今年一発目のロングは175km2017/05/31 20:32

いつもなら霧多布ファスト・ランをするのだけれど、今年は奥行臼に行くことにしました。
先週、車で行った時に写真のイメージが頭の中に浮かびました。
って事で自転車で行くことに決定!(笑)
8時過ぎにしゅっぱ~つ!!
南風と西風かな。
向かい風やんけ。
まぁ、そんなに強くもない感じなので下ハン握って淡々と足を回して行きます。
「これはファスト・ランじゃなくて、ツーリングだ!」と言い聞かせながら走る。(笑)
と言っても単独行動なのでそれなりになっちゃうんだよね(爆
まぁ、そんなこんなで無事に奥行臼駅に到着。
思い描いたとおりにコンデジをセッティング。
構図通りなのだ♪(笑)

誰も居ない駅w
完全なやらせではあるが、こんな風景は昔はよくあったであろう、と思う(笑)
フッと反対側の線路を見たら紫色の花が沢山咲いているではありませんか。
先週には無かったぞ。
ミヤマオダマキ
帰ってから本で調べたらミヤマオダマキと言う花らしい。(違ってたら教えて下さい(^-^))

写真を撮り終えてから厚床へ行くか別海へ行くか・・・・
ボトルの水も乏しいし、海側は寒そうなので別海を通って帰路へ。
街中の自販機で水補給。
ここからが長かった。
死ぬほど長い直線のミルクロード・・・・、涙が出そうでしたよ。
風も午後からかなり吹き始めて、悶絶の直線。
R272に出ると、真向かいから強烈な風がぶち当たり「もう止めたい」を連呼。(爆
中茶別で2度目の給水。
止まっていると時間がもったいないので、直ぐに出発。
気の遠くなるような直線とアップダウンで、瀕死状態っす。
阿歴内でもう一度水補給とコーラーで補給食を流し込む作戦に。(笑)
もう上り坂勘弁してくれって所でいつもの練習コースへ。
少し風が和らいだらスピードがアップした。
自転車の敵は、やはり風なのである。
でもまぁ、終わってみれば楽しかったので良しとしましょう!(^^♪
日焼け跡が凄い事になってますw

                    北海道は、デカいな・・・w
往路

復路

奥行臼へ【旧標津線・村営軌道風連線】2017/05/24 20:56

今日は、小雨が降ったり止んだりで自転車には乗れそうもないので奥さんを連れて別海町の指定文化財「奥行臼駅」へ行くことにしました。
正しくは、旧標津線奥行臼駅ですね。
鍵が掛かっていて中は見れませんでしたが、役場へ連絡すれば見れるかも知れませんね。
旧標津線奥行臼駅
        次に直ぐそばにある旧別海村営軌道・風連線奥行臼停留所へ。
自走客車
            ひときわ鮮やかな色の自走客車に目を奪われる。
                      ここから撮影会(爆)
自走客車2

プロペラシャフト等々

客車内

内燃機関車とミルクゴンドラ車

内燃機関車

内燃機関車と転車台

チェーン駆動なんですかね?

転車台

終始テンションの高い2人でした。
お腹一杯楽しんで、写真一杯撮っちゃった。(笑)

帰りは厚床方面に出て昼飯はATTOKOさん食べて、霧多布を回って釧路へ。
久しぶりに奥さんとの息抜きデートなのでした。(^-^)