【ステップワゴンRF4】ブレーキフルード交換2018/01/30 19:23

完全に車のブログになっておるが、一応今日で終わり。

ジムニーだと車高が高いから下に潜って作業できるのだけれど、流石にステップさんは作業がしずらい。
安全を考えたら、ジャッキアップしてタイヤ外した方が早いかと。
エアーインパクトを使ったのでしょう、ホイールナットが外れない・・・・
下手くそがエアーインパクトを使うんじゃねぇよアホタレがぁ~と思いつつ踏ん張る(-_-メ)
スピンナハンドルハンドルをもってしてもギシギシ言ってるし、やっとの思いではずしましたよ・・・・
次回から違う業者にしようかなw

なんて事の無い作業なのに、毎度毎度一筋縄ではいかぬ星の下に生まれているらしいw
地道に一本ずつ外して交換しましたよ(;^_^A
寒いけれど、急がば回れ的な(苦笑)
後輪

前輪

交換終了!

適正トルクでホイールナット取り付けて、最後にブレーキの動作確認。
まぁ、こんなもんだろう。
少し走ってもう一度ホイールナットをトルクレンチで確認して作業終了!
面倒臭いけれど、できる事は自分でしましょう(笑)

【ステップワゴンRF4】プラグ交換2018/01/29 17:25

本日は、と言うか昨日にプラグ交換しようと思ってカバーを開けてコイルを外したまでは良かったのですが、プラグレンチが入らず断念して一旦元に戻して一応動作確認をしたら、なんとチェックランプが点いているではありませんか・・・(;^_^A
黄色いランプ
急いでディーラーさんに連絡してディーラーさんへ直行w
まだ本職の方の仕事が残っていたのだけれど、しょうがないwww
直ぐに診断してもらったら水温センサーの故障でしたわ(T_T)
自分のせいかと思ってスーパー焦ったよ(爆)
優しい友達がプラグレンチを貸してくれました。
ありがとう!(≧▽≦)

ほんで、本日交換作業。
まずは、面倒でもお約束のバッテリーの-端子外します。
一度観察しているので作業はスーパースムーズだ!
カバーを外して、コイルに付いているカプラーを外してコイルを抜いてプラグを引き抜くだけの作業を一本づつ行えば無問題です。
黒いカバーを外します

10mm袋ナット4個

カバーを開けるとこんな感じ

この中にプラグがあります
強いて気を付ける事は、ネジを落とさないように慎重に除去しましょう。(笑)
一応トルクレンチを持っているのでトルク管理。
トルクレンチで締める
           手締めで3/1回した所で止めてもOKなんだよね。
新(イリジウム)旧のプラグ
   あと10mmスタッドボルトがあるので、ディープソケットがあれば作業早いです。
                (メガネレンチでも大丈夫です)
右がスタッドボルト

スタッドボルトは10㎜ディープソケットで(なければメガネレンチ)

交換終了

最後にバッテリー繋いで動作確認したらOK。
なんて事の無い作業でした。(^_^)

【ステップワゴンRF4】ファンベルト&エアーフィルター交換2018/01/27 21:25

自分でユーザー車検を出しに行ってもいいのだけれど、面倒なので民間のユーザー車検にだしたらここもあそこも変えた方がって言うんだけれど信用ならんので自分で交換です(笑)
ファンベルトは、ホンダディーラーさんで購入して少しやり方を教わりました。
新しいファンベルト

出来んかったら持ってくるのでと(笑)
今のと言うか、この車ももう古いんだけれどもベルト一本で全部回しちゃうんだよね。
14㎜の長いメガネレンチでテンショナーを手前に引いて緩めてベルトを外します。
手前にある邪魔なやつは外せるので外しちゃいましょう!
邪魔なものは外してどけます

ベルトを外すのは簡単だったけれど、嵌められねえぇじゃんか~
特に下側が(笑)
こうなる前に交換しましょう!(笑)

色々と考えた挙句、下部のカバーを外して手を突っ込んで引っ掛けました。
最後にテンションを緩めながら上部に引っ掛けて終了。
動作確認して終了

コツは完全に分かったが、また交換する事あるのかいなと。(爆)
当たり前ですが、バッテリーの端子外して作業しています。

ついでにエアーフィルターも交換。
8㎜のボルトを5か所緩めてホースバンドを外し、カバーをパカッと開けるとフィルターが出現します。
エアーフィルター交換

ボルトは、落ちないようになっていますので作業は早い。(笑)
カバーをウェスで吹いて元に戻して終了です。
元通り

 ファンベルトは、こんな具合でベルトが掛かっています。
           ご参考までに~(笑)
ファンベルトはこんな掛け方になっています

今度は、プラグとブレーキフルードの交換をやります。
いつやろうかな・・・w

3本ローラー台【修理】2017/11/18 21:16

今日は、朝から雷が鳴るやら暴風雨から雹が降ったりでいつ停電するか冷や冷やしましたが、意外に大丈夫でした・・・(;^_^A
何だか明日も天気悪いみたいですが、一体どうなってしまうのでしょうw

天気も悪いし、そろそろローラー台の季節です。
その前に、ローラー台のメンテナンス。
異音が凄いので、取り敢えずローラー部分を外して見る。
ローラー外す

あれ?
樹脂のカバーの部分がスルスル回転するではありませんか・・・(よくある事象なのでしょうか?)
パカパカのバカに・・・(笑)
他のモノは動きませんねぇw
すんなり原因を特定!(笑)
開けて見たら樹脂が削れて粉末状になっていましたwww
                  中はこんな風になっている( ̄ー ̄)
中には発泡スチロールw
さて、どうやって止めましょう。
早く練習したいので、アロンアルファーでイイやって事になって塗って付けてみた。
で、回転部分にはベルハンマーって言う巷で噂のケミカルを塗布してみました。
ベルハンマー
タイヤに空気入れたり、久しぶり過ぎて要領が悪い。
ま、こんなもんだよね(笑)

やっと練習開始。
今日は、軽めに脚を回す予定。
やっぱり最初から回らないや。
若い頃は、そんなの関係なかったけれどね(;^_^A
「お~、静かだぁ~」と思ったの束の間、7分頃からゴォォォーッっという聞きなれた異音が発生だよ。
速攻で原因分かったけれど、回し出したら止まれません。
残りの23分+10分は騒音の中を練習ですw
練習が終わって見るとやっぱりな状態。
足を回しながら何か挟めばと思って最初に滑り止めのゴムをあてがったけれど、厚みがあり過ぎてダメでした。
で、考えた。(毎回こんな事しているような気がするのですが・・・)
「自己融着テープなら行けるかなぁ」と
一度目は普通に巻いて無理だったので、次は引っ張りながら厚み調整。
入り口はバーテープの先みたいに少しはみ出して巻きつけます。
何とか入りました。
ゴムハンマーで軽くコツコツと叩いて終了。
樹脂がちょっと波打っている感じがするけれど、回転自体には問題ありません。
最後に自転車を乗せて試走。
スーパー快適になりましたYO!!!(後は様子を見るのみ)
ハイ、元通り
              本日の平均回転数は、133rpm/min

【ジムニー】サーモスタット交換2017/10/24 20:34

まだ咳がでて自転車で走ると大変な事になりそうなので、今日は家で大人しく。
と思っていましたが、あまりにも天気が良いので何だか勿体ない。
って事で、春に購入していたサーモスタットを交換する事にしました。
寒冷地仕様です。
春に買ったので流石に値段を忘れてしまいましたが、1500円から1600円くらいだったかなぁと。
サーモスタット(ガスケット入り)
サーモスタットを注文するとガスケットも同梱されていました。
知らずにガスケット単品で注文しちゃったよw
20円くらいだったかなぁ・・・(;^_^A

そんなに難しい作業ではないので誰でもできるはず。
当たり前ですけれど、走行後は火傷しますので作業しない方が良いです。
12mmのソケットとプラスドライバーとスクレーパーもしくはカッターがあれば十分。
サーモスタットが入っている所
クーラントはラジエーターの下にコックがあるのでひねれば排出されますが、面倒臭いので下にバケツ敷いてオルタネーター付近にビニール袋とウェスで養生して即作業。
取り外し
ホースからドバドバ排出されるので要注意。(笑)
ヘッドとホースを付けたまま古いガスケットを剥がそうと思いましたが、取り外した方が作業し易いので外しました。
ヘッドをホースから抜く

ヘッドに着いたガスケットを綺麗に剥ぐ

綺麗になりました~♪
古いガスケットは、ポロポロと剥がれ落ちますがスクレーパーで綺麗に剥がします。
ペーパー掛けるほどのモノでもないような気がするし、液状ガスケットも塗らずに新しいガスケットを入れて組付けました。
多分、大丈夫でしょう。(笑)
最後にLLCのエアー抜きをしてキャップを取り付けて終了。
エアー抜き

ラジエーターキャップを嵌めて終了!

             やはりゴムパッキンの所が劣化していました。
パッキンの劣化

【ジムニー】ドアスイッチの交換と増設2017/09/20 20:58

以前からヘタっていたのですが、面倒臭いのでずっと放置していました。
今年に入ってからルームランプも点かなくなり、接点復活剤を試しに塗布。
何とか点くようにはなったけれど、不安定(笑)
たいした作業でもないので、交換する事にしました。
同じ部品を2個注文して、ついでに助手席側にもスイッチを取り付ける事に。
一応、取り付けられる穴があるのでねw
最初から付けて置いてくれれば問題ないのだけれど、助手席に人が乗る事を想定していないらしい。
まぁ、要らんと言えば要らんけれども。(苦笑)
1個690円なので、本当についで。
スイッチアッシ、ドア 37670-80002


取り付ける前に配線延長とギボシを作っておきます。
配線を延長 (1230~1240mmあれば届きます)
運転席側は、ギボシ端子のカバー要りません。

作業は、差し替えるだけなのでテスターも要らんし簡単です。
だけれど、やはり狭いんだよねジムニー(笑)
スピーカーを外さないと配線しずらいので、外します。
運転席側は、ヒューズボックスを外さないとスピーカー外せませんので外します。
ヒューズボックスとスピーカー
私のスピーカーは社外品ですので、奥のネジ2本を緩めて手前の2本を外せばするっと外せます。
はい、簡単に外れました。
             新旧の比較。
上が旧、下が新

助手席側は、トレイのボルトを1本を外して取り付ける場所のキャップを外します。
トレイのボルト10mm外す

助手席側 キャップを外して取り付ける

後は、運転席側と同じ配線のとりまわし作業。
割り込ませるというか、1か所空いている脇に差し込むだけ。
ここに付けるだけ

私のは、イグニッションランプが増設されているのでコードの色が違います。
取り付け終了

点灯確認をして作業終了です。
簡単だけれど、暑い日に作業すると汗だくになります。
水分は多めに取りましょう!(^^♪

【ジムニー】フロントウィンカーのパッキン交換2017/09/20 20:34

車検を受ける前から交換しなきゃと思っていたのですが、良い素材が見つからなくてとん挫していました。
本日、ようやく解決(笑)

ネジを外してパカッとしたところです。
↓周囲に古いパッキン
フロントウィンカーランプ(黒いのがパッキン)

ホムセンに良いものが無くて、ようやく探し当てたサッシに網戸を取り付ける際のゴム。
これが丁度良かった♪(≧▽≦)
この太さが丁度良い(笑)
純正も結構適当な感じなので、これで大丈夫でしょうw

【ジムニー】フェンダーミラーを交換2017/08/25 20:56

久しぶりにジムニーネタです。
走行中に風圧で押されて勝手に格納されるようになった助手席側のミラー・・・(運転席側はまだ大丈夫だけれど時間の問題かと思われ)
正直、後方との距離感が全く分からなくて怖いのです。
恐らくはパッキンの劣化だと思われるのでばらして直せるかも知れませんが、そんなの今の私には仕事が忙しすぎて余裕がない・・・(苦笑)
手っ取り早く左右同時に新しくしましょうって事で注文。
未だに部品がある事に感謝ですね。(笑)

早速作業に取り掛かる。(昨日)
ネジを緩めて外すだけなので簡単なのだが。。。
やっぱりそれだけでは終わらないのがジムニーですw
外して、「やっぱりな」的に錆ガガガガ・・・
助手席側
運転席側

錆転換剤の登場です。
面倒臭いので希釈せずにそのまんまで塗布(爆)
錆転換剤を塗布
錆転換剤を塗布

となると、ついでに他の場所も気になるので施工です。
気温は高めなので直ぐに乾くと思いましたが、取り敢えず一日放置。
昨夜は、雨の予報でしたのでタープを出して水が入らないようにネジだけ突っ込んどいた。
ネジを突っ込んで1日目終了

翌朝にタッチペンで塗り塗り。
適当に塗装
どうせ見えない箇所なので適当です。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

昼休みに自転車に乗って帰宅後に新しいミラーの取り付け。
交換終了!

交換終了!
おおぉ~っ!これだけの事なのだがなぜだか嬉しいぞ!(笑)
棒の部分ってグレーだったのだな・・・(;^_^A

【ジムニー】スペアタイヤカバーとゴムクッション2017/04/27 21:11

スペアタイヤカバーがボロボロでテープやらなんやら貼って補修していたのですが、流石に限界。
ヤ〇ーのポイントが沢山溜まっていたので購入しました。
以前から気になっていたゴムクッションを確認したらコレもかなりヤレてますw
ドアとかに付けるゴムクッションを釧路のホムセンで探したけれど品切れらしい。
白色は沢山あったけれどね。
その後も行ったけれど、なんで補充しないのかなw
ま、何の期待もしてませんが。
現物が確認できないので、家で使っていた2つを取り外して流用する事に。
家で使っていた所には、机とかテーブルの脚に付けるゴムクッションを加工して取り付けましたよ。
一番下のゴムクッションに過重が掛かるのでしょう、やはり痛みが激しいです。
念の為、他の2つの箇所のクッションも外したらかなりの劣化度・・・・(;^_^A
外さなきゃよかった。
ネジで止めてあるゴムの中側が薄くなっていてバカになってます(爆
家にあったゴムクッションは2つしかないのに、さてどうしよう。
程度のイイ一つを眺めて閃いた。(笑)
無理やりワッシャーを填め込んでやったら取り付けられましたよ~♪
ゴムクッションx3
当分の間、これで大丈夫かなと思うけれど何かのついでに交換するかなぁって感じでいいかなと。(笑)
ア〇ゾンとかモノタ〇ウでも売ってるんだけれどね。
「ネジ止めゴムクッション」って検索を入れると出てきます。
パーツ注文しても多分同じモノだと思うんだよなァ。(苦笑)

で、やっとタイヤカバーの取り付け。
スズキ純正のタイヤカバーです(175/85R16)。
カバではありません、サイです。(オッサンのダジャレです、見逃して)
スぺタイヤにもジオランダーMT(185/85R16) を履かせていますので、純正タイヤよりも少し大きめ。
入るかなぁ~、ドキドキ。(笑)
ビリッ・・・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
SZUKI サイ
下側が少し裂けちゃったね~、見えないので気にしない気にしない( ̄ー ̄)

【ジムニー】ミッションオイル・トランファオイル交換2017/04/14 20:41

ミッションオイルは数日前に交換したのですが、今日はトランスファのオイルを交換しました。
ついでにフィラーボルトも交換。
ボルトは、1個152円とかそこら辺です。
特にトランスファのドレンボルトは、私がやったのではないのですが、四角の中が舐め掛かってました。
昨年に続き、1年で交換していますからあっけなく回せましたよ。
交換時期としては、だいたい2年毎らしいですけれど結構汚れています。
昨年は、ミッションオイルにガルフの高級オイル、シンギヤードを入れたのですが4速に入れる度にギヤ鳴りがし始めました。
今回は、こちらのオイルに変更。
bpのギヤオイル
どちらも75w90なのですが、音鳴りが止んだ・・・w
ジムニーには、bpのギヤオイルがあっておるのであろうか?
決して安くも無いけれど、安上がりに済みましたのでめでたし、めでたし。(^^♪
ミッションオイル抜き取り中(ピンぼけてスミマセンw)

トランスファ

次は、あれの交換だなぁ~
今日は、夜に仕事があったのでここまで。
楽しみは次に取って置こう!(*'▽')