撮れ高が低い日もある・・・2021/07/22 16:03

先日は、落石岬まで行ってみたのですが段丘の方は真っ白け~
セットはしたけれどこりゃ駄目だと思って過ぎに撤収して駅巡り(笑)
戻って厚岸から狙います。
着いたころは厚岸大橋も見えていたのですが、南風が吹き始めると一気に海霧が入ってきました(;^_^A
運次第な条件に早変わり。。。
あと数分汽車が遅れてきたらアウトでした・・・
機材を撤収していたら真っ白けになっていましたよ。
あぶねぇ~
ドキドキですw

本当なら厚岸近辺でもう少し粘ろうかと思っていたのですが、リモートを落石で落としてきたみたいです・・・
もう凹んで戦意喪失。
一度家に戻って、なんとなく良い雲も出ていたのでサルルン展望台へ。
29℃くらいあったのかなぁ(笑)
サルボ・サルルン遊歩道、意外に観光客がいらっしゃいました。
しかし、山が低いとは言え半袖に半ズボンは虫に餌を上げに行っているような気もしないでもないが・・・
湿原の中にある遊歩道は、都会にある公園とはちょっと違うと思いますが同じ感覚なのだろうなぁ。
雲はイマイチだったので緑を多めに入れる構図にしました。
暑いと湖って濁るのだろうか???
緑は綺麗だったけれど、湖はあまり綺麗じゃなかったな・・・(;^_^A
緑が眩しい(トンボも沢山w)

夏の別寒辺牛湿原は絶景だった2021/07/15 16:28

見えるかな?保線員さんたち(笑)
昨日は、朝一で釧路での用事を済ませ別寒辺牛湿原へGO!
天気は微妙ですが、晴れることを信じて向かいます。
海沿いはやはりちょっと天気悪いけれども、晴れる予報なので定番の地へ登ります。
しかし、皆さんよくこの登坂を登るものですね・・・
関心しますよ。
私はレンズその他フル装備&大型三脚を担いで登っているのでかなりのハードトレーニングですが・・・w
トラベル三脚欲しくなるなぁ(爆
登り切っても1時間くらい待つので余裕でセット。
のんびりと待つくらいが余裕があっていいのですよ。
時折、何かをひっぱたく音がこだましてくるので「なんだろう?」と思っていたら保線作業員の方たちでした。
こんな暑い中での作業は、大変でしょうね・・・
この時季は、虫の数も凄いですしクマも線路を歩くくらいの所なのに(;^_^A
そろそろ汽車が来る頃だけれどどうするんだろうって見ていたら橋の向こうの線路脇の下で待機しておりました。
根室方面からも来るので30分くらいそこに居たのだけれど、それも大変だよなぁ・・・
自分なんか遊びだからアレだけれど、本当にお疲れ様なのだ。
でも上から見る分には絶景でした!(*'ω'*)

蒸し暑い・・・2021/07/12 20:06

ホザキシモツケとキハ54(*'ω'*)
朝晩は、涼しくて過ごしやすいのですが日中になると湿度が上がって蒸し暑くなります。
こんなこと書いたら本州に住んでいる人達に怒られそうだけれども、と言う気温ですが(;^_^A
曇っていても、明るさはあるのでホザキシモツケの花が咲いているうちにと思い、もう一枚撮りに行きました。
日陰に咲いている株は未だに元気ですが、日の当たる株の花はピークを過ぎ去ってしまったようです。
残念ですが、また来年の楽しみにとっておこうかと思います。
しかし、アブ(アカウシアブ)やらブヨやら蚊やらの多いこと・・・
攻撃はされますが、しっかりガードしていたので無問題でした。
これからの時季は虫との闘いですなぁ・・・(-_-;)

で、帰宅したらカヌーを置いてある脇にスズメバチの巣がコロンって落ちてる・・・w
遠くからちょっと覗いてみたけれど、様子が分からない(;^_^A
触らぬ神に祟りなしですので、ちょっと様子を見る事にしました。
家から何度か様子を見ていると、スズメバチが巣の様子を見に来ています。
これはヤバいね。
明日、町役場に連絡してみた方が良さそう。
カヌーもひっくり返さないとなので・・・(;^_^A

お題クリアー?2021/07/09 20:30

ホザキシモツケとルパン三世ラッピングトレイン
昨日までの天気が嘘のように晴れ渡りました(;^_^A
しかも、北海道らしい爽やかな空気です。
予報じゃ曇りだったのに、なんじゃこりゃ?な感じが否めませんでしたが晴れているのだから文句はない(笑)
こんな天気では撮影に行かないのは勿体ない。
昼休憩を利用して撮りへ。
構図を決めて待っていたら、「アレ?今日のこの便ってルパン三世のラッピングじゃなかったけかな?」なんて思っていたら、やはりルパン三世でした(爆
ここは釧網線なので、普通列車が良かったんだよ~
でも、まぁいいや、晴れてるし(笑)
という事で、一応昨年のお題はクリアーな感じ。
また明日から曇りかなぁ・・・(*'ω'*)

天気が悪くても・・・2021/07/08 20:43

ホザキシモツケとしれとこ摩周号
昨日のつづき

写真を撮りに行ったその日はからならずひと駅寄るようになりました。
それはまた明日に(笑)

帰路、いつの間にかホザキシモツケの花が満開www
なんだかピークっぽいじゃありませんか・・・(;^_^A
これは沿線に撮りに行かねばなりません。
が、あいにくの天気ですよ(苦笑
しかし、天気予報を見る限りずっと曇り空です。
晴れ間を待ていたら昨年と同様に枯れてしまいそうです。
取り敢えずは撮っておくかと重い腰を上げて行ってきましたよ。
良いのか悪いのか分かりませんが、もう少し上手く撮りたかったなぁ・・・
ホザキシモツケの花は、やはり太陽が似合うと思うけれどしょうがない。
こんなに天気が悪くても咲く時季はそんなに変わらないし、散る頃も大して変わらないのだろうなぁ
なんて思いながらの撮影でした。
カッパを着ていたから全然平気でしたが、蚊も物凄い数だったので蚊取り線香焚いていました・・・((+_+))

天気が悪くてもめげません2021/07/07 18:48

初めて近くで見たかも(笑)
今日は、朝から酷い霧雨とジリ、雨、霧雨のオンパレード(笑)

雨の日に俯瞰はいただけないので、地図を眺めながらアップで撮れる場所へ。
自転車で色々な所を走っていてるので、なんとなく場所は分かりますし気になっていた小道へGO!
恐らく人は入ってこないと思いますが、車はやはり邪魔にならない所に置いて歩きましたです。
静寂の中に雨音だけ。
三脚に傘をセットして、カメラにもカバーを掛けます。
レンズにも雨粒が付くのでタオルを掛けてなるべく濡れないようにしておき、レンズ(フィルター)を拭く柔らかい布も必需品。
雨の日の撮影は兎に角大変ですが、それも愉しむくらいじゃないとね(笑)
クマが出てきそうなくらい静かな所だったなぁ(苦笑)
また行こう(^^♪

つづく

別寒辺牛湿原を走る気動車2021/07/02 20:45

もう7月になってしまいましたが、6月9日の別寒辺牛湿原を走る気動車とタンチョウヅルです。

朝鉄2021/06/24 19:41

本当は、違う構図で撮りたかったのだけれど致し方ない
今朝は、仕事の前の朝鉄です。
厚岸始発を撮りに行きました。
ここは朝が逆光ですので、曇り空が吉。
なのですが、厚岸に近づくほどにガスの量が増えていくような・・・
一抹の不安を抱えながら厚岸市内に着くとそうでもない感じです。
車を駐車してお立ち台まで歩いて行きますが、ここにもセンダイハギが結構咲いています。
膝上まである深い草の中を歩いて行くので、草の水滴でズボンがべちゃべちゃ・・w
カッパを履いてくればよかったよと後悔(;^_^A

お立ち台に着いてカメラをセットすると、町が霧に飲まれて手前の線路だけ視界がクッキリしていて凄い光景でした。
が、時間と共に霧が薄くなって広がり始めました。
この時の温度は11度。
風が吹き出すと肌寒いです。

列車を待っている間は、ノビタキさんの観察。
ノビタキも撮りたいのだけれど、セットしたカメラを動かしたくありませんので目で見て愉しむことにしましたよ(笑)
以外に近くまで来るので、餌となる虫が私の近くに居たのかしら・・・
また気が向いたらここに撮影に来ようかな
霧の厚岸も良いものですね(*´ω`*)

寒い?涼しい?2021/06/16 21:37

曇りの時の定番構図(*'ω'*)
今朝は、少し早く起床して有名撮影地の二本松へ。
残念ながら霧は出ておりませんでしたw
って言うか、何だか寒いw
薄いジャケットの上にもう一枚ジャケットを着て出発です。
現地についてカメラのセットが終わってもまだ寒い。
気のせいではなかったようです(;^_^A
10℃www

70-200のレンズにテレコンを付けたけれど、要らなかったかも・・・
曇り空で少ししっとりと水分のある感じの天気で、濃い緑を引き立てた方が良さ気な雰囲気でした。
朝一で網走方面に向かう列車はこれ1本ですので、この後は「本場の味」を兼ねて駅巡りへと向かうのでした(*´ω`*)

つづく

本場の味 サッポロビール2021/06/14 21:03

6月に入ってから駅名標の下の広告「本場の味 サッポロビール」が次々に塗りつぶされています。
お知り合いの投稿を見たらぞッとしてしまいました(;^_^A
昨日、釧路へ通学している次男坊に塘路駅の駅名標&広告を確認してもらっていました。
昨日のお昼休みに小径車に乗ってコンデジでパチパチ撮ってフェイスブックに投稿したら列車と絡めてください~(プロの某カメラマンです(笑))、と言う事だったので朝一で行ってきましたよ(笑)
塘路駅と駅名標

駅で撮るの苦手なんですけれどね。
人が居るし(通るし)、撮ってるの見られるのが鉄ちゃんみたいで嫌なの(爆
やはり一眼で撮ると綺麗ですな。
駅の外から撮影

上部の裸電球が昭和(笑)

今は、郷土館ではなく格上げされて博物館

一通り撮って帰ったら、フィルターを一枚現地に落としちゃったみたい。
今度は小径車に乗って現場へ。
しかし、暑いなぁ。。。
予報じゃ曇りで涼しいはずだったのに真夏並みの温度27℃でした。
道東の6月では、あり得ない気温でした(;^_^A

                       

                      おまけ(*´ω`*)
流氷車