長~い一日2021/01/22 20:46

先日は、SLの撮影の前に朝活。
前日から低気圧が入り込んだ為にJRさんは計画運転にて運休が確定。
SL試運転の当日は、釧網本線と花咲線の始発は運休です。
当初の計画では、花咲線で写活してからのSL撮りだったのですが、根室本線にシフト。
馬主来の丘へのゲートは締まっていますので、馬主来沼の駐車場に車を置いてそこから海岸線沿いに歩いて丘へアプローチ。
ソレルブーツの中に靴下に貼るマグマと言うカイロを付けていたのですが、足が火傷しそうな熱さにまで上昇して痛いレベルマキシマムっす・・・(>_<)
友達がマグマ最高って言うから付けて行ったのですが、ハードな運動には不向だったようです。(動かなければ丁度良い感じですw)
我慢の出来ない熱さだったので、途中でブーツを脱いで剥ぎ取りましたYo(爆

根室本線もてんやわんやだったのか、54が来たり変な時間に貨物列車が来たり・・・
しかし、貨物列車が来るタイミングがバッチリでコントラストの利いた写真が撮れました。
レッドベア
            寒々しい時間に来た特急とは対照的でした(笑)
キハ261系

次のキハまで居ましたが、線路脇に車を停めて赤い服を着た撮り鉄さんが降りてきました・・・・
赤い服で線路脇はナンセンスやろぉぉぉ~と遠くから心で叫びましたぉ(≧▽≦)
ここで朝活終了して、一旦家に戻ります。
時間はあるので、朝ごはんを食べて新聞を読んでゆっくり出掛けようと思っていたら既に陣取っていると連絡が(爆
新聞を読んでいる場合ではなかったらしい(;^_^A

撮影Pは、近場なので直ぐに到着(笑)
グダグダしゃべりながら待っていると、お知り合いさん達がやって来る。
SLがやってくる頃になると追っかけさんと警察車両が巡回に。
追っかけさん達は相変わらずえげつない・・・
そんなに目の色買えなくても良さそうなのだけれどなぁ。
楽しさが良く分からんw
凄いサービス‼(笑)

撮り鉄さんが皆居なくなった後は地元の3人だけ。
食っちゃべっていたら返しの時間が。。。
次の撮影Pは、雪が深そうなのでスノーシューにアタッチメントを付けて丘の上へ向かいます。
                結構いい汗をかきました(苦笑)
多分また行きますw

次に行く時は必要なレンズだけ持って行く。
修理したスノーシューは全く問題なかったで~す(^^)v

撮り鉄の丘2021/01/06 22:14

今朝は、友人と音別方面へ。
5時半に出発したのですが、物凄く遅い車に当たってしまって時間が押し押しな状態へ・・・w
時間が無さそうなので馬主来の丘へ変更したけれど、ゲートが締まっていては入れません(;^_^A
時間が無いので方向転換して尺別の丘へ。
レンズを変える暇もなく、構図だけ決めてパシパシと。。。
間に合わねえ~(;・∀・)
景色良かったんだけれどね~(爆

                  気を取り直して丘の上で待機。
     今日は、山綺麗だったのになァと思いながらいつかと同じ構図だよwww
日高の山々はイイ感じでした♪

天気が良すぎるのもあれなんだよな、平凡過ぎると言うかなんと言うか。
いつ来ても良い所です

           しかし、今日のレッドベアは長くて迫力がありました。
予想外の長さでした(;^_^A
                 写真は、平凡ですが(爆
                     ま、こういう時もあるさぁ~

明日の午後から何だか天候が荒れる予報。
釧網本線と花咲線は、夕刻から既に運転見合わせだそうです・・・w
ドキドキしますわぁ~
(恐らく?)冬景色になって写真を撮る分には良いのだけれど、複雑ぅ~

朝鉄2020/12/16 18:02

日の出がどんどん遅くなっていてる反面、日の入りが物凄く速い道東ですw
ま、冬至までですけれど。
4時過ぎに起きればいいので秋口よりはぜんぜん楽です(笑)
ただ、普通に-15℃とかそれ以下とかが続いていて凍れています。
まだ序の口ですが(=_=)
雪は何度か降りましたが積もる程ではなく、日本海側の降雪が半端ないようで心中をお察しする事くらいしかできません...

3月のJRのダイヤ改正に伴い、特急の車両減車や厚内始発が音別始発に変わったりとか・・・
来年の3月までに沢山撮っておかないと、思い描いたイメージが撮れなくなってしまうので変な焦りがあります(;^_^A
音別駅は無人となるそうです。

午後からは雲が出る予報ですので、朝勝負です。
音別へ向かう途中で貨物列車とすれ違う。
現地に着いてもまだ暗いのでヘッドランプが必須。
本日の狙いは、特急おおぞらです。
構図は昨晩から頭の中でイメージが出来上がっているので、普通車で練習して待つだけです。
雪が無いので朝日頼みなのが何とも(苦笑
太陽の位置が位置なのでどうかなと言う感じなのですが、今日は雲があって怪しい雰囲気が満載なのでした(^_^)
キハ261系

さて、次にどうするか決断しなければなりません。
山は霞んでいますが、反対側の丘が綺麗な感じ。
ここに居座りましょう(笑)
丘の高い所に上がると風が強くて寒いというより顔や手が痛い…ハハハ( ;∀;)
撮り鉄は我慢の連続であるw
朝日を浴びてやっとやって来ました。
超絶寒かったけれど、絶景でした♪

大気の状態があまりイイ感じではなかったので次の特急おおぞらを撮ってこの日の撮り鉄は終了となりました(*´ω`*)
寒いと体力使いますね。
帰りの眠気が凄かった(爆

次回は、近場で撮るかな(笑)

尺別の丘から夕景を2020/10/12 20:43

キハ261系の特急おおぞら
馬主来自然公園から夕景を撮る為にもう一度尺別の丘へ。
陽が落ちかけるとやはり寒いですねw
キハ40の写真も2本ありますが、特急おおぞらが過ぎ去る頃が一番景色が良かったです。
雲の下に太陽が隠れて残念でしたが、最後まで良い景色を堪能出来て充実していました。
帰りの運転は睡魔との闘いでしたが・・・・w
夕陽の時間帯は、ちょっと逸した感がありますので帳尻を合わせてもう一度行かねばまりませんね。
課題をいくつか残しましたが、そろそろ湿原部も紅葉が始まりましたのでどこに行くか優先順位を付けねばなりませぬ(笑)

続・尺別の丘2020/10/11 09:33

レッドベアを撮ってキハ40が行った後は、急いで反対側へ。
随分と慣れました(笑)

セットし直して間もなくしてキハ40が通過。
いつもハッと思うとそこまで来ています...
気が抜けちゃうんだろうなぁ・・・(;^_^A
先月乗り鉄したので車窓からの風景と重ね合わせながら丘の上から眺めていました。
それにしても2週間足らずで秋色に変わったものです。
しばらくすると特急おおぞらの261系がやって来ました。
朝陽に照らされてやって来た

横から見るとイマヒトツなのだけれど、前から見るとイイ感じなんだよね(*´ω`*)

つづく

乗り鉄!2020/09/24 21:28

昨日は、お休みだったので奥さんと乗り鉄紀行(笑)
予てから白糠駅~厚内駅までキハ40に乗りたかったのですが、ついに実現!
厚内までにせずに帯広駅に設定を変えて、戻りは特急おおぞらにしました(^^♪
そうすると1時間だけ帯広に滞在出来て、藤丸や六花亭にも寄れるのです。
早歩きだけれどね(笑)
藤丸の目当ては地下の食材コーナー。
いわゆるデパ地下ですね。
そこにある小樽の「かま栄」の平天がターゲット。
六花亭は、サクサクパイです

今回は、白糠駅から乗り込みます。
白糠駅とバスターミナル
その前にバスターミナルで白糠線の遺産を見学。
バスターミナルは、町の建物らしくてそこに展示してあるのです。
少しだけれども…(笑)
バスターミナルの中に少しだけ資料館的な物があります


帯広ゆきの列車はキハ40でした。
鹿と衝突してキハ283系のおおぞらが遅れて白糠駅にやって来ました。
遅れてきたおおぞら
やはり衝突することあるのですね・・・・w
何処かの信号場でタラコ列車とすれ違いました♪

池田駅でおおぞらの通過待ちで26分停車。
今回お世話になったキハ40
お腹が空いたので駅から出るけれど、食べ物やさんが数件あるだけでコンビニ等は何もなかったw
池田駅
駅前にあるレストランでバナナ饅頭なるものを購入。
袋を見ると珍菓と書いてありましたがどういう訳でしょうか?(爆
因みに私はバナナは苦手。
空腹には勝てず、食べましたけれどね(;^_^A
運転してみたい(爆

雰囲気がいい(笑)

そう言えばこんなんだったなァ・・・
約2時間半かけて無事に帯広駅へ到着。

速攻で買い物して、豚丼をお持ち帰りして帰りのおおぞらの中で食しました。
帰りのキハ261系のおおぞら
1時間強で戻って来れましたが、日頃の疲れが溜まっていたのでしょうか途中から乗り物酔いに。。。
途中で降りたかったですが、白糠まではノンストップ‼‼‼
色々あったけれど、久し振りに旅気分を味わえました。
次回は体調を整えて挑みたいと思います(o^―^o)ニコ
釧網本線や花咲線にも乗って撮り鉄させてもらった分を還元したく思います!(''◇'')ゞ

7月だと言うのに寒い・・・2020/07/15 22:47

7月も半ばだと言うのに、寒い。
朝は一桁気温だったらしいですw
一日撮り鉄をしていると長くなるので3部構成辺りで。

今朝は3時に起きて尺別の丘へ。
少しジリっぽい(霧のもっと細かい感じ)。
釧路まで出たら何となく収まりましたが、何とも安定していませんw
嫌な予感はしますが、取り敢えず目的地へ向かいます。
あ~、やはり釧路らしいガス(霧)が晴れませんでした。
真っ白だにぃ~(T_T)

色々なイメージを抱いてやって来たのになァ(笑)
まぁ、しょうがない。
貨物が来る頃になると段々粒が大きくなってきたので、カメラにレインカバーを取り付け、カメラバックにもカバーを(;^_^A

マジで寒い・・・

いつもと違う構図を楽しめた感じでしょうか(笑)
笑うしかない(爆

状態は良くなりつつありましたw

                                        つづく

8耐2020/06/24 21:39

今朝も3時に起床して尺鉄の丘(勝手に命名ワラ)へ。
曇りの予報だけれども行ってみない事にはね・・・w
現地に向かう道すがら、前回よりも悪条件な感じで憂鬱です・・・(;^_^A
始発の前の回送から狙います。
初のタラコ単機は、釧路らしい悪条件の中やって来ました(笑)
説明するのが面倒なので写真だけ貼り付けちゃいます(爆
始発前の回送列車

長すぎてフレームアウト(爆


キハ40も危うい・・・

釧路らしい気候の中を走るタラコ

俯瞰ではぴんと来ない261系

マストのキハ40

283系もいつかは無くなる・・・

ガスってますw



ガス、ガスwww

貼り付けるの忘れてた

天候が回復気味になってきましたがここで終了

で、ダニ一匹にやられました。
頭だけ残ってしまって・・・
明日、病院へ行ってきますwww

新緑の尺別の丘2020/06/22 18:35

今朝は3時起き(爆
始発列車の前の回送列車から撮ります。
予報では全部曇りマークで湿度も高そうな感じでしたが気温は低め。
起きてガスっていたら止めようかと思っていましたが、全くガスっていませんでした。
車を走らせていたら立ち込めた雲の隙間から空が焼けていました。
決して、期待はしてはいけない(笑)
海沿いまで来てもガスっていないので、まぁいい状態のようです。
多少ガスっていますけれど、この時季はしょうがない。
俯瞰は諦めての尺別の丘ですから。
それでも一応2台体制で望遠も持って行きましたけれど、ファインダーを覗いて止めました(;^_^A
ドン曇り

今日は、全然期待していませんでしたがキハ261系が来る時だけ雲が切れました。
キハ261

厚内からの始発列車は何かのトラブルで中々来ず、先に音別からの普通列車が通過wwww
なのでどちらもケツ打ちになってしまいましたけれど、縦構図とかで遊んでみる(笑)
ケツ打ち

キハ283系、やはりその内に取って代わられてしまうのでしょうね。
キハ283

今回もタラコ様には会えませんでした(*'ω'*)ハハハ

再び根室本線へ2020/04/30 22:06

今回は、1日で沢山写真を撮ったから3部構成くらいかな。
先週行く予定だった根室本線。
天候が悪そうだったので本日に。
今日は、振替休日なのです。
コロナ禍で自粛要請中ですが、一応GW中なので午前中には帰って来る算段です。
朝の3時に起床して3時半前に出発。
ゆっくり行ってゆっくりセットするのが性に合っているんですよね。
事故するとこれまた大変な事になりうる世の中になってしまいましたので、病院のお世話になるわけにはいきませんからw
つつがなく馬主来に到着。
ん?ゲートが開いたままですよ・・・
こういう事をするから鍵を掛けられて入れなくなっちゃうんですよ(=_=)
困ったもんだw

まぁ、到着するとビックリ。
山が見えておる。
十勝連峰に海の上にあるのは日高山脈か?

釧路からの回送列車は、タラコと普通車の連結でした。
馬主来沼を行く回送列車

ケツがタラコだったらぁ~
脳内で尾崎氏の17歳の地図のメロディーが反復しておりました。
半分タラコの~♪(´;ω;`)ウゥゥ
ま、いつかは撮れるでしょう。
キハ40

レッドベアが来る頃にどこからともなく白い車が・・・
3人の撮り鉄が線路わきを行ったり来たり(;^_^A
はぁ、しょうがないと思いながら取り敢えず収めましたけれどボツです(苦笑
40とおおぞらにも群がっておりまする・・・
後追いです

しょうがない、しょうがない・・・人や車は風景の一部ですから、いちぶですから。

つづく