別寒辺牛湿原2020/03/04 16:52

荒涼たる風景の中を走るキハ54
今朝は、厚岸の別寒辺牛湿原へ。
天気が良いと早朝の雄阿寒岳ばかりを撮っていたので、完全に時季を逃しましたが来週から気温が上がって雨になると言うので・・・
夕日も今頃なのですが、天候が・・・
昨日の天気予報では晴れのち曇りだったのですが、現地に着くとチラチラと雪が舞っていました(;^_^A
でもまぁ、こんな荒涼たる風景がここの持ち味ですし天気が悪い方がいいんじゃないの?と前向きに考えます(笑)
明日から天候が荒れるらしいけれどどうなるんでしょう?ドキドキです。

帰りにコンビニに寄って帰りましたが、皆マスクをしています。
何だかマスクをしていな方が悪いみたい・・・
釧路に買い出しに行きましたが、やはり皆マスクをしています。
一応皆さんに合わせて私もマスクしましたけれどね。。。
早く収束して欲しいなァ~

強風につき・・・2019/12/04 18:17

白波も尋常じゃない
昨日の天気予報を見ると晴れで強風。
こりゃ落石じゃん!
と思って落石岬のお立ち台へ。
出発は余裕の8時前(出遅れたw)
30分前くらいに現地に到着したが、何だか物凄い強風になっておる・・・
ジムニーが風でグラグラ揺れておるのよ。
何だか尋常ではない感じ?(;^_^A
しかし、何も撮らずには帰れませんからね。。。
三脚は低めにして風が吹く方向へ少し傾けることにしました。
が、それでも飛ばされそうである。
正直に言うとこんなに凄い風は未体験ゾーンである(爆
いや、むかし襟裳岬の風の館で体験したか(笑)

なんとかファインダーを覗きながらピンを合わせたりシャッタースピードを合わせたり。
これだけでもかなりの苦痛です。
手が痛い・・・
三脚を抑えながらレリーズを構えて待つけれど、列車は走っているのか?と言う不安が湧いてきた。
だって立っているのもやっとなのだからw
ファインダーを覗くけれど目も開けられない状態ってかなりヤバイよね。
何度も撮っている場所だから何とかなったけれども始めてだったら泣くよホンマに(苦笑)
やっと来た列車はルパン号なのでした。
来てくれただけで嬉しかったけれど。
強風で撤収もままならず三脚にカメラを付けたまま担いで撤収。
車の影でバックに詰め直しましたよw
でもまぁ、厳しい条件の方が写真は活き活きとしまよね!

三里浜海岸の方へ車を回したけれども、やはり風が半端ないwww
今度は砂嵐攻撃です( ;∀;)
10分くらい考え込んだでしょうか?撤収する事にしましたハハハ・・・
夕日は来週がラストチャンス!(*'ω'*)
もう風は要りません‼‼w

落石海岸三里浜2019/11/21 15:56

落石海岸三里浜からの夕景
昨日は、先週に引き続き落石遠征でした。
のんびりと10時頃に出発。
しかし、風が凄い。
到着すると海岸に押し寄せる波がいつもよりも白い。
お立ち台から撮った方が迫力ありそうでしたが、今日は三里浜の夕日がメインですので後ろ髪を引かれながらも歩き出します。
丘を上り切ったら立っていられないくらいの強風ですwww
今回は、少し高い位置から狙おうと脚立も持参。
前日には楽に運ぶ為に自作のショルダーベルトも作りました。
が、三脚を伸ばし過ぎると強風で倒れる(;^_^A
前回よりは少し高くしましたが。
三脚のフックを取り付けてカメラバックを吊下げましたが、高さは自重しました。
カメラが壊れると取り返しがつきませんから。
あまりの強風で準備もままならず、試し打ちしていたら13時台の汽車が・・・( ゚Д゚)
折り返しで当たりを付ければいいのですが、ここまでやって来たのに折角のついで写真が残念なのでした(爆
ルパン車だったのでアレだけれど(笑)
強風で温度計は0℃を指していますので、体感的には-10℃以下くらいでしょうか・・・
手袋を付けていても手が痛い(>_<)
やっとやって来た15時台のキハ。
なんと流氷物語の白い方でした。
キラン☆としていて分からんけれどね(笑)
私は基本、撮ってそのまま出しなんですけれどね、今回はハーフNDのグラデーションが欲しかったよ。
来年の秋頃までに入手できればいいかな。
高いんだよね💦
写真は、カメラが2~3割だとしたら機材が7~8割ほどなのかなと思います。
最近と言うか現代は、ソフトで現像していますからそちらの方がもしかしたら割合多いかも知れませんね。
写真もデジタルアートなのでね、私はそこら辺も理解しているつもりです。

厚岸から落石岬2019/11/13 23:20

今朝は撮影の為に早起き。
7時に起きるはずが7時半で焦りましたが、9時台の汽車なので時間に余裕があって間に合いました(笑)
晩秋の(別寒辺牛)湿原も綺麗です。
もう少し青い空だとバッチリなんでしょうなぁ。
気温が高めだったので偏光フィルターをかましております(笑)
定番の場所

この後に落石岬へ。
太陽が落ちる所を確認するロケハンと言ったところでしょうか。
今日は晴れのち曇りの予報でしたのでイチかバチかでしたが予報通りでした(;^_^A
雲の間から日は出ていたのですがちょっと暗かったのでお蔵入り(爆
位置はバッチリ掴めたので、天気にもよるけれどまた来週♪(笑)
         陽の傾きも早く斜光しているので秋の色が映えています。
こちらも定番の(笑)
                    来週も楽しみです。

あっ、先週末は仲間と集まって自転車にも乗っていますよ(笑)
たまに大勢で乗るのも楽しいですね♪
湿原ライド

再び落石岬2019/09/25 20:24

台風の後の天気予報を見ると、なんと晴れ予報ではないですか!
って事で4時起きで行ってきました(笑)
デジャブを感じる(冬も2週連続で通っていた)
到着して準備しているといやぁ~な感じの雲が満開ですよ・・・
いやぁ~な雲(;^_^A
しかし、西風が吹いていいるので、雲は流れると信じ待つ。
                  始発のルパン号は、残念。。。
ドン曇り(爆

この後雲が完全に切れて折り返しが来る頃には完全な晴れ。
待った甲斐がありました。
10時台の根室ゆきまで待つことにします。
段々と西風が強くなってきて白波もイイ具合になって来ましたよ。
肌寒くなってきたのでフリースも着込んで待機。
車も来なかったし(笑)、カラスも写り込まなかったし、一応イメージ通りに撮れたかな(笑)
気を取り直して撮影

折り返しは取らずに昆布森を通って根室市街へ。
昆布森

西和田の駅が雰囲気良かったので列車を待とうかとも思いましたが、今回はパス。
根室のコンビニ、タイエーに寄ってやきとり弁当を買って港で食べました。
やきとり弁当

       注文してから作ってくれるので暖かくて美味しいですね。
                         炭で焼いているのかな、香ばしい。
やきとり弁当(小、タレ)
やきとりだけれど、豚肉ってのがまたイイね(笑)

根室を後にし、釧路で用事を済ませて帰るだけだけれど眠いのなんのって(;^_^A
帰ってから次男のママチャリ修理とか・・・
増税に向けての準備とか・・・
早起きすると色々出来ていいですわ(笑)

久し振りの落石岬2019/09/18 22:56

あまり天気の良い予報ではありませんでしたが、久しぶりに落石岬へ。
グリーンシーズンに間に合うか間に合わないかの微妙な季節ですが、一度見ておきたかったので早起きして行ってきました(笑)
気温的にガスっていなさそうな予報ですが、若干南風が吹くようで現地につくまで気が気ではありません。
現地に到着しまずは一安心。
冬とは違い歩きにくいですなぁ・・・
蚊はほぼ居ませんが、蝿の数が半端ない(爆
刺されて痒くなることはありませんから若干嬉しい。(今年の湿原は蚊が多い)
なるべく絞って撮りますが、ドン曇りで光量が足りません。
ISOとWBを弄ります。
始発が来ると同時に軽トラが絶妙なタイミングで向かって来ました。
200-500㎜
漁師さんは仕事なのでね、笑って水に流します。
逆に遠近感が出て良いかも知れません(笑)

次は後追いなのですが、レンズを交換して撮影。
80-200㎜

10時台の汽車は場所を変えて撮りましたが、なぜかピンがずれていて撃沈しました。
(本体Mモードでレンズ側もMに切り替えておりましたが、本体のMスイッチを入れ忘れておりましたw)
宿題が一つ増えましたが、来年が楽しみです(笑)

     次の汽車は岬を回って対岸から。
対岸から
光量も足りず、気温が上がって来ると中々難しいです。
そこが楽しいのだけれど、勉強と経験がまだまだ不足しています。

眼下にはこんな光景も(笑)
鵜の群れ

鵜の群れ2


その後は、何を思ったのか岬を一周して灯台を目指す。
オス鹿の群れ

意外にアップダウンがありますw

なんの蕾でしょうか?

思っていた以上にハードで2時間くらい掛ったでしょうか・・・
落石灯台

木道

調べる気力がありませんw
機材担いで歩くと2倍疲れる感じですが、久しぶりに気分転換出来ました。

ヘリが飛んでいるなと思ったら花咲漁港から出た漁船の転覆事故があったそうです。
乗組員の皆さん無事だと良いのですが・・・

厚岸とタンチョウご夫婦2019/03/13 17:59

昨日は、重たい雪が30㎝ほど積もりまして・・・・、身体中が痛いですw
しかし、雪が沢山降ったので厚岸まで行ってきましたよ。
4時に起床。
仕事じゃ起きれないけれど、遊びだと起きれる。
不思議だ!(笑)
1時間くらいで着いちゃうので結構ダラダラして出発です。
朝の始発2本を撮ってからもう一本撮る予定ですが、その間は2時間くらい。
2本を撮り終えてからトイレ休憩とコンビニに朝食を買いに行く余裕があります(笑)
で、3本目は違う山からの俯瞰です。
1本目

2本目

以前も登った事があるのですが、今回は雪が多いのでまず取りつく場所を探します。
最初にチャレンジした取りつき場は、あまりにも直登で危険だったので途中で諦めて別の場所から取りつく事にしました(爆
途中までとは言え、一度登っているので既に汗だく。
息を切らせて立ち止まるくらいですので、結構キツイ斜度です。
まぁ、背負っている機材が重いのでアレですけれど、放り投げたくなりますねw
しかし、今日は気温が高くて9時台の列車だと白くなってしまいました。
3本目

今からロケハンしていれば、来冬はバッチリですわ。
構図ももう少し右に寄っていれば、ここでしか撮れない画が撮れそうでした。
欲が出てくるんですよね、欲が・・・w
今日は、タラコが来たからちょっと嬉しかった!(^_^)

帰りの道すがら、タンチョウのご夫婦と遭遇。
タンチョウのご夫婦

道路を歩いているので、危ないから車を停めて様子を見ていたら私の横を足早に駆け抜けて行きましたw
私との距離1mです。
道の真ん中は危ないのだが・・・w
普通は、人の居ない方に行くはずじゃないの?(;^_^A
だから道路の真ん中は危ないんですってばぁ~
流石の特別天然記念物なのでした・・・。

再び落石へ2019/02/27 20:54

前から予定していた落石にリベンジ(笑)
鉄は熱いうちに打たねばなりません。
am3:00に起床w
3時半には出発したかな。
昨晩は降雪があり薄っすら雪化粧。
現場に着くまで(もちろん帰りも)安全運転で挑みます。
早く家を出たので前回よりも早く到着。

ガスってなくて良かった・・・
と言うか結構雪降ったのかなって感じの雪化粧。
気合いが入るぜぇ~(笑)
ロケハンしてるから今回は楽だぜぇ~(爆

双眼鏡で確認しながらやって来るのを待つ、ひたすら待つw
危うく漁師さん2名と車が写り込む雰囲気でしたが、直前で手前の方に移動してくれたので助かった~(;^_^A
働いている人に文句は言えませんからね~
正直、結構焦りましたw

                 事無きを得て無事に撮影完了!
イイ感じ♪

今回は、ロケハンを兼ねてもう一つの撮影スポットへ。
根室からの折り返しで当たりを付けて10時台の根室ゆきを撮る段取りです。

丘を越えてたどり着いた先は、やはり広いwww
ウロウロしながらここら辺?って所で撮りましたよw
もう少し前に行けそうな気もするが、夕日の落ちる所がイマヒトツ分からんね。
ま、ここは夕日狙いでまた来冬に来ようかと思います。
そのロケハンの意味合いが大きいので今回はこれで良しな感じです。

折り返しのキハを撮ってから風が急に強くなり出しました。
風が凄いのですwww
正直辛いw
ひたすら耐えるのみなのですが、帰りたくなってきました。
涙目になってピントが合わせづらい・・・(爆
鉄ちゃんって結構大変なんだね(;^_^A
忍耐の塊ですな。

                 と思っていたらルパン号が・・・
ロケハン的な
                        
          帰りも絶景なのだ!
ロケハンからの帰り道

帰りの道すがら3月のダイヤ改正で廃駅してしまう初田牛駅へ行ってみました。
はったうし

        ルパン号の折り返しが丁度やって来るみたいで間に合った。
初田牛駅にルパン号

こんな昭和なカラフル椅子昔は塘路駅にもあった気がするな。
昭和なカラフル椅子
          長い間、お疲れ様でした。

最後はシラルトロから夕陽と列車を絡ませようとしましたが撃沈しましたw
気温の上昇でモヤが掛かっていたのと、私の力不足です。
もっと勉強せなアカン(笑)
夕日だけ( ;∀;)

撮り鉄42019/02/13 17:50

今日は、3時半に起床して落石岬へ。
昨年2回ほど行きましたが霧で何も見えずに撃沈。
本当に見えるのか多少の不安もありますが、行ってみない事にはどうにもなりません。
まずは、ジムニーのエンジンが掛かるかが第一の難関でありますが、対処はしてあるのですんなりと掛かり一安心(笑)
-22℃ありましたw
目的地までは兎に角安全運転で向かいます。
厚床を過ぎてからは鹿がウジャウジャ。

1時間ほど早く落石に到着。
おぉ~、凄い光景です。
移住して11年経ちましたが、初めて見ました落石集落。
ちょうど太陽も上がって来ましたが、私には写真をとる余裕がなかった・・・w
落石岬からの絶景にかなりの興奮気味!
しかし、ほぼ未踏の地ですのでウロウロしていたら汽車の来る時間が迫って来た。
広すぎるんだよ(;^_^A
あ~、もうどうしようって状態(爆
もう時間が無いし構図も何もない。
双眼鏡で見渡すも、汽車がどこをどう通って来るのかも分かりませんのでもう当てずっぽうです。
次回の為に今回は経験を積みましょうって事にしました。
最初は、200-500の望遠ズームを使おうかと思っていたのですが、最終的に使い慣れている80-200のレンズに。
もっと攻めれば良かったなぁと、見れば見るほどに後悔(;^_^A
35㎜判換算で200mmくらいの画角

これ位寄ればまだ良かったかも

後追い
立ち位置も何となく分かったし、どんな感じかも何となく分かったので、もう一回行きたい!
けれど、天気次第(笑)
くぅ、写真って難しいから楽しい!

でも絶景を楽しめたので今日はコレで良しとします(*^_^*)
くよくよ考えませんよ(笑)
絶景に感動しました!

凄い!