雨降って緑深まる2020/07/08 19:03

少し前まで鹿の親子が居ましたw
小雨と言うか霧と言うか、何とも中途半端な天気。
それでも緑が深まるかと思って行ってみました。
せっかくのお休みなのでね。
もっと艶やかかなと思ったけれどそうでもなかった(爆
中々イメージ通りにはいきませんなァ~(≧◇≦)

チャンスを逃すな...2020/07/06 21:52

今日は、取り敢えず晴れている・・・
これを逃すと次にいつ晴れるか分かりませんw
本当は、サルルンへ行きたかったのだけれども、仕事が長引いて間に合いそうもないので二本松展望地へ。
景色は良いのだが、何だか消化試合の様で後味がスッキリしません。
練習にはなります(^_^)

一旦帰って昼飯を食べて再挑戦です。
気温も上がって25℃。
道東民には、少し暑いですね(苦笑
ダニやらアブ、蚊も飛んでいるのでしっかりガード。
余計に暑いのです(爆
メクラアブは居ないけれど、アカウシアブがブンブン飛んでいるw
アブは30℃くらいにならないと活動しなかったのでは?(;^_^A
ずっと天候不順だったから満を持して羽化したのであろう・・・
良い景色なのは間違いないけれど、虫だらけw

              時間が無くて帰りは走って帰りましたよ。
                      もちろん、汗だく💦

闇練2020/07/03 22:23

お昼過ぎまでは、何となく青空が出ていたのに釧路一帯だけ何故か曇り空らしい・・・w
明日から仕事に縛られるので、今日の内に18時台の汽車撮りのついでに闇練です。
カメラをセットしてファインダーを覗いたら線路脇で鹿の小集団がもぐもぐタイム中でした。
後から親子が線路を渡り、ウロウロと・・・
汽車が来る時間にバンビが線路のど真ん中へ(;^_^A
運転士さん、流石に気付いたようで警笛を鳴らしながら徐行運転してゆきました。
ここは鹿の溜まり場なのかも知れませんw

          塘路からやって来たのは、流氷物語号の白い方でした。
ただズームして撮っただけw


次の汽車が来る前にレンズを変えて構図を決めてピントだけ合わせて待機。
今日は曇りなので前回よりも暗いですね・・・
練習ですので色々あ方法を試してみます。
まぁ、何とかなったかな。
最近のカメラは性能いいですね(*´ω`*)
ここはケツ打ちだっ!
ここの暗がりはケツ打ちの方が雰囲気いい。
辺りが暗すぎたせいもあるのかも知れませんが、正面は頑張ってる感が出過ぎかな(笑)

8耐2020/06/24 21:39

今朝も3時に起床して尺鉄の丘(勝手に命名ワラ)へ。
曇りの予報だけれども行ってみない事にはね・・・w
現地に向かう道すがら、前回よりも悪条件な感じで憂鬱です・・・(;^_^A
始発の前の回送から狙います。
初のタラコ単機は、釧路らしい悪条件の中やって来ました(笑)
説明するのが面倒なので写真だけ貼り付けちゃいます(爆
始発前の回送列車

長すぎてフレームアウト(爆


キハ40も危うい・・・

釧路らしい気候の中を走るタラコ

俯瞰ではぴんと来ない261系

マストのキハ40

283系もいつかは無くなる・・・

ガスってますw



ガス、ガスwww

貼り付けるの忘れてた

天候が回復気味になってきましたがここで終了

で、ダニ一匹にやられました。
頭だけ残ってしまって・・・
明日、病院へ行ってきますwww

夕方から二本松2020/06/23 22:37

6時台の汽車で当たりを付けて7時台の汽車をメインに。
太陽は雲に隠れてイマヒトツですけれど、7月になったら中々行けないので練習を兼ねて。
日の入りが7時6分頃。
6時12分発の汽車は流氷物語号の青と白が塘路駅で行き違いでした。
白いのが来た時にいつの間にかエゾシカが線路脇へ。
警笛鳴らしていなかったから運転士さんの死角に入っていたのではなかろうか・・・
後退りして森の中へ入っていきました(;^_^A
鹿、分かりますか?


塘路駅へ向かう7時過ぎのキハ。
f値をある程度開放して感度を上げて調整。
暗いと緊張感違いますね(笑)
今度は横から撮りますか


塘路からの汽車は思っていた以上にビームが強くて写真としては撃沈でしたわ・・・w
感度を上げ過ぎちゃったかな(;^_^A
次回にリベンジです。
ゆる鉄風で(笑)
ビーム!w




新緑の尺別の丘2020/06/22 18:35

今朝は3時起き(爆
始発列車の前の回送列車から撮ります。
予報では全部曇りマークで湿度も高そうな感じでしたが気温は低め。
起きてガスっていたら止めようかと思っていましたが、全くガスっていませんでした。
車を走らせていたら立ち込めた雲の隙間から空が焼けていました。
決して、期待はしてはいけない(笑)
海沿いまで来てもガスっていないので、まぁいい状態のようです。
多少ガスっていますけれど、この時季はしょうがない。
俯瞰は諦めての尺別の丘ですから。
それでも一応2台体制で望遠も持って行きましたけれど、ファインダーを覗いて止めました(;^_^A
ドン曇り

今日は、全然期待していませんでしたがキハ261系が来ると木だけ雲が切れました。
キハ261

厚内からの始発列車は何かのトラブルで中々来ず、先に音別からの普通列車が通過wwww
なのでどちらもケツ打ちになってしまいましたけれど、縦構図とかで遊んでみる(笑)
ケツ打ち

キハ283系、やはりその内に取って代わられてしまうのでしょうね。
キハ283

今回もタラコ様には会えませんでした(*'ω'*)ハハハ

二本松へ2020/06/15 20:25

次男を迎えに行った後に二本松の展望地へ。
通り抜けはできませんが、二本松まで通行可能となりました。(橋の架け替えには時間が掛かるだろうなぁ・・・)
午前中は雨が降っていたのですが、降りそうで降らない感じだったので急いで行ってみましたよ。
薄暗い山の中でキハを待ちます。
慣れてはいますが、静かすぎて気持ち悪いんだよね(苦笑)
三脚を目一杯に上げて脚立に上って撮影です。
水分を一杯に吸い込んで緑の濃いい季節となりました(^^♪
初夏の二本松から
今週はずっと天気が悪いみたいです。
そろそろ根室本線へ行きたいと思っていたのですが、どうしようか悩み中w

        ついでに釣りの人達が車を置くスペースを覗いてみました。
                 こんな看板が出来ていました。
スマホなので画質が悪いですw

納沙布岬2020/06/13 23:28

根室は寒い・・・w
今日は、午後から家族で遠出。
奥行臼を経由してタイエーで焼き鳥弁当を買い、納沙布岬へ。
ちょっとしたプチ旅行が味わえました(笑)
いつもなら仕事が忙しくて子供たちをかまってあげられないので、いい思い出になったかな(*´ω`*)
さて、明日からも仕事頑張ろう!

花見のついでに撮り鉄2020/06/12 22:33

ニリンソウの咲き具合も気になるし、他の花も咲いていないか気になるけれど自転車にも乗りたい・・・
取り敢えず花の様子を皆ながら展望台へ行って、時間があったら自転車に乗ると言う方向で(笑)
釧路へ次男を迎えに行くと言うミッションがあるものだから時間調整が難しい(;^_^A
だいぶ緑色が増えてきました(`・ω・´)ゞ
定点観測的な風景


登る時にだいたい目星を付けてはいましたが、帰り道は目線がまた違うのでゆっくり散策。
こんな時季に来たことがなかったのでバイケイソウがこんな事になるなんて知りませんでした・・・
そりゃ増えるはずだ(;^_^A
バイケイソウの花


色々と調べてみましたがヒカゲスミレでいいのかな。
スミレって直ぐには分かるのですが、色々と種類があって見分けるのが大変です。
ヒカゲスミレ


                      セリの一種だと思うのですが特定できず・・・・
                          今度学芸員の人にでも聞いてくるかなw
セリの一種だと思いますw


      これはクサノオウであっているかな?
クサノオウ

ニリンソウも何株か咲いていたけれど、どれも一輪です。
まだつぼみのものもあるからこれからなのでしょう。
葉っぱは沢山あるのになぁハハハ
ニリンソウ

奥行臼駅2020/06/10 20:51

その場に居るだけでノスタルジックが味わえる奥行臼駅。
楽しいので年に一度は行くようにしています。
今年は、コロナ禍で今の時季になってしまいましたが。
やはりモノクロ写真が良く似合う場所ですね♪
ノスタルジック1

                      しかし、暑い。
ノスタルジック3

道東の気候に慣れると25℃でも暑い(;^_^A
あっ、ここも一応道東か・・・・

ベンチに座っていると、帰りたくなくなるのは毎年一緒ですね・・・w
ノスタルジック2

帰り際に中を覗くと、あれ?鍵が掛かっていません。
窓に貼ってあるテンプレートを読んでいたら休館日以外は見学ができる様になっていました。
この旅客運賃表が見たかったので嬉しかったぁ~
旅客運賃表
それだけで満足(*'ω'*)
帰路は、気温が28℃まで上がりヘロヘロ。
熱中症になると怖いので、このコース唯一の自販機で休憩。
日陰も何もないの・・・ハハハ(;'∀')
以前は、農協の支店の看板があったけれど無くなっていた・・・・

ガッツリと日焼けいたしました!

疲労した脚でニリンソウを見に行ったけれど、まだだった。。。_| ̄|○