴン】LAFセンサー交換2015/11/26 16:59

最近は、車ネタばかりでスミマセンw
チェックランプの点灯に伴い、新品と交換です。
それ以来ランプは点灯していなけれど・・・
当初、O2センサーかと思っていたらLAFセンサーを交換して下さいって事でネットで売っているお店を検索。
自分の検索の仕方が悪いのだろうなぁ・・・、O2センサーを売っているお店はあるのですがLAFセンサーって売っていないw
センサー
ヤフオクでやっと見つけたけれど、電装品はやっぱり高いね・・・(苦笑)
高額なので、まずは今付いているLAFセンサーが外れるかどうかを確認することにした。
こんなスリットの入ったセンサーソケット(ステップワゴンは、22mm)が必要になります。
センサーソケット
高さのないセンサーソケットもあります。
ステップの場合は、ギリでした。(爆)
締め込む時は、モンキーでも良いのですが外す時はラチェット(本当は、あればブレーカバーが良い)の方が力が入ります。
安物のKTC製ラチェットハンドルをゴムハンマーでぶっ叩きようやく外れた。
マフラーに付いているボルトは、熱で焼きが入るので硬いです。
ま、何とか外せたので、LAFセンサーをヤフオクで注文。
DENSOのLAFセンサー
本日届きましたが、天候が荒れるらしいので速攻で取り付けました。
一度緩めているので作業が早かった。
純正との比較
DENSOのセンサーは、配線が長いね・・・w
取り付け完了
本当は、O2センサーも外して(余っている)グリス塗りたかったけれど今日はお終い。
時間のある時にゆっくりとやりましょう。(笑)
そろそろMTBもスパイクタイヤにして油圧オイル交換しなくては。(^ー^)

継続するのだ!2015/11/17 21:24

今日は、ステップワゴンのブレーキフルードと錆防止のアンダーコートをスプレー。
ワンウェイブリーダーなんて2000円もしないので、自分で交換すれば直ぐに元が取れます。
交換中
アンダーコートをするためにスペアタイヤを車体下部から下ろしたら、ホイールからタイヤが外れてた。(笑)
やはり日頃の点検は不可欠である。
と言うか、不幸中の幸いとでも言っておこうか。( ̄∇ ̄;)

交換が終わってからローラー台。
ローラー台
段々身体が慣れてきた。(笑)
今日の平均回転数は、134rpm/minでした。(^ー^)