別寒辺牛湿原2021/11/26 17:38

水量が多い内にと思って、今朝は早起きして花咲線(別寒辺牛湿原)へ。
日の出が6時22分だから厚岸川には陽が当たらないだろうなぁと思いつつも行って来ました(笑)
この間の休みの時に落石に行かずにここで撮ればよかったと今でも後悔しちゃってる(;^_^A
荷物は最小限&軽量化です。
ベルボンの製品にならなかった自由雲台を格安で購入し、ジッツォのトラベル三脚に付け
ました。
とっちらかったシステムですが、開発者の心意気というかなんと言うか実に面白い雲台です。
5kgまでの推奨品なので、大砲レンズを乗せたらオーバーですが(笑)
慣れなんだろうけれども、自由雲台はやっぱり扱いづらいなぁ。。。

      思った通り陽は当たりませんでしたが、朝焼けが良い感じでした。
朝焼け


根室からの始発は、ギリギリ陽が鉄路に当たって一安心。
もっと寄れば枝被りしませんが、どうしても別寒辺牛川を入れたくてあえて枝を入れました。
良い景色♪

やっとステンレスボディーのゴーヨンが来たって感じ(*‘ω‘ *)

花咲線へ2021/11/25 21:25

昨日は、早起きして花咲線の厚岸~門静駅間で厚岸始発のヨンマルを狙いに行きます。
折角なので釧路からの始発を門静分港側も撮ってみようかと。
線路脇に電柱の線があるのであまりお勧めしないけれど、暗がりだと目立たなくて良いかなと(笑)
流氷車のゴーヨンでした。
門静分港側

なんだか最近ラッピング列車に遭遇する事が多いよなとか思いつつ厚岸発を待ちます。
海は時化ていて消波ブロックを超えて岸壁に飛沫が飛んでいます。
お立ち台でもドッパーンという音が鳴り響き飛沫の飛び散る音が聞こえていて大荒れな感じ。
           やっとやって来たのは、確かにヨンマルですが・・・
                 道東森の恵み列車でしたよ。
道東森の恵み+ゴーヨン
本当はね、白い色のヨンマルが良かったんよ(;^_^A
釧網線でも結構出くわしたけれど、まさかここで会うとはな。
ま、いっか(笑)
根室駅始発のゴーヨンを撮って、病院へ行こうと思ったら忘れ物をして結局家に帰ることに・・・、何やってんだかwww
ゴーヨン

混む前に病院へ行って用事を済ませてもう一度花咲線へGO!

現地に着くと先客のレンタカーが止まっていました。
が、変なところに雲がかかっているし、物凄い風が吹いています。
何とか立っていられるので、いつかの風に比べれば大したことないけれど(爆)
迷いに迷った挙句にお立ち台へ行くことにしました。
太陽の落ちる下に雲が掛かっているのがずっと気になっていました。
しかし、やっぱり凄い風です(;^_^A
去年も毎回あの雲が・・・・と思っていたらやっぱりでした。
列車が来るタイミングで見事に隠れましたよ・・・(;^_^A
撃沈!(笑)
        また行くしかないね(笑)

夕暮れ時の鉄橋2021/11/11 20:42

日の入りがとうとう16時台を切りました・・・
2時半を過ぎる頃になると、何となく夕暮れみたいな感じになって来ましたよw

鉄橋で撮るのはこの間のノロッコ以来ですが、ほとんどSLの時にしか来ませんのでアウェー感が半端ないです。
平日の変な時間なので、撮りに来ているの私だけです(笑)
陽が沈んでも30分くらいは残照があるので撮れるでしょう、ってな感じでやってきました。
久しぶりに天気は良かったのですが、風が強いのなんのって(;^_^A
日中は暖かでしたが、さえぎるもののない川沿いは寒すぎて指の感覚がなくなりましたよw
この時間帯は、後追いも含めて3本も撮れるのでローカル線としてはラッシュですな(爆)
しかし、太陽があんな位置にあるとはなぁ(´-`*)
根室からやって来たキハ54

花咲線へは、国鉄一般色が入線しておりました。
なんだか得した気分です(*‘ω‘ *)
54の相次ぐ故障と昨日のウヤでイレギュラーが発生しておるようです。
根室へ向かう国鉄一般色

撮影後は、釧路に住む長男と食事をしながら近況報告会。
学校帰りの次男を車に乗せて帰宅しました。
乗用車はスタッドレスに交換しましたが、そろそろジムニーも交換しないと来週から気温がグッと落ちるようですね。。。

落石海岸2021/09/01 19:16

8月の緑の濃い段丘が撮りたくて何度も通いましたが、天気予報を眺めていたらいい感じ。
それでも始発列車はめちゃくちゃ悩んだなぁ(;^_^A
始発で三里浜へ行って段丘を撮るか、段丘を撮ってから三里浜へ行くか・・・
実際に行ってみない事には、考えてもしょうがないのだけれどね(苦笑)

6時半に落石へ着くとスッキリしているじゃありませんか。
取り敢えずは、段丘を撮る事にしました。
立ち位置を変えてみたら・・・w

次の快速列車を三里浜で。
夏と言うか、グリーンシーズンにここに来るのは初めてなので、根室へ折り返すキハで当たりを付けることにしました。
ここを通過する列車は、観光気分を味わえる様に速度を落とすんですよね・・・すっかり忘れていました。
乗客の皆さんに見られているようで恥ずかしい(;^_^A

分かっていはいますが、ローカル線は待機時間が長い。
そこら辺の花を撮ったり、撮影ポイントを散策して暇を潰す。。。
楽しいと言えば楽しいですが、持て余すな。
最後はラジオを聞いていました(笑)
ここに熊が居ないとも言い切れないのですが、そんな気配はない(爆)

ようやくやって来たキハは花咲線号です。
運用表通りでした。
何がやって来ても全然構わんのだけれどもw
朝は、雲一つなかったのですが段々と雲が増えてきました。
雲があると空の奥行きが出て好きなのだけれど、私の思い描いた通りにいくわけもなくドキドキです。
鉄路に雲の影が掛かったり掛からなかったり、ヤキモキして心臓に悪いです(爆)
今回は、シャッターポイントを2ヶ所にしていたのが良かったのかもね。
列車がこの区間は遅くなるのが分かっていたからと言うのもあるので、当たりを付けると言うのも大事ですな(*'ω'*)

鉄道風景は、運頼みが大きい(笑)
                 やはり花咲線は良い路線だなぁ

              北海道もやっと秋の気配が漂い始めました。
                     9月のスタートですね♪

撮影後の駅巡り2021/08/06 19:18

昨日の続きです。
撮影の帰りにどこへ行こうかと考えてたら別保駅を通り過ぎてUターン(笑)
自転車の練習で寄ったきりですので10年以上前かもしれません。
車を止めてまずは全景を・・・・
別保駅
ん?
あれ?
なんだか空しい・・・

とうとうこの日がやって来たかぁ~って感じでした。
実際に目の当たりにすると何とも言えない気分です。
(;^_^A

ホームから

お見事ですw

ここが塗りつぶされているという事は、近隣の駅もヤバいですね・・・(;^_^A
やはり今まであったものが無いというのはかなりの違和感しか残りません。。。

別寒辺牛湿原2021/08/05 19:46

毎日暑くて少しダウンしていましたw
こんなに暑いのが続くとエアコンの購入を考えてしまいます・・・
しかし、きっともうすぐ秋になると思おうと買えない(;^_^A

昨日は、始発から厚岸方面へ。
天気予報は、曇りですが・・・
ガスが掛かるか掛からないか微妙な具合で悩みながら車を運転して現地へ到着。
一発に掛けて急斜面を登る事にしましたが、完璧なる敗北でした・・・w
もう帰るかどうしようか悩みに悩んで、取り敢えず朝ごはんを買いにコンビニへ。
道の駅で休憩して、もう一度別寒辺牛湿原へ行ってみる事にしました。
意外や意外、行けるんじゃないかと今度はこちらの斜面へ。
1時間くらい待っている間に後ろから声がしてビックリです。
同業者さんでしたけれど、これじゃクマが来ても分からないんじゃね?とか思いながら少しおしゃべりしました。
まさか後ろから来るとは思わんかったわ(笑)
いつもなら涼しい丘の上も時折熱風が吹いて本州に居た頃を思い出しましたよ。
いつもの光景ですが、今日はレンズが違う(笑)

いったん斜面を降りて、もう一度朝に登った斜面へ行く事に。
こっちの斜面は、真面目に地獄ですが撮れる時に撮っておかないと来週になったら夏が終わっているかも知れませんからね。
斜面を登る前に、もう一度コンビニに行っておにぎりとペットボトルを買ってきました。
やっとの思いで登頂してカメラをセットして、お昼ご飯。
ですが、買ったおにぎりが1つ見当たりませんwww
車の中に落としたかなと思ったら、駐車場に転がってた(爆
この陽気なので、勿体ないけれど捨てましたよ(´;ω;`)ウッ…

遠くを見ると、霧が丘の上をモサモサと動いている大自然のスペクタクルに遭遇して得した気分でした(*'ω'*)
流石に疲れましたwww

で、帰りはお土産に牡蠣を買って釧路へ。
門静の当たりだけに海霧が掛かっていてチョービックリしましたw

駅巡り2021/07/23 19:51

先日の駅巡り。
時間が無くて適当に撮っていますが・・・
どこかで列車が撮れれば儲けものと思っていたのですが、良い場所がありませんでした(;^_^A
西和田駅でパパっと撮って、昆布盛駅へ。
西和田駅

駅名標

ここら辺で列車と会うんじゃね?と思ったらドンピシャだったwww
踏み切りが開いて、駅前に駐車して踏切から何とか撮れました(爆
何にも考えていないので、昆布盛駅と言わないと分からないですが・・・
昆布盛駅

駅名標

この後、トイレに寄って(笑)ゆっくりと厚岸方面へ向かいました。
それにしても皆さん速いなぁ。
どこから来ているのか知りませんが、レンタカーなんてゴボウ抜きですよwww

撮れ高が低い日もある・・・2021/07/22 16:03

先日は、落石岬まで行ってみたのですが段丘の方は真っ白け~
セットはしたけれどこりゃ駄目だと思って過ぎに撤収して駅巡り(笑)
戻って厚岸から狙います。
着いたころは厚岸大橋も見えていたのですが、南風が吹き始めると一気に海霧が入ってきました(;^_^A
運次第な条件に早変わり。。。
あと数分汽車が遅れてきたらアウトでした・・・
機材を撤収していたら真っ白けになっていましたよ。
あぶねぇ~
ドキドキですw

本当なら厚岸近辺でもう少し粘ろうかと思っていたのですが、リモートを落石で落としてきたみたいです・・・
もう凹んで戦意喪失。
一度家に戻って、なんとなく良い雲も出ていたのでサルルン展望台へ。
29℃くらいあったのかなぁ(笑)
サルボ・サルルン遊歩道、意外に観光客がいらっしゃいました。
しかし、山が低いとは言え半袖に半ズボンは虫に餌を上げに行っているような気もしないでもないが・・・
湿原の中にある遊歩道は、都会にある公園とはちょっと違うと思いますが同じ感覚なのだろうなぁ。
雲はイマイチだったので緑を多めに入れる構図にしました。
暑いと湖って濁るのだろうか???
緑は綺麗だったけれど、湖はあまり綺麗じゃなかったな・・・(;^_^A
緑が眩しい(トンボも沢山w)

姉別駅2021/07/15 21:08

別寒辺牛湿原の撮影の後は、駅巡り(笑)
まず行くことがないであろう姉別駅。
何故なら国道から中の道に折れて4kmもあるからです(;^_^A
初めて通ったけれど、広々とした牧歌的な風景に圧倒されました。
すげぇ~って言いながらジムニーを運転していましたよ。
ほどなく姉別駅に到着。
駅の前に止めて駅舎を眺める。
姉別駅
廃止になった初田牛駅と同じ作りに見えます。
さらに奥を見ると人影が見えるではありませんか・・・
平日だと言うのに、既に同業者さんがおられるのかぁ~


でもなんだか格好が変なのね。
農機具でも持っておるのかな?
いやいや、ここは列車が通るホームやでぇ
と思いながら駅に恐る恐る近づいてみる。
ドアを開けたら謎が解けた・・・
犯人は奴です・・・w
ルパンやないかい!( ゚Д゚)
ややこしい・・・
                 と言う落ちでした・・・・www

で、落石岬へ向かう。
別当賀駅には行ったことがあるが、とりあえず寄っておく。
別当賀駅(べっとがえき)

ハマナスが咲いていていい感じでしたが逆光ゆえ撮りませんでした。
と言うか、撮れない(;^_^A
ホームから

        ついでに落石駅にも。
落石駅(ホームから)

駅名標
ここも写真あるけれどな(笑)

ってやっていたら、物凄い霧に包まれていた落石ですwww
完全な海霧です・・・
こりゃ駄目だと思って撮影場所を厚床に移しましたよ。

今回は、シャッタースピードを落として列車を動かそうかと言う練習。
やった事がないのでどれくらいのスピードがちょうど良い塩梅なのか分かりませんからいい機会。
もう少しスピードを落とした方が良かったようで、中途半端でありました。
時間があるときにもうちょっと練習しなければなりませんな。
今回のでだいたい分かったけれども。

写真も奥が深いよねぇ(*'ω'*)

夏の別寒辺牛湿原は絶景だった2021/07/15 16:28

見えるかな?保線員さんたち(笑)
昨日は、朝一で釧路での用事を済ませ別寒辺牛湿原へGO!
天気は微妙ですが、晴れることを信じて向かいます。
海沿いはやはりちょっと天気悪いけれども、晴れる予報なので定番の地へ登ります。
しかし、皆さんよくこの登坂を登るものですね・・・
関心しますよ。
私はレンズその他フル装備&大型三脚を担いで登っているのでかなりのハードトレーニングですが・・・w
トラベル三脚欲しくなるなぁ(爆
登り切っても1時間くらい待つので余裕でセット。
のんびりと待つくらいが余裕があっていいのですよ。
時折、何かをひっぱたく音がこだましてくるので「なんだろう?」と思っていたら保線作業員の方たちでした。
こんな暑い中での作業は、大変でしょうね・・・
この時季は、虫の数も凄いですしクマも線路を歩くくらいの所なのに(;^_^A
そろそろ汽車が来る頃だけれどどうするんだろうって見ていたら橋の向こうの線路脇の下で待機しておりました。
根室方面からも来るので30分くらいそこに居たのだけれど、それも大変だよなぁ・・・
自分なんか遊びだからアレだけれど、本当にお疲れ様なのだ。
でも上から見る分には絶景でした!(*'ω'*)