カメラバックを修理2020/06/19 19:04

先日、カメラバックのファスナーのコーナーの部分が破損。
スライダーが外れてペンチで無理やり入れようとしたら破断w
素直に端末解いて入れていれば良かったです(;^_^A

スライダーもサイズや種類があるのでどれを買ったらいいのか分かりません。
面倒臭いから密林さんで評価の高いこのセット商品を購入。
こんなのですw
世の中には、3種類のファスナーが存在するそうです。
このバックのファスナーは、コイルファスナー型でコイルファスナー用のスライダーを使います。
今までそんなの知りませんでしたから勉強になりました。
これで大抵のものは直せますね。
ペンチとか要らんけれど、この平たいのは使えた(笑)

本日届いたので早速修理。
まずはほどけたファスナーを糸で止めます。
本来なら丈夫な細い糸で縫い合わせて行くのでしょうけれど、普通の糸でw
ばか力で引きちぎる・・・w

思った通りスライダーが通ると少し引っ掛かります。
ま、この部分で両方のスライダーを止めれば問題ないでしょう。
何度も通していると、その内に糸が切れる可能性が大ですw
縫いました


次は末端部分(ファスナーのエンド部分)を止めている糸をクラフトナイフで表面を傷つけないように慎重にカット。
破損したスライダーを抜いて、新しいスライダーを填め込みます。
末端部分を解いてスライダーを

片方づつ入れていきますが、最後に噛み合わせを調整。
ここだけ少し時間が掛かりました。
まぁ、慣れなのでしょうね。
最後に末端部分を解けない程度に縫製して終了です。
ここの糸も目立たない細くて丈夫な糸にすると見栄えはよくなるでしょう。
私の場合、使えればそれでOKなので(*´ω`*)
取り敢えず修理完了~♪
完成!(^^)v

正直、もう少し大きなバックが欲しい所ですが、使い勝手は良いので意外に気に入っているのです。
もう少し頑張ってもらいましょう!(o^―^o)ニコ

【ジムニー】デフオイル交換2020/04/27 15:08

今日は、次男が通院の為と言う事もあるのですが、こんなご時世ですのでお仕事はお休みにしました。
2日からもお休みするので人生初のゴールデンウイークかも知れませんw
何をしようかアレコレ考え中です。
遠出はできませんので家か近隣でできる何かを。。。

前々から準備をしていたのですが、時間が取れなくて出来なかったデフオイルの交換を。
オイルの量を確認

道具は揃っているので硬く締まったボルトを緩める作業からw
まずはこの上の角ネジを外さなければなりません。
1/2のスピンナハンドルは力を入れ易いのでお薦めです。
1/2スピナハンドル+10mmドレンソケット
定番の手順ですが下から開けると上部からオイルが足せないと言う事態を招くので(笑)
下部は角度の付いたメガネレンチが便利です。
後輪のデフ
当然と言えば当然ですが、後輪駆動なので後輪の方が汚れている感じがします。
後輪のデフ

前輪のデフ
       写真じゃ同じにみえますね・・・(;^_^A

久し振りなのでオイルサクションポンプの使い方を思い出すのに30秒くらい掛かりましたよ(爆
オイルを注入1.5L
サクサク作業して廃油ボックスに入れて終了です。
ギヤオイルは臭いですからね(笑)
心なしかスムーズに駆動する感じがするのは自分で整備したからでしょう(''◇'')ゞ

今回は、こんな感じで変換ソケットを使用しました。
ぜんぜん問題なかったです。
1/2→3/8の変換ソケットを使いました

ブレーキパッド交換【ステップワゴンRF4】2020/04/06 18:18

今年は暖かいのでステップワゴンのタイヤを交換。
予報では午後過ぎから雪が降るはずでしたが晴れていますので早速交換。
ついでにブレーキパッドも前後輪全て交換する事にしました。
ブレーキパッドは昨年に買っておいたのでやっと交換出と言う事になりますw
取り敢えずは、前輪から。
その前にスポイトで少しブレーキオイルを抜いておきます。
スポイトでブレーキオイルを少し抜いておきます
前輪のブレーキキャリパー側は14㎜のスパナでボルトを緩めます。
前輪側は14mm
ブレーキパッドなんて挟まっているだけですので簡単に外れます。
akebonoのブレーキパッド
外した古いブレーキパッドからシムプレートを外し、ワコーズの耐熱グリスを塗布して取り付けます。
新品の半分位まで磨り減っている感じでした。
ピストンはセパレーターを広げて押し込みます。
キャリーパーを上げる
奥側だけシムプレートが2枚ありますので気を付けましょう。
うっかり1枚だけ付け忘れて同じ作業を繰り返してしまいタイムロス(;^_^A

後輪側も同じ作業ですが、こちらのボルトは12㎜。
後輪側は12mm
いちいち変えてあるので面倒臭いw
後輪の方が磨り減り度が少なかったかな。
後輪のパッド

セパレーターでピストンを開く
ま、中古で7年前に購入してから自分で交換した事がなかったので、何とも言えませんが・・・
しょっちゅう交換する物でもありませんけれどね(笑)

ストップランプ交換【ステップワゴンRF4】2020/04/02 17:18

ステップワゴンのストップランプが球切れ。
購入してから7年位経つので寿命ですね。
よく持ちました(笑)
写真を送って、奥さんに買って来てもらいました。

交換は簡単ですが、今日は寒い。。。
3つのネジを緩めて、手前に引くだけで一式外れます。
3本のボルトを外すだけ

外した状態
しかし、このカプラーが上下の物と仕様が違うようでサックっと嵌らない仕様ですw
何度やっても嵌らないので左側も外して様子を見る事にしました。
どっちみち両方のトップランプを交換しようと思っていたので別にイイのだけれど。。。
開けて見てみたら、ちょこっと引っ掛けてあるだけでした。
こんなもんで大丈夫なの?って感じでしたが今まで外れた事も無いので大丈夫なのでしょう・・・

交換する前にローラー台とケトルベルにフィジカルエクササイズ。
ケトルベルは次男と一緒に行いました。
徐々に回転を上げてCAve.135rpm/minだったのでまずまずでしょう。
ケトルベルはやはりツライですね・・・w

ステンレスは正義【ジムニー】2020/03/24 18:55

長男氏のライフのホイールを補完するべく倉庫を整理中でした。
昨日は雪が酷くなり、速攻で中止w
今日は、朝に少し片づけ。
仕事の後にまた倉庫の片付けと言うかレイアウト。
小さいタイヤでも嵩張るので大変。
それでも何とか収まりました。

後はジムニーのテールランプを止めているネジをステンレス製に交換。
ステンレスのネジに交換

ワッシャとかナットは要らないのだが・・・w
他のネジは全部ステンレスにしているのになぜここだけステンレスにしていなかったのだろうなwww
こんな作業は簡単です。
この際なので、バンパーも夏仕様に交換。
このバンパーの保管もけっこう嵩張るんですよね(;^_^A
四苦八苦しましたが、何とか収まりました。。。
しかし、またジムニーのボディに錆を発見www
これはまた後日に施工しましょう!(>_<)

残すは、劣化した自転車のスパイクタイヤ2台分の破棄。
今日のメイン作業ですw
ワイヤービードはワイヤーカッターで予めカットしてからの、ベビーサンダーにてピンを避けながら適当にカット。
これが一番大変でした・・・
ケツ筋が痛いし、腕がパンパン(苦笑)

後は、長男氏の引っ越し作業とか色々あるけれどそれさえ終われば一息つきそうです。

テールランプ交換【ジムニー】2020/03/21 18:13

この間リアバンパーを直していたら、ランプの付け根がポロっと・・・w
破損してアロンアルファで止めておりましたw

ポロリン・・
液体アロンアルファで止めていたのだけれど(笑)、振動で外れて水が入ると厄介なので新しいモノと交換する事にしました。

カプラーは流用した方が何かと便利ですので外して取り付け
カプラーを流用します

カプラー用の平ギボシは用意していたので作業は早い。
早いと言ってもチマチマ作業ですけれどね(;^_^A
チマチマ作業ですw
配線の場所を間違えると動作しませんので確認しながら作業を進めていきます。
ま、今日は風は強いものの暖かいので指がかじかむ事も無くサクサクと。
両方共作業が終わりました

ただ、いつも通りテールランプ本体を止めているネジと言うかナットが腐っていて空回り・・・
ドリルで揉んで外すと言ういつも通りの作業で多少の時間を食う。
想定内ではあるけれど(苦笑)

最後に動作確認をして終了。
今度はネジもステンにしましょうw

プラグも一緒に注文してありますが、これは秋頃にでも交換しようかな。
如何して11はないんだろうなぁw

デフオイルの交換まで中々辿り着かないなね・・・(;^_^A
長男氏の引っ越しが終わるまで何かと忙しいから後回しだな・・・

バンパーステー補修【ジムニー】2020/03/16 17:48

この間の大雪の時の除雪中に後方が全く見えずバンパーに直撃食らったのでその補修w
ステーが折れ曲がってしまったので、バンパーを外してハンマーである程度までぶっ叩いて補修です。
スピードは遅いけれどヒットするとダメージが大きいw
完全に真っすぐにはなりませんのであくまである程度まで(笑)
ジムニーだから許される補修方法(爆
テールランプのステー枠も少し曲がっていましたので、バイスを利用してある程度まで捻じ曲げて補修(;^_^A
せっかくバンパーを外したので錆除去剤を塗り塗り。
10数年ぶりに取り外し
作業開始から雪が降っていたのですが、止むと思っていた雪は強くなるばかり。
他の場所も直していたら結構な時間が。
最後にランプのテストをして終了。
最後は足早でしたので写真がありません(;^_^A

明けましておめでとうございます2020/01/01 14:32

愛用のソレルブーツ
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

この他愛もないブログも12年目に突入です。
自転車も写真も継続していきますよっと(*´ω`*)

今年は自転車活動はこじんまりと行こうかな。
巷では盛り上がっているようだけれどいつまで続くのかしら。
ちょっと遠巻きに傍観したいと言ったところ。
生活に余裕なんて無いので、無計画な活動にポンとお金払えないw
最近は軽々しくネットで呼びかけるから、何だかな?って思ってしまうんだよな。
それで付き合いが終わってもどうでもいいやって感じです。
何でもそうなんだけれど、最初の数年は勢いあるのだけれど飽きる人の方が多いですからねw
ブログも然りで更新が止まったモノは整理させて頂きました。
写真も今は盛り上がっている様だけれどもこの先どうなんだろうね。。。
日本人は特に流行りに左右され易いと思いますから。

今朝も写真を撮りに行ったけれど山は本当に分からん。
兎に角行ってみないと分からん(;^_^A
で、撃沈です(笑)
ソレルのブーツを見たらひび割れを発見。
これは広がる前にリペアしなければなりません。
もう10年以上使っているので経年劣化ですが、他の部分は何ともありません。
このブーツ、たしか-70℃くらいまでを想定していたと思います。
変な話し、このブーツが一番暖かい。
ま、その分重たいのではあるが(;^_^A
身近な所にパンクリペアシートとセメントがあったのでコレで取り敢えず試してみます。
何だかんだでイイ感じになりました。
左足の方がひびが大きかったのですが右足の方にも補強しておきました。
明日こそ山出てくれ!m(__)m

スパイクタイヤに交換2019/12/08 20:19

昨晩に少し雪が積もりました。
たいした積雪ではありませんが、日中も気温が上がらずこのまま根雪になりそうです。
と言ってもまた気温が上がるようなのですけれど。
まだ走りたいとも思いませんが、いい機会ですのでスパイクタイヤに交換。
昨年からチューブレス化しています。
昨年はフィニッシュラインのシーラントを使ったのですがタイヤのサイドから汗(細かい気泡)が出ていたので、今回はStans Notubesを使用。
フィニッシュラインとスタンスノーチューブ
フィニッシュラインは、ゴムのカスが出なくていいんですけれどね。
マキシスのチューブレスレディ(ノーマルタイヤ)では全く問題ありませんので相性もあるのではないかと。
シュワルベのスパイクタイヤは、もともとチューブレス対応ではないのでね(笑)
エアータンクは楽チンです。バルブの付近を抑えて上げると一発で上がります。

     チューブが入っていないと転がりが軽いし、当たり前ですが重量も軽い。

はい、終了
         ピンホールがあったはずですが、全く気にもなりませんでした。

5ピン飛ぶ!2019/09/30 21:39

明日から消費税率10%です。
軽減税率なんてあるから自営業は大変です。
補助があるとはいえ、欲しくもないレジを買わされ事務仕事が大量にあるので半日仕事を休みましたよw
それでも天気は良いので走りに行ってしまいました(笑)
24℃くらいあって道東では夏日のように暑いです(;^_^A
蚊の量も全然減っていません。。。
朝晩は寒いくらいなのですが・・・

久々のトレイル走行で細岡展望台まで。
自立させて撮影する時の話しなのですが、ロードはキャリパー絞ってブレーキが掛けられるけれどディスクブレーキだと自立しにくかったのですがパッと閃いた!
パラコードで絞ってブレーキを掛けた状態にすればいいじゃん。
丁度マッドマックス編みしたものがあったので付けてみたら丁度良かったので採用!
マッドマックス編み

迷彩色なので目立たない(笑)
段々と秋色に変わって来ました

使っていない時は普通にブレスレットになるので邪魔にもなりません。
普段はパラコードブレスレット

解けば2mちょっとあるので何かの役にも立つかも知れないし一石二鳥かな?
細岡展望台に行く上りをインナーフロントに入れて上っていたら何か変・・・
まるでバイオペースの様にグワングワンって感じに。(バイオペースを使った事はありませんがここまでは酷くないと思います(笑))
因みに、バイオペースとは昔シマノが出した楕円リングのギヤ板です。
先輩方には、脚が綺麗に回らなくなるので止めた方が良いとアドバイス頂きましたが、現在はどうなのかしらね?
賛否両論?
ま、どうでもいいや(笑)
ミドルとアウターだと治まるので取り敢えずインナー以外で上って展望台まで。
しかし、観光客で混雑していたので速攻で退散して下り終えた所で様子を見たら5ピンが1つ飛んでいましたw
5ピンが・・・w

帰りも山の中を走ろうと思っていたけれど、インナーが無いと斜度がかなりきついし走れなくなってしまった時の事を考えて帰路は舗装路を走る事にしました(;^_^A
MTBで舗装路を走ると本当に疲れますね(笑)
グワングワンの原因

家に帰って余った5ピンを取り付けてめでたしめでたし。
4ピンで良かった(笑)
レースの時じゃなくて良かった!(^_^)