とうとう来ちゃった2017/11/28 18:35

働く車(笑)
2日前だけれど、朝起きたら白いのが積もってる・・・愕然
何にも用意していなかったので、慌ててジムニーのバンパーを取り換えて排土板を付けて除雪。
もうね、突然過ぎてグッタリでした(;^_^A
と言うか、11月中旬になったら替えておいた方がいいのかも知れないと思ったよ(苦笑)

話しは変わりまして、
最近は、2日練習して2日休息をとるパターンになっています。
平均回転数は、138rpm/minまで上がるようになりました。
縄跳びも3分4本と少しづつ時間を延ばしていますが、慣れた頃にオーバーワークになりがちなので自重していますw
年寄りは辛いなぁ(笑)

【ジムニー】サーモスタット交換2017/10/24 20:34

まだ咳がでて自転車で走ると大変な事になりそうなので、今日は家で大人しく。
と思っていましたが、あまりにも天気が良いので何だか勿体ない。
って事で、春に購入していたサーモスタットを交換する事にしました。
寒冷地仕様です。
春に買ったので流石に値段を忘れてしまいましたが、1500円から1600円くらいだったかなぁと。
サーモスタット(ガスケット入り)
サーモスタットを注文するとガスケットも同梱されていました。
知らずにガスケット単品で注文しちゃったよw
20円くらいだったかなぁ・・・(;^_^A

そんなに難しい作業ではないので誰でもできるはず。
当たり前ですけれど、走行後は火傷しますので作業しない方が良いです。
12mmのソケットとプラスドライバーとスクレーパーもしくはカッターがあれば十分。
サーモスタットが入っている所
クーラントはラジエーターの下にコックがあるのでひねれば排出されますが、面倒臭いので下にバケツ敷いてオルタネーター付近にビニール袋とウェスで養生して即作業。
取り外し
ホースからドバドバ排出されるので要注意。(笑)
ヘッドとホースを付けたまま古いガスケットを剥がそうと思いましたが、取り外した方が作業し易いので外しました。
ヘッドをホースから抜く

ヘッドに着いたガスケットを綺麗に剥ぐ

綺麗になりました~♪
古いガスケットは、ポロポロと剥がれ落ちますがスクレーパーで綺麗に剥がします。
ペーパー掛けるほどのモノでもないような気がするし、液状ガスケットも塗らずに新しいガスケットを入れて組付けました。
多分、大丈夫でしょう。(笑)
最後にLLCのエアー抜きをしてキャップを取り付けて終了。
エアー抜き

ラジエーターキャップを嵌めて終了!

             やはりゴムパッキンの所が劣化していました。
パッキンの劣化

【ジムニー】防錆処理2017/09/22 20:43

毎年、この時季になると下部の防錆処理を行います。
天気が最高に良かったけれど、今日は自転車お預け。
今回は、ちょっと気合いを入れて施工しましたよ。
タイヤハウス内も防錆処理を施します。
いつも使うのは信頼のノックスドール。
300とオートプラストーンは、ネットで注文。
900は釧路のアスト〇プロダクツで購入しました。
ノックスドール
300と900は、同じアンダーコートでもちょっと成分が違います。
ジムニーでも本気で施工すると1本ではちょっと足りないので2本必要です。
300の方は、錆が出ている箇所に使用します。
まぁ、その前に錆転換剤を塗っておいたのですが、その上からもう一度塗布。
目印になって分かり易い。(^.^)
(施工する前には、当然ながら下部を高圧ワックス洗浄しています)
ショックやゴムの部分には、予め新聞紙で養生してからスプレー塗布。
スプレーを噴射すると飛散するので、メガネとマスクと頭部を覆えるものを着て完全武装。
暑苦しいけれど、これらを着用しないと後々大変なのであるw
アンダーコートの施工は、かなり大変な作業なのです(;^_^A

下部の施工が大方終わったら、次はタイヤハウス内の施工へ取り掛かる。
面倒臭いので今日中に終わらせる意気込みです。
しかし、このペーストを塗るのが結構な労力であった(笑)
AUTO-PLASTONE
最初は、普通に刷毛で塗っておったのだが、いかんせん伸びない・・・(爆)
途中からコーキングする時に使うヘラを併用し、刷毛とヘラの二刀流です。
一缶(1000ml)では足りないかと思ったけれど、少し余りました。
伸ばし過ぎなのでしょうか?(笑)
試しで少しだけフレームに塗ってみたけれど、こりゃダメだと思って即中止。
最初にやった箇所
何だかんだで3時間くらい掛かっちゃったかなw
終了したらグッタリでしたわ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

次は、デフのオイル交換だなぁ~

【ジムニー】ドアスイッチの交換と増設2017/09/20 20:58

以前からヘタっていたのですが、面倒臭いのでずっと放置していました。
今年に入ってからルームランプも点かなくなり、接点復活剤を試しに塗布。
何とか点くようにはなったけれど、不安定(笑)
たいした作業でもないので、交換する事にしました。
同じ部品を2個注文して、ついでに助手席側にもスイッチを取り付ける事に。
一応、取り付けられる穴があるのでねw
最初から付けて置いてくれれば問題ないのだけれど、助手席に人が乗る事を想定していないらしい。
まぁ、要らんと言えば要らんけれども。(苦笑)
1個690円なので、本当についで。
スイッチアッシ、ドア 37670-80002


取り付ける前に配線延長とギボシを作っておきます。
配線を延長 (1230~1240mmあれば届きます)
運転席側は、ギボシ端子のカバー要りません。

作業は、差し替えるだけなのでテスターも要らんし簡単です。
だけれど、やはり狭いんだよねジムニー(笑)
スピーカーを外さないと配線しずらいので、外します。
運転席側は、ヒューズボックスを外さないとスピーカー外せませんので外します。
ヒューズボックスとスピーカー
私のスピーカーは社外品ですので、奥のネジ2本を緩めて手前の2本を外せばするっと外せます。
はい、簡単に外れました。
             新旧の比較。
上が旧、下が新

助手席側は、トレイのボルトを1本を外して取り付ける場所のキャップを外します。
トレイのボルト10mm外す

助手席側 キャップを外して取り付ける

後は、運転席側と同じ配線のとりまわし作業。
割り込ませるというか、1か所空いている脇に差し込むだけ。
ここに付けるだけ

私のは、イグニッションランプが増設されているのでコードの色が違います。
取り付け終了

点灯確認をして作業終了です。
簡単だけれど、暑い日に作業すると汗だくになります。
水分は多めに取りましょう!(^^♪

【ジムニー】フロントウィンカーのパッキン交換2017/09/20 20:34

車検を受ける前から交換しなきゃと思っていたのですが、良い素材が見つからなくてとん挫していました。
本日、ようやく解決(笑)

ネジを外してパカッとしたところです。
↓周囲に古いパッキン
フロントウィンカーランプ(黒いのがパッキン)

ホムセンに良いものが無くて、ようやく探し当てたサッシに網戸を取り付ける際のゴム。
これが丁度良かった♪(≧▽≦)
この太さが丁度良い(笑)
純正も結構適当な感じなので、これで大丈夫でしょうw

【ジムニー】ユーザー継続車検2017/09/13 20:46

湿原道路を走行中
初めてのユーザー車検が構造変更だったので、継続車検は初めてですね。(爆)
スペアタイヤとかキャリア付けたままでいいし、主要諸元等の提出書類も少ないから楽です(笑)
ジムニーでドッタンバッタンしたりして遊ぶと直ぐに光軸がずれてしまうので、趣味つながりのお友達に相談して事前に調整してもらいました。
人間は、一人では生きていけないって事ですな。
お友達は大事なのです。(^.^)

昨日は、雨が降り続いていましたが目覚めると良い天気。(午後から雨が降ったけれど)
ドキドキしながら湿原道路を走って軽協会へ。
2年経つと何をやったか忘れておるのだが・・・、「まぁ、何とかなるさ」精神でチャレンジです。
しかし、2度目となるとどこで何をすれば良いのかおおよそ分かっておるので早いね。
でもね、初心は忘れてはならない。(笑)
重量税とレーン使用代と自賠責をお支払い(合わせて\35.270)し、事務所で手続き後に検査レーンに並ぶ。
並ぶと言っても1台検査レーンに入っているだけですが。
第一ラウンド(レーン開始は9時から)だけれど、こんなに少ないのは田舎だからでしょうか?(;^_^A
バックドアも開けさせられたけれど、2年経つと何かが変わるのかいな?(何を見ているのか分からないw)
やはりフォグランプも検査対象なのだね。
点かなかったら面倒だから、次回は外していくかなw
検査官が「ん?」って言ってたけれど、恐らくハイビームのランプが薄かったからと思われる。
でもセーフらしい。
異常なくらいにランプ関係に煩いのです・・・(;^_^A
次回の車検までにセンターマフラーとマボディウンティングを交換と思うのだが、マウンティングはハードルが高そうだなぁ。
水平にボディを上げるにはどうすればよいのであろうか・・・無い知恵絞って考えよう。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

【ジムニー】フェンダーミラーを交換2017/08/25 20:56

久しぶりにジムニーネタです。
走行中に風圧で押されて勝手に格納されるようになった助手席側のミラー・・・(運転席側はまだ大丈夫だけれど時間の問題かと思われ)
正直、後方との距離感が全く分からなくて怖いのです。
恐らくはパッキンの劣化だと思われるのでばらして直せるかも知れませんが、そんなの今の私には仕事が忙しすぎて余裕がない・・・(苦笑)
手っ取り早く左右同時に新しくしましょうって事で注文。
未だに部品がある事に感謝ですね。(笑)

早速作業に取り掛かる。(昨日)
ネジを緩めて外すだけなので簡単なのだが。。。
やっぱりそれだけでは終わらないのがジムニーですw
外して、「やっぱりな」的に錆ガガガガ・・・
助手席側
運転席側

錆転換剤の登場です。
面倒臭いので希釈せずにそのまんまで塗布(爆)
錆転換剤を塗布
錆転換剤を塗布

となると、ついでに他の場所も気になるので施工です。
気温は高めなので直ぐに乾くと思いましたが、取り敢えず一日放置。
昨夜は、雨の予報でしたのでタープを出して水が入らないようにネジだけ突っ込んどいた。
ネジを突っ込んで1日目終了

翌朝にタッチペンで塗り塗り。
適当に塗装
どうせ見えない箇所なので適当です。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

昼休みに自転車に乗って帰宅後に新しいミラーの取り付け。
交換終了!

交換終了!
おおぉ~っ!これだけの事なのだがなぜだか嬉しいぞ!(笑)
棒の部分ってグレーだったのだな・・・(;^_^A

【ジムニー】スペアタイヤカバーとゴムクッション2017/04/27 21:11

スペアタイヤカバーがボロボロでテープやらなんやら貼って補修していたのですが、流石に限界。
ヤ〇ーのポイントが沢山溜まっていたので購入しました。
以前から気になっていたゴムクッションを確認したらコレもかなりヤレてますw
ドアとかに付けるゴムクッションを釧路のホムセンで探したけれど品切れらしい。
白色は沢山あったけれどね。
その後も行ったけれど、なんで補充しないのかなw
ま、何の期待もしてませんが。
現物が確認できないので、家で使っていた2つを取り外して流用する事に。
家で使っていた所には、机とかテーブルの脚に付けるゴムクッションを加工して取り付けましたよ。
一番下のゴムクッションに過重が掛かるのでしょう、やはり痛みが激しいです。
念の為、他の2つの箇所のクッションも外したらかなりの劣化度・・・・(;^_^A
外さなきゃよかった。
ネジで止めてあるゴムの中側が薄くなっていてバカになってます(爆
家にあったゴムクッションは2つしかないのに、さてどうしよう。
程度のイイ一つを眺めて閃いた。(笑)
無理やりワッシャーを填め込んでやったら取り付けられましたよ~♪
ゴムクッションx3
当分の間、これで大丈夫かなと思うけれど何かのついでに交換するかなぁって感じでいいかなと。(笑)
ア〇ゾンとかモノタ〇ウでも売ってるんだけれどね。
「ネジ止めゴムクッション」って検索を入れると出てきます。
パーツ注文しても多分同じモノだと思うんだよなァ。(苦笑)

で、やっとタイヤカバーの取り付け。
スズキ純正のタイヤカバーです(175/85R16)。
カバではありません、サイです。(オッサンのダジャレです、見逃して)
スぺタイヤにもジオランダーMT(185/85R16) を履かせていますので、純正タイヤよりも少し大きめ。
入るかなぁ~、ドキドキ。(笑)
ビリッ・・・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
SZUKI サイ
下側が少し裂けちゃったね~、見えないので気にしない気にしない( ̄ー ̄)

【ジムニー】ミッションオイル・トランファオイル交換2017/04/14 20:41

ミッションオイルは数日前に交換したのですが、今日はトランスファのオイルを交換しました。
ついでにフィラーボルトも交換。
ボルトは、1個152円とかそこら辺です。
特にトランスファのドレンボルトは、私がやったのではないのですが、四角の中が舐め掛かってました。
昨年に続き、1年で交換していますからあっけなく回せましたよ。
交換時期としては、だいたい2年毎らしいですけれど結構汚れています。
昨年は、ミッションオイルにガルフの高級オイル、シンギヤードを入れたのですが4速に入れる度にギヤ鳴りがし始めました。
今回は、こちらのオイルに変更。
bpのギヤオイル
どちらも75w90なのですが、音鳴りが止んだ・・・w
ジムニーには、bpのギヤオイルがあっておるのであろうか?
決して安くも無いけれど、安上がりに済みましたのでめでたし、めでたし。(^^♪
ミッションオイル抜き取り中(ピンぼけてスミマセンw)

トランスファ

次は、あれの交換だなぁ~
今日は、夜に仕事があったのでここまで。
楽しみは次に取って置こう!(*'▽')

【ジムニー】マグネットドレンボルト2017/03/30 18:00

    自転車に乗る気のしない天候なので、今日はジムニーのメンテナンス。
上げなくてもいいんだけれど、楽なので
   交換時期としては少し早いのですが、オイル交換。(フィルターは、次回)

  昨年に購入していたマグネットドレンボルトをようやく取り付けられました。(笑)
TRUST(トラスト) GReddy ネオジムマグドレンボルト MD-02 M14×1.5 11mm

         どうれほどの効果があるのか分かるのは、次回の交換時。
         金属同士が擦れ合うのだから、鉄粉は出そうではあるね。
取り付け終了
                   ある意味、楽しみです。(^_^)