リボンナポリンと夕陽ノロッコ号2021/09/29 20:19

カメラセンサーのダストが気になりだしたので、自分でクリーニングしましたがやはり取れず(笑)
そろそろ半年経つしお店へもっていく事にしました。
ついでに接点もクリーニングです。
なんだかもうこのルーティンでいいやと思います。
仕事で疲れている上に自分でやるクリーニングは神経をすり減らすのか異様に疲れるw

釧路で用事を済ませているうちにクリーニング終了の連絡が来たので、一旦家へ帰り物凄く久振りに釧路の鉄橋へ行って見る事にしました。
最後に行ったの8年くらい前かもな・・・
なんだか公園みたいになって小綺麗になったような気がする(;^_^A
たしか駐車場も冬にアスファルトが凍上してガタガタだったような記憶しかないです。

久しぶり過ぎて列車との距離感が分かりませんwww
大丈夫だとは思うものの、かなり不安(;^_^A
少し下にススキが入っちゃってたか
距離感と太陽の位置が分かったからまぁいいや(爆
釧路の鉄橋


間に合えば塘路駅で撮れるかなくらいのスタンスで家に戻る。
出発まではかなり時間があるのでヘッドマークぐらいは撮れるでしょう。
別に急いだわけではありませんが、間に合いました。
知り合いや役場の方たちや町のマスコットもいらしていましたよ。
たまにはゆる鉄もいいですね~
リボンナポリン発売110周年でノロッコ号とリボンちゃんのコラボヘッドマークです。
塘路駅(リボンナポリン発売110周年とコラボのHM)
                 可愛らしいですね♪
客車側のHMはデザインが違います

夕陽ノロッコのサボ
              でも人の沢山居る所は苦手だな(爆

朝はルパン三世号を撮って山ぶどうを少々取って来ましたよ(笑)
日も陰ってしまったのだけれど、やはり風が吹くと川面がシャバシャバになるね(;^_^A
ルパンでコンプリート

そこら辺にある山ぶどう(笑)
             奥さんと娘にお菓子でも作ってもらおう(*'ω'*)

山は消えた2021/09/27 21:07

ノロッコ号がイモムシに見えてきた(笑)
雲は多いものの、その場に行って見ない事には分かりませんので最後だと思って登って来ました。
着いた頃は、なんとなく阿寒富士も見えていましたが雌阿寒岳も雲の中に消え去ってしまいました。
ならばと思い、大胆に構図を変えて緑を多くしてみたよ・・・w
紅葉していたら綺麗だろうなぁ(;^_^A
明日も行こうと思えば行けますが、来年の課題に残しておきます。
連休の仕事疲れでかなりシンドイ状況です(爆
今日は、レンズを一本家に置いてきたので軽快でした(笑)

釧網本線開通90周年2021/09/20 21:43

釧路湿原をゆくノロッコ号(意外に速いですw)
1931年9月20日
釧路と網走を結ぶ166.2kmの路線が完成して、今日がちょうど90周年。
花咲線の100周年も凄いけれど、釧網本線も大したものだ(笑)
あと10年先では、H100系が普通に走っているのだろうかw

毎週末通ってやっととれたのが、コレ。
気温が20℃まで上がるとさすがに大気の状態が悪い・・・・
山にも雲がかかって薄い。
しかし、今までで一番状態が良いのだよねw
今年は週末にしか走らなかったし本当に難儀しましたよ。
来週末も走りますが、お昼の1往復となってしまうのでこの光線で撮るのは夕日ノロッコの運転日のみとなりました。
10月は、確か川湯への延長運転があったかな。
最近は、コロナウィルスもなんのそので走らせてるから走るでしょうw

ジムニーくんが戻ってこないと撮影に行きづらい・・・(;^_^A

締めは、釧網線2021/05/10 19:16

釧網本線全通90周年のHMです
昨日からのつづき、


彼の地を後にして一度家に帰って朝食です。
まだ午前中(笑)

物凄く久し振りに絞り優先のAFで撮ってみることにしましたよ。
正面から撮るのでさほどシャッタースピードを気にしなくても良いから楽ですね(*´ω`*)
AFは、ライトの影響をモロに受けるのでそこだけ注意。
小さく映す列車が好みなので、う~んってうなっているけれど(笑)今回は記念ヘッドマークを撮りに行っていますので我慢してこんな感じ。
でも真正面は面白くないので、駅のホームは外せませんでした。
その後、人がウロウロと・・・、危なかった(;^_^A
今回は、乗客が一人乗車されていましたよ。
普通の乗客だと画になりますね♪

ノロッコ号を待っている間、知り合いに会うんじゃないかと気が気じゃなかったけれど。
いつも一緒に撮りに行っている友人には直ぐにバレました(爆
少ししたら電話が掛かってきましたが、特別な臨時列車じゃなくてノロッコですよと言ったら安心しておりました。。。(;^_^A

おわり

夕陽ノロッコ号2020/09/30 21:54

あっという間の3日間でしたね。
今日は曇りの予報でずっと曇っていたのですが、15時過ぎからお日様が出てきました。
釧路での用事を早々に済ませておいて良かった♪
戻りのノロッコ号は厳しいと思いながらも折角来たのだからとずっと丘の上に居る事にしました。
ノロッコ号がやってくる頃には晴れました。
晴れましたが、雲が西に流されてしまいまして・・・(;^_^A
でも良い風景でした。
雨が降る度に色が変わっているような気がします。
CPLで色を調整しながら自然な感じにするのが結構難しいと言うか愉しい。
さじ加減とでも言うのかな、やり過ぎたら台無しになっちゃいますから。
オイシイ所が何となく分かってきたかな(^_^)
湿原の中を進むノロッコ号

     16時過ぎのキハ54(流氷物語の白い方)は、少し遅れてやって来ました。
  定刻でやって来たらイイ感じの斜光線だったのだけれど、今回は運が悪かった(笑)
陽が落ちだして色が濃くなり始めました


                戻りのノロッコは、予想通りの日陰。
              空も思ったより焼けなくてあららな状態でした。
                         
              ので、久しぶりに風景写真にシフト!(笑)
              綺麗な風景を観れたので大満足!(''◇'')ゞ
雄阿寒岳と夕焼け

3日間限定の夕陽ノロッコ号2020/09/28 20:48

ノロッコもこうやって見るとカッコエエな♪
今日から3日間、ノロッコ号のヘッドマークが夕陽のデザインなのです。
近くで撮るか某駅の沿線で撮るか。
いつもと違う場所も面白かと。
ジロジロ見られるからあまり好きじゃないのですが、今日は我慢w
しかし、マスクにサングラスをしているので誰だか分からないし、怪しい出で立ちもコロナのおかげと言っては失礼かもしれませんが許されると思う事にしていますw

早めに現地に行ってセットして待機。
結構レンタカー走っているんですね~
そしてジロジロ見られます(爆
知ってるカヌー屋さんとか・・・w

ノロッコが駅に停車する寸前に知り合いの職業カメラマンさんがやって来ましたΣ( ̄□ ̄|||)
知らんふりもできないので手を振ってご挨拶。
ってそんな場合ではないのだけれど・・・
駅に撮り鉄と動画鉄が数人入り込んできて構図崩壊・・・・(T_T)
こうなるとマニュアルフォーカスだと忙しい(;^_^A
構図を変えてピンを変えて・・・・走って来るノロッコ含めて微調整しながらやる事が沢山www
まぁ、何とかなったのでしょうか。。。
色々と変更、微調整をやっている最中にそのカメラマンさんが「最近は、完全な撮り鉄ですね」ですって(爆
まぁ、否定はしませんでしたけれども(*'ω'*)
因みに、後ろのヘッドマークは普通のマークでした(笑)

今度はひっそりとした時間に思い描いた通りの構図で普通列車を撮りたいと思います(''◇'')ゞ

久々の秋晴れ!2020/09/19 21:10

折角の晴れなので、休憩時間に雄阿寒岳を撮りに行ってきました(*'▽')
草が人の長けほど伸びておりまする・・・w
思ったほど蚊は居ませんでしたが、小さい虫は沢山居るようです(;^_^A
14時台は後追いになってしまいますが、それでも雰囲気のいい場所ですから私的には問題なし。
秋の色へ変わりつつある釧路湿原

折角なのでノロッコも待つことにしました。
こちらに向かって来てもケツ打ちになってしまうのでノッペリしてるのだろうなァと思いつつも(笑)
ボーっと待っていたらオオスズメバチが偵察にやってまいりましたwww
奴だけはマジでヤバイ!(>_<)
動かずにじっと堪えるのみ・・・・(;^_^A

あ~、やっぱりでした。
でも芋虫みたいで可愛いかもしれません(*´ω`*)
中々見ないでしょうから、記念に載せとく(笑)
芋虫ちゃん♪

夏の釧路湿原を走るノロッコ号2020/08/22 21:12

良い眺めなのだけれどお年寄りは来れない、多分・・・
今日は、仕事の中休みに夢ヶ丘展望台へ。
ここは、最後の階段が異常にきついのだ・・・w
お盆を過ぎたら涼しいはずなのに、今日は暑い・・・・( ;∀;)
朝晩は寒いくらい涼しいのだけれど(笑)

キャンプ場の手前の駐車場に車を停めて散策路に入るのですが、焼き肉の香りが流れてきますw
私のキャンプのイメージは、らーめんとか簡単にできて後片付けも簡単な感じなのだけれどやはり時代は違うのだろうな(苦笑
まぁ、そんなことはどうでもいい。
時間は押している(笑)

核心部分の激上り階段の中腹から心肺MAXです(爆
蚊は沢山居たけれど、アブはもう居なかった。
頂上に到着して息を整える間も無く撮影の準備です。
まだ15分くらいあるけれどね(笑)
セットを終えてようやく冷たい麦茶を流し込む。
うめぇ~
道中にトリカブトが少しだけ咲いていました。

帰りも超速で下山。
あの階段何とかしてくれぇ~(笑)
登りづらいし、降りづらいんじゃっ!
何だかバックに引っ張られると思ったら上部がバッカリ開いておったwww
何も落としてなくて良かったけれど、急いでいて閉めるのを忘れていたみたいです(;^_^A
超焦りました。
その後、瀕死の状態で仕事に戻ったのは言うまでもありません・・・・( ´ー`)フゥー...ツカレタ

夏のくしろ湿原ノロッコ号2020/08/08 20:47

釧路川とノロッコ号
今季のノロッコは、コロナウィルスの影響で土日と祝日のみの運行。
8月から土日のみ2便の運行となりました。
指定席は密を避けて席に限りがあるみたいですが、普通の方の規制はどうなっているのでしょうね・・・w
ま、私は乗れませんけれど(;^_^A
朝は久しぶりに濃い青空だったのに、次第に雲に覆われて写真を撮りに行く頃には雨が降って来そうな空になっていました・・・( ;∀;)
ノロッコを待っていると業者のカヌーが沢山通って行きます。
阿歴内川の往復と言うのも今はあるみたい。
カヌーを見ていると何となくどこの業者か分かる。
湖畔は静かなので話し声も丸聴こえ。
ガイドもピンからキリなようで、「トンチンカンなガイドもおるのだな」とか思いながらノロッコを待って狙い撃ち(*´ω`*)

根室本線にノロッコ号2020/06/17 21:13

今朝は早く起きて馬主来か細岡に撮影に行こうかと思っていたのですが、生憎の雨模様。
正確に言うと、霧雨。
ハイ、2度寝(笑)
7時半頃に起床して細岡駅の俯瞰にでも行くかなと準備。
林道が廃道の様になってしまい、草が繁茂して路面状況が全く読めない(;^_^A
そう言えば、こんな時季に来たことなかったな・・・w
危険を冒してまで行く事は無いのでUターンして戻りました。
が、お腹が痛い、マジ痛い(>_<)・・・
急いで家に帰る。
途中から変な汗が噴き出初めて、ようやく到着!
本当にヤバかった。
父親失格になる所でした(笑)

でもって収穫ゼロ。
取り敢えず釧路で用事を済まし、自分の買い物していたらカップヌードルが安いではありませんか。
これは、もしかしたら馬主来の丘で食べろと言う事でしょうか(笑)
水を持ってきて無かったので、安目の水を購入。
コンロやらなんやらは車に積みっぱなしなので無問題。
しか~し、あっちに行くとは思っていなかったので広角レンズを忘れてきました(;^_^A
この時季、海と陸の温度差が激しい釧路ですので俯瞰写真はまず無理と分かっていますので、カップヌードルを食べる事を目標に。
せっかくのお休み、家に居てもしょうがないからね。

現地に到着して取り敢えずカメラをセット。
お湯を沸かしていたら特急おおぞらが釧路からやって来ました。
メチャクチャ霞んでいます(爆
お湯が沸騰し、カップヌードルにお湯を注ぎ待つこと3分。
出来上がって一口食べた所で線路に目を向けると二つの光が。
貨物かな?と思ったらノロッコ号でした。
取り敢えず、カップヌードルは蓋を締めて撮影です。
でもやっぱり霞んでる(笑)
しょうがないね(;^_^A
劣悪の俯瞰・・・(苦笑
ノロッコ号、遅いので麵が伸びてしまいました。。。(´;ω;`)ウゥゥ
どんどん大気の状態がが悪化してきましたから、帯広方面からやって来る普通列車を撮って退散。
エゾカンゾウ

エゾカンゾウ

家に戻る途中、空に浮かぶ雲がイイ感じです。
間に合ったらサルルン展望台にでも行ってみるかと思いながら運転していたら、私を抜いて行った車が白バイに捕まってたよw
広角ズームレンズをバックに入れてサルルン展望台へ。
望遠のズームレンズが2本入っているから重いです・・・(;^_^A
余裕で間に合って速攻でセット。
虫の数も数日前より意気が良いように感じますwww
ハッカオイルの効き目は効果大で刺されませんけれどね(笑)
もう少し早く列車が来てくれれば光が抜けてて最高だったのだけれど、そんな話しは沢山ありますね。
はい、次、次(笑)
締めは釧網線
     締めにイメージに近づいた写真が撮れましたので満足でした(^^♪