落石岬から斜里岳2020/12/03 18:20

今の時季は、景色が殺風景ですが朝陽と夕陽を撮りに行っています。
近場の展望台へ先々週から通っていますが、雲が邪魔して中々うまく行きません。
昨日は、友人と共に落石岬のお立ち台へ。
先々週のこの写真を見せたら行こうって事になりました。(列車は居ません)
適当にトリミングしています
先に書いた通り、夕日はダメだったのですが・・・w
と言って山が見える確証はありませんけれどね(苦笑

準備して駄弁っているとあっという間に列車の来る時間に。
1人でいるよりも時間が早い(笑)
斜里岳も何とか見えて面目を保てましたw
何とか見えてる斜里岳

太陽の落ちる方を見ると雲が途切れ途切れになっていて微妙です(;^_^A
残ね~ん!Ω\ζ°)チーン
しかし、夕陽は綺麗でしたよ。
風景鉄は難しいのだ(笑)
また来週伺いたいと思います!(^_^)v

コメント

_ ぶとぼそ ― 2020/12/04 12:30

波間の雰囲気がよく出ていますね。
遮るもののない落石岬周辺はシャッターチャンスを待つ間は吹きっさらしで寒そうですね。さすがにここには夏しか行ったことがありません。
この冬は再び道内を鉄道で巡る予定でしたが、取りやめにしました。横浜も感染者が増えてしまい、その中心地に近くのさえ危険な状況ですし。

_ izzakie ― 2020/12/04 21:54

>ぶとぼそさん
この日は、意外にも穏やかで暖かい方でしたよ。
夕暮れ近くになると流石に寒いですが(;^_^A
列車が来る合間は、お湯を沸かしてカップ麵やポタージュを呑んで身体を温めていました(笑)

穏やか過ぎて、波なんて出ないんじゃないかと思っていたら適度に出ていて本当に自然って分からないです。

コロナ、本当に早く収束して欲しいですよね。
感染状況を見てですが、今度は娘も連れて花咲線へ乗り鉄しに行く予定です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「い」を入力下さい。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastside-cyclist.asablo.jp/blog/2020/12/03/9323055/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。