鉛色の空と別寒辺牛湿原2022/08/11 19:42

昨日は、早めに買い出しを終えて早くに花咲線へ行く気満々でしたが朝から雨。
昼前には止みましたが、モチベーションはダダ落ちです。
釧路からの2両編成でも撮りに行くかと思いましたが、用意をしていたらギリギリな感じなので止めました(;^_^A
折角の休みだし、根室からの返しを撮りに。
今度は結構早めに出発して現地てゆっくり準備して待つことにしましたよ。
現地に着くといつも通り蚊の大群に歓迎を受けましたが、いつもよりは少なかったかな。
アブも少なかったな。
葦をかき分けて進むのですが、ダニが沢山いそうで嫌な感じ(;^_^A
機材が増えちゃって上るのが辛くなってきちゃったので、最近はちゃんと身体を鍛えています(笑)
だいぶ踏ん張りが利くようになってきましたわ。
本当は、自転車にも乗りたいのだけれどそんな時間と余裕もありませんな。

コロナ感染も何だか増えているし怖い。
というか、道外から来ている人たちも少なからず感染していると思われるのだけれどその人達って一体どうしているのだろうか?w
十勝なんぞ2日連続で700人以上ですぞwww

こんな天気の日には、誰も来ないだろうなぁと思ったらやっぱり誰も来ませんでした。
天気が悪いし、列車がやってくることは17時半過ぎなので暗くなってしまうのは仕方がない。
もっと感度を上げればなのだけれど、実際に暗いからなぁ(笑)

D750


道北流氷の恵み+ルパン三世ラッピング

             どうせならヨンマル2両にしてくれんかのぅ・・・
                 一番いいのは単行なのだが(笑)

ようやく撮れた2022/07/26 20:37

随分と前から脳内で構図が出来上がっていたのですが、天候あまりにも悪くて俯瞰じゃまったくダメ写真になっていました。
今日の予報も曇りなのですが、昨日も曇り予報だったのに晴れていてビックリ。
こりゃ天気予報も当てにあらないなと、宝くじには当たったことないけれどそんな気もちで気合を入れて行って見ましたよ。

現地に着くと早速アカウシアブが集まって来ましたw
蚊とメクラアブも混じっていたけれど、アカウシアブの羽音がデカくてウザイw


釧路始発の単行列車が本命なのですが、スポットライトしか当たりませんでした。
まぁ、私は好きだけれどね(笑)
釧路始発

根室始発は、ルパン号。
今回は、カメラ2台体制で動くのが面倒なので同じ場所に張り付く。

釧路8時台の快速まで待つつもりで仕事は事前に準備してあるので、あとは奥様にお願いしてギリギリまで写真を撮っていました。
ローカル線なので、次の列車まで2時間も待つのです(笑)。
雲が湧いていてマンダラになるかなぁと思っていたけれど、列車が来る頃には運よく抜けておりました。
久し振りに絶景を味わいましたよ(*‘ω‘ *)
D500

D750
D750は、ちょっとしたクセがあるみたいで設定をチョコチョコッと弄ってやると綺麗に風景の色が出るみたいです。


言うまでも無く、その後は即撤収して帰路に。
もちろん安全運転ですよ(笑)