花咲線/別寒辺牛湿原【動画】2020/09/20 22:48

別寒辺牛湿原を走る列車をまとめてみました。
試しにアクションカムで撮りましたが、コンデジの方が良いかもです。
根本的に用途が違いますから固定して撮るならコンデジの方が良いのかも知れませんね♪(*'ω'*)

The Royal Expressを撮りに行きました【Part2】2020/09/18 21:10

ロイヤルエクスプレスを撮り終わって機材を撤収しながら「花咲線の2発目のイベント運行にまにあうんじゃね?」と言う邪な考えが頭をよぎり始める。
別寒辺牛湿原じゃ真っ暗だからやはり落石岬だよなと。
取り敢えず家に戻ってから考えようと思いながら帰路を急ぎます。
家で一息ついて昼ごはんかなと思っていたけれど、食べていたら間に合いませんw
疲れているけれど、撮りに行けるのは今日だけと思って直ぐに出発です(;^_^A
コンビニでとか思っていたけれども、到着して機材をセットしなくてはならんので先を急ぎます。
30分くらい前に到着したので、余裕でセット。
今日も道北流氷の恵みとキハ54のノーマル車両でした。
太陽の光でちょっとギラついたけれど何とか分かるかな状態かな(苦笑)
落石岬の丘から

根室からの返しをどうしようかと思っていたけれど、どうせなら近くで見ようと思って厚床駅で待ち伏せしました。
厚床駅で流氷の恵み
花咲線では中々見る事の出来ない流氷の恵みですから近くで見られて良かったです。
丁度陽が傾き始めたので手持ちでパシャリ!(*'▽')
ギラギラの車両

5時過ぎに厚床のセブンによってやっと昼ごはんを買って食べられました。

充実した一日でしたが、翌日はグッタリでしたね・・・(爆

夕闇が迫る別寒辺牛湿原2020/09/14 22:51

道北 流氷の恵みと普通色のキハ54
時間が出来たので夕闇が迫る別寒辺牛湿原へ行ってきました。
蚊は相変わらずいますが、前回ほどではありませんでした。
釧路からのキハはルパン号でした。
こやつが来る前は滅茶苦茶良い景色でしたが、中々タイミングが合わないのが鉄道風景写真ですw

根室からのイベント車両は、日の入りピッタリ位なのであまり期待はしていません。
車窓から漏れる灯り狙いです。
感度と開放のせめぎ合い・・・
根室からの列車は結構なスピードで走って来るのでシャッタースピードは落とせません・・・w
ライトの感じでキハ40なのは何となく分かりましたが、なんと道北 流氷の恵み+キハ54がやって来ました♪

やはり暗いのを撮るとなると色階調の良いフルサイズが欲しくなりますな。
しかしながら、今ある機材でもっと腕を磨けばいいと言う事で練習あるのみです(*'ω'*)

イベント中の花咲線2020/09/09 20:05

今日は、イベント中の花咲線へ。
晴れていれば落石にも行きたい所ですが、高温多湿なこの頃…
おそらく海霧が発生しているに違いないw
予報も曇りとか曇りのち晴れとかよく分からないらしい(;^_^A
ローカル線に連結車両は不釣り合いかも知れませんが、記念に撮って置かなければ。
と言うか、花咲線は今夏は頑張っています。
分かっている人が推進していると盛り上がりも違います。
前日予約が必要ですが駅弁が車内で食べられる!

今朝はのんびりと7時に出発して向かいましたが、阿歴内から太田にかけて真っ白け・・・(爆
厚岸まで来たら何とか視界は開けていますが、全く期待が出来ません(;^_^A
現地に付いて車から降りると、異常な数の蚊が襲撃してきました( ゚Д゚)
フォックスファイヤーのスコーロンと言う虫除け生地が配合された服を着ていますが、流石にこの数の蚊が居ると隙間を狙ってきます。
まぁ、生地の無い所を2ヶ所ほど刺されましたが・・・w
丘の上でバードコールで遊んだり、ラジオを聴きながら時間を潰します。
キオンと言うハンゴンソウに似た花が咲いていました(*´ω`*)
キク科キオン属
オホーツク方面は、30℃を越えていたらしいです(;^_^A
ま、ここも25℃くらいはあったけれど。
時折り南風と海霧がやって来て潮の香りが漂ってきました。
凄いですね別寒辺牛湿原。
ラッピングの連結車両を撮って撤収。
少しずつ秋の色に変わり始めました
帰りも蚊の大群に襲われて爽快な気分は味わえませんでしたw
今度はスコーロンの上からも・・・(たったの2ヶ所だけだけれど)
奴らも子孫を残すために必死なのだろうなwww
車内にいる十数匹の蚊は窓を全開にして走行し追い払いました~

その後は、釧路市立博物館へ。
途中で門静駅に立ち寄ってみました。
意外にも小さくて可愛かった(笑)
門静駅


夏の別寒辺牛湿原2020/08/20 22:09

夏の別寒辺牛湿原を写真に収めようと昨日行ってきました。
当初は始発からと思っていたのですが、空を見ると灰色だったのでその後の列車を狙ってゆっくり家を出ました。
時折り雲の隙間から光が漏れてイイ感じでした。
夏の別寒辺牛湿原

次も撮りたいのだけれど、次の列車は15時頃くらいにならないと来ないのです・・・w
その間は、釧路で用事を済ませもう一度再トライ(笑)
今度は場所を変えて撮ってみましたが、この日は30℃近くあったらしくて大気がイマヒトツ(;^_^A
私のイメージとはかけ離れた感じで残念だった。
また何度か通わなければなりません。
緑色が残っているうちに撮れるかなァ・・・・w

別寒辺牛湿原2020/03/04 16:52

荒涼たる風景の中を走るキハ54
今朝は、厚岸の別寒辺牛湿原へ。
天気が良いと早朝の雄阿寒岳ばかりを撮っていたので、完全に時季を逃しましたが来週から気温が上がって雨になると言うので・・・
夕日も今頃なのですが、天候が・・・
昨日の天気予報では晴れのち曇りだったのですが、現地に着くとチラチラと雪が舞っていました(;^_^A
でもまぁ、こんな荒涼たる風景がここの持ち味ですし天気が悪い方がいいんじゃないの?と前向きに考えます(笑)
明日から天候が荒れるらしいけれどどうなるんでしょう?ドキドキです。

帰りにコンビニに寄って帰りましたが、皆マスクをしています。
何だかマスクをしていな方が悪いみたい・・・
釧路に買い出しに行きましたが、やはり皆マスクをしています。
一応皆さんに合わせて私もマスクしましたけれどね。。。
早く収束して欲しいなァ~

強風につき・・・2019/12/04 18:17

白波も尋常じゃない
昨日の天気予報を見ると晴れで強風。
こりゃ落石じゃん!
と思って落石岬のお立ち台へ。
出発は余裕の8時前(出遅れたw)
30分前くらいに現地に到着したが、何だか物凄い強風になっておる・・・
ジムニーが風でグラグラ揺れておるのよ。
何だか尋常ではない感じ?(;^_^A
しかし、何も撮らずには帰れませんからね。。。
三脚は低めにして風が吹く方向へ少し傾けることにしました。
が、それでも飛ばされそうである。
正直に言うとこんなに凄い風は未体験ゾーンである(爆
いや、むかし襟裳岬の風の館で体験したか(笑)

なんとかファインダーを覗きながらピンを合わせたりシャッタースピードを合わせたり。
これだけでもかなりの苦痛です。
手が痛い・・・
三脚を抑えながらレリーズを構えて待つけれど、列車は走っているのか?と言う不安が湧いてきた。
だって立っているのもやっとなのだからw
ファインダーを覗くけれど目も開けられない状態ってかなりヤバイよね。
何度も撮っている場所だから何とかなったけれども始めてだったら泣くよホンマに(苦笑)
やっと来た列車はルパン号なのでした。
来てくれただけで嬉しかったけれど。
強風で撤収もままならず三脚にカメラを付けたまま担いで撤収。
車の影でバックに詰め直しましたよw
でもまぁ、厳しい条件の方が写真は活き活きとしまよね!

三里浜海岸の方へ車を回したけれども、やはり風が半端ないwww
今度は砂嵐攻撃です( ;∀;)
10分くらい考え込んだでしょうか?撤収する事にしましたハハハ・・・
夕日は来週がラストチャンス!(*'ω'*)
もう風は要りません‼‼w

落石海岸三里浜2019/11/21 15:56

落石海岸三里浜からの夕景
昨日は、先週に引き続き落石遠征でした。
のんびりと10時頃に出発。
しかし、風が凄い。
到着すると海岸に押し寄せる波がいつもよりも白い。
お立ち台から撮った方が迫力ありそうでしたが、今日は三里浜の夕日がメインですので後ろ髪を引かれながらも歩き出します。
丘を上り切ったら立っていられないくらいの強風ですwww
今回は、少し高い位置から狙おうと脚立も持参。
前日には楽に運ぶ為に自作のショルダーベルトも作りました。
が、三脚を伸ばし過ぎると強風で倒れる(;^_^A
前回よりは少し高くしましたが。
三脚のフックを取り付けてカメラバックを吊下げましたが、高さは自重しました。
カメラが壊れると取り返しがつきませんから。
あまりの強風で準備もままならず、試し打ちしていたら13時台の汽車が・・・( ゚Д゚)
折り返しで当たりを付ければいいのですが、ここまでやって来たのに折角のついで写真が残念なのでした(爆
ルパン車だったのでアレだけれど(笑)
強風で温度計は0℃を指していますので、体感的には-10℃以下くらいでしょうか・・・
手袋を付けていても手が痛い(>_<)
やっとやって来た15時台のキハ。
なんと流氷物語の白い方でした。
キラン☆としていて分からんけれどね(笑)
私は基本、撮ってそのまま出しなんですけれどね、今回はハーフNDのグラデーションが欲しかったよ。
来年の秋頃までに入手できればいいかな。
高いんだよね💦
写真は、カメラが2~3割だとしたら機材が7~8割ほどなのかなと思います。
最近と言うか現代は、ソフトで現像していますからそちらの方がもしかしたら割合多いかも知れませんね。
写真もデジタルアートなのでね、私はそこら辺も理解しているつもりです。

厚岸から落石岬2019/11/13 23:20

今朝は撮影の為に早起き。
7時に起きるはずが7時半で焦りましたが、9時台の汽車なので時間に余裕があって間に合いました(笑)
晩秋の(別寒辺牛)湿原も綺麗です。
もう少し青い空だとバッチリなんでしょうなぁ。
気温が高めだったので偏光フィルターをかましております(笑)
定番の場所

この後に落石岬へ。
太陽が落ちる所を確認するロケハンと言ったところでしょうか。
今日は晴れのち曇りの予報でしたのでイチかバチかでしたが予報通りでした(;^_^A
雲の間から日は出ていたのですがちょっと暗かったのでお蔵入り(爆
位置はバッチリ掴めたので、天気にもよるけれどまた来週♪(笑)
         陽の傾きも早く斜光しているので秋の色が映えています。
こちらも定番の(笑)
                    来週も楽しみです。

あっ、先週末は仲間と集まって自転車にも乗っていますよ(笑)
たまに大勢で乗るのも楽しいですね♪
湿原ライド

再び落石岬2019/09/25 20:24

台風の後の天気予報を見ると、なんと晴れ予報ではないですか!
って事で4時起きで行ってきました(笑)
デジャブを感じる(冬も2週連続で通っていた)
到着して準備しているといやぁ~な感じの雲が満開ですよ・・・
いやぁ~な雲(;^_^A
しかし、西風が吹いていいるので、雲は流れると信じ待つ。
                  始発のルパン号は、残念。。。
ドン曇り(爆

この後雲が完全に切れて折り返しが来る頃には完全な晴れ。
待った甲斐がありました。
10時台の根室ゆきまで待つことにします。
段々と西風が強くなってきて白波もイイ具合になって来ましたよ。
肌寒くなってきたのでフリースも着込んで待機。
車も来なかったし(笑)、カラスも写り込まなかったし、一応イメージ通りに撮れたかな(笑)
気を取り直して撮影

折り返しは取らずに昆布森を通って根室市街へ。
昆布森

西和田の駅が雰囲気良かったので列車を待とうかとも思いましたが、今回はパス。
根室のコンビニ、タイエーに寄ってやきとり弁当を買って港で食べました。
やきとり弁当

       注文してから作ってくれるので暖かくて美味しいですね。
                         炭で焼いているのかな、香ばしい。
やきとり弁当(小、タレ)
やきとりだけれど、豚肉ってのがまたイイね(笑)

根室を後にし、釧路で用事を済ませて帰るだけだけれど眠いのなんのって(;^_^A
帰ってから次男のママチャリ修理とか・・・
増税に向けての準備とか・・・
早起きすると色々出来ていいですわ(笑)