撮り鉄の丘2021/01/06 22:14

今朝は、友人と音別方面へ。
5時半に出発したのですが、物凄く遅い車に当たってしまって時間が押し押しな状態へ・・・w
時間が無さそうなので馬主来の丘へ変更したけれど、ゲートが締まっていては入れません(;^_^A
時間が無いので方向転換して尺別の丘へ。
レンズを変える暇もなく、構図だけ決めてパシパシと。。。
間に合わねえ~(;・∀・)
景色良かったんだけれどね~(爆

                  気を取り直して丘の上で待機。
     今日は、山綺麗だったのになァと思いながらいつかと同じ構図だよwww
日高の山々はイイ感じでした♪

天気が良すぎるのもあれなんだよな、平凡過ぎると言うかなんと言うか。
いつ来ても良い所です

           しかし、今日のレッドベアは長くて迫力がありました。
予想外の長さでした(;^_^A
                 写真は、平凡ですが(爆
                     ま、こういう時もあるさぁ~

明日の午後から何だか天候が荒れる予報。
釧網本線と花咲線は、夕刻から既に運転見合わせだそうです・・・w
ドキドキしますわぁ~
(恐らく?)冬景色になって写真を撮る分には良いのだけれど、複雑ぅ~

朝鉄2020/12/16 18:02

日の出がどんどん遅くなっていてる反面、日の入りが物凄く速い道東ですw
ま、冬至までですけれど。
4時過ぎに起きればいいので秋口よりはぜんぜん楽です(笑)
ただ、普通に-15℃とかそれ以下とかが続いていて凍れています。
まだ序の口ですが(=_=)
雪は何度か降りましたが積もる程ではなく、日本海側の降雪が半端ないようで心中をお察しする事くらいしかできません...

3月のJRのダイヤ改正に伴い、特急の車両減車や厚内始発が音別始発に変わったりとか・・・
来年の3月までに沢山撮っておかないと、思い描いたイメージが撮れなくなってしまうので変な焦りがあります(;^_^A
音別駅は無人となるそうです。

午後からは雲が出る予報ですので、朝勝負です。
音別へ向かう途中で貨物列車とすれ違う。
現地に着いてもまだ暗いのでヘッドランプが必須。
本日の狙いは、特急おおぞらです。
構図は昨晩から頭の中でイメージが出来上がっているので、普通車で練習して待つだけです。
雪が無いので朝日頼みなのが何とも(苦笑
太陽の位置が位置なのでどうかなと言う感じなのですが、今日は雲があって怪しい雰囲気が満載なのでした(^_^)
キハ261系

さて、次にどうするか決断しなければなりません。
山は霞んでいますが、反対側の丘が綺麗な感じ。
ここに居座りましょう(笑)
丘の高い所に上がると風が強くて寒いというより顔や手が痛い…ハハハ( ;∀;)
撮り鉄は我慢の連続であるw
朝日を浴びてやっとやって来ました。
超絶寒かったけれど、絶景でした♪

大気の状態があまりイイ感じではなかったので次の特急おおぞらを撮ってこの日の撮り鉄は終了となりました(*´ω`*)
寒いと体力使いますね。
帰りの眠気が凄かった(爆

次回は、近場で撮るかな(笑)

馬主来、尺別【動画】2020/11/13 18:20

先日の馬主来の丘と尺別の丘からの動画です(*´ω`*)

冠雪した雄阿寒岳2020/11/12 19:04

今朝も早起きをして雄阿寒岳を狙いに行ってきました。
気温は−7℃だったらしい。
ジムニーのフロントガラスも凍っていますw
オーバーパンツに厚手にダウンを着こんで行ったのでそんなに寒さは感じなかったかな。
あと白金カイロも持って行ったしソレルのロングブーツだからね(笑)
完全武装(爆
列車を待っている間、左右からタンチョウの鳴き声が響いて来ました。
まるでステレオサラウンド(笑)

今日の雄阿寒岳は霧や靄が掛かって危うい感じですw
釧路からの始発が来る前は一度姿が消えて見えなくなりました・・・www
あの絶望感と言ったら(;^_^A

釧路からの始発は花咲線号。
何とか見える状態になりました。
花咲号と雄阿寒岳
ま、これ位の景色の方が厳しい北の大地って感じがして好きだったりしますが。

               摩周発のキハは森の恵み号でした。
森の恵み号と雄阿寒岳

一瞬色が変だからタラコかと思って焦りましたよ(爆
列車が来るまでにめでたく山も現れてくれたので、2本で撤収。
山は気まぐれ。。。(*´Д`)
良い朝鉄でした。

高い所は、寒い・・・2020/11/11 20:48

今朝は、先週に行くはずだった根室本線、馬主来沼へ。
4時起きだからそんなに辛くは無かった(笑)
しかし、外は寒い。
ジムニーは完全に凍っています(;^_^A
星も綺麗だし、日高山脈も見えるんじゃないだろうかと期待を膨らませジムニーを走らせます。
エンジンオイルも交換したし、タイヤもスタッズにしたので快調です。
ロードノイズの減少で速くなったんじゃないかと錯覚しそうでした(笑)
大楽毛辺りの跨線橋でキハの回送列車とまさかのクロス。
暗くてよく見えなかったけれど、後ろがタラコ???

先週だと貨物列車が日の出と丁度良かったと思いますが、取り敢えず狙ってみました。
自動車が入って来ると、テールランプが妙に目立ちました。

厚内駅からの始発は、恐らくタラコ。
何だかドキドキしてしまいますね(^^♪
日も上がってきたのでPLフィルターを使って光を調整。
やり過ぎると不自然になるので、グッと色が変わる所から少しずらしています。
何となく匙加減が分かってきました(笑)
もう少し山に雪があったらなァとは思いますが、贅沢を言ってはいけません。
いい風景でした♪


後の列車を待つ間にカップ麺やコーヒーを作って時間潰し・・・
う~ん、何だか時間が勿体ない。
音別へ行って戻ってくるキハは、40でした。
尺別の丘へ移動して特急おおぞらを撮る事にしました。
急いで撤収です。
今の時季はシシャモ漁の船が沢山出ているのだそうです♪
キハ283系とシシャモ漁船

漁船に群がるカモメ

特急おおぞらを撮って、今日は撤収。
何となく厚内へ行ってみる事にしました。
目の前に広がる海は、山方面で暮らす私達には新鮮に見えます。
お約束の駅にも立ち寄りました(笑)
少し見学をして帰路へ。
釧路で用事を済ませ一旦帰宅。
直ぐにサルボ展望台へ。
運悪く陰ってしまいました~(苦笑
レンズを入れ替えたので試し打ちへ(特急も同じレンズ)

別寒辺牛湿原2020/11/04 21:09

今日は、根室本線へ行く計画だったのですが昨日厚内辺りで陥没があったそうでダイヤが乱れておりましたので、念の為に中止して急遽花咲線にシフト。
平常通りだったようですが、花咲線に来てよかったかな(笑)
朝の一本以外は、ほとんどロケハン感覚です。
紅葉時期ならもっと綺麗だったかもしれませんね。
久し振りにこちらの急斜面を登って厚岸市街と湿原をバックに。
厚岸大橋まで見えていました。
いい景色を堪能させて頂きました

この丘、ルートは2通りあるのですが近い方は結構な急坂で。
足が滑った時は冷や汗が出ましたw
滑落したら普通に骨折するだろうなと(;^_^A
次に上る時は面倒臭がらずにちゃんとした装備で挑みたいと思います。
冬の方が登りやすいのかもしれませんね。
本数が少ないので4本撮るのに相当な時間を要しまする。。。ハハハ
次の秋に戻ってきます

後追いです

続・リベンジ尺別の丘2020/10/15 20:24

反対側を見渡せる丘に上り、お約束の貨物列車を待ちます。
こちらは全く霧が掛かっておらず、秋らしい雲が広がっています。
雲が朝焼けに照らされて空が映えました。
今回も長い貨車を引っ張ってやって来てくれて画になりました(*'ω'*)
朝焼けの中を走る貨物列車

    厚内からの始発は、森の恵み号と分かっていますが、風景9:列車1(笑)
   列車が好きならもっとアップするのだろうけれど、これが私と言う個性です(爆
森の恵み号

音別町街側でキハ40と261系の特急も撮りましたがイマヒトツ(どちらも縦構図で遊びました)。
もう一度同じ丘に登って7時台の列車を撮ろうかと思いましたが、気温が急上昇。
気温の上昇と共に大気が霞んできたのと、海からの霧が陸に流されてきたのでここで撤収。
帰りの道中、馬主来の丘?とも思ったけれど、やはりスルーして帰りました(笑)
さて、今度は地元で紅葉を撮らねばです。
秋はあっという間に過ぎ去るので、スケジュールを立てて無駄のないようにしなくては・・・

リベンジ尺別の丘2020/10/14 19:16

霧の量とか調節出来たらいいのになぁ~(≧◇≦)
今回も3時起きw
どうしても撮りたいイメージが出来上がってしまっていて、始発前の回送列車狙いです。
家を出ると満点の星空で、思わず声が出てしまいました。
現地に着いてみるまでは分かりませんので毎回ドキドキです。
が、外環道路が工事中で釧路西(だったけ?)まで通れません(;^_^A
市街地を抜けて行くのですが、信号だらけで捕まりますwww
一応、時間に余裕を持って家を出ているので間に合うと言えば間に合うのですがね。。。
音別の街中まで来たらガス(霧)が掛かって来ました・・・
因みに、今回は海霧狙いなので霧は歓迎なのですが、それとは別に私の運が試されております(笑)
真っ白けになったら敗退ですから(爆

車を降りていそいそと準備。
伸びた草地は、夜露で濡れているのでスパッツを装着します。
それでも膝上はどうしても濡れてしまうのだけれど。
真っ暗なのでヘッドランプも装着。
暗いと薄気味悪いwww


撮影ポイントに着くと、イイ感じの海霧です。
後は私の運次第(;^_^A
日が昇ってくると海霧の量も一定ではなくなってきて、たまに真っ白けな状態になる事もありましたが、上手いこと霧が流れて撮影出来ました。
ちょっとイメージとは違うけれども、贅沢は言えません。
撮れて良かった、良かった(*´ω`*)
今度は冬の厳しい感じを狙って行きましょうかね(笑)

馬主来の丘2020/10/11 20:40

尺別の丘でキハ261系を撮った後は、速攻で機材を撤収して馬主来の丘へ。
こちら側は、白糠町になるそうです。
今まで音別町かと思っていました・・・w
馬主来自然公園は、白糠町と音別町が持っているのですね。
橋が町境になっているようです。

どうにか帯広方面からのキハ40に間に合いました。
何となく日高山脈も見えるほどに視界もクリアー(笑)
取り敢えず引いて撮ってみました。
大きい写真で見ないと豆粒です。
絶景♪

             釧路-音別のキハ54は、流氷物語でした。
        白いのは何度も見ていましたが、青いのはお初でした(*´ω`*)
流氷物語


   特急おおぞらが馬主来沼を走って行きます。
風景9:列車1(笑)



レッドベアが来る頃には朝よりも日高山脈が見える様になっていました。
レッドベア

                              そして特急おおぞら。
段々天候が・・・w


列車を待っている間は、外飯です(^_^)
暖かいものが美味しい季節になりました。
外飯の美味い季節になりました(*´ω`*)


おまけでタラコと普通車のコラボ。
水タンクが付いているから777のタラコでしょうかね。
紅葉まであともう少しでした・・・

音別町は、良い町だ2020/10/08 19:52

昨日は、3時起きで尺別の丘へ。
道路が濡れていて雨でも降ったのでしょうか・・・
何だか不安だけれど、もう戻れない(苦笑
夜明け前に尺別の丘に到着。
ヘッドライトを装着して丘を登りました。
音別町、飛び地で釧路市なのですが人口の流出に歯止めが効かないそうです。
大塚製薬の工場はありますが、他はやはり一次産業ばかりで後継者不足なのでしょうかね。
夏には山野草が沢山咲いていて素敵な場所なのですが、見に来る人なんてほとんど居ない様に思います。
鉄ちゃんには会いますけれど、花には興味ないのだろうなぁ・・・w

そんな事は置いておいて、夜明けは鉄路もドラマチックです。
夜明け

             久し振りにきたけれど、ちょっと早かったかな。
始発前の回送列車

来週も天気が良かったら行ってみようかしら。
3時起きはハードルが高いけれどね(爆
今回も沢山写真を撮ったので時系列で数日掛けて紹介しようかと思います。