朝鉄2021/06/24 19:41

本当は、違う構図で撮りたかったのだけれど致し方ない
今朝は、仕事の前の朝鉄です。
厚岸始発を撮りに行きました。
ここは朝が逆光ですので、曇り空が吉。
なのですが、厚岸に近づくほどにガスの量が増えていくような・・・
一抹の不安を抱えながら厚岸市内に着くとそうでもない感じです。
車を駐車してお立ち台まで歩いて行きますが、ここにもセンダイハギが結構咲いています。
膝上まである深い草の中を歩いて行くので、草の水滴でズボンがべちゃべちゃ・・w
カッパを履いてくればよかったよと後悔(;^_^A

お立ち台に着いてカメラをセットすると、町が霧に飲まれて手前の線路だけ視界がクッキリしていて凄い光景でした。
が、時間と共に霧が薄くなって広がり始めました。
この時の温度は11度。
風が吹き出すと肌寒いです。

列車を待っている間は、ノビタキさんの観察。
ノビタキも撮りたいのだけれど、セットしたカメラを動かしたくありませんので目で見て愉しむことにしましたよ(笑)
以外に近くまで来るので、餌となる虫が私の近くに居たのかしら・・・
また気が向いたらここに撮影に来ようかな
霧の厚岸も良いものですね(*´ω`*)

白糠幸簡易郵便局2021/06/24 19:36

昔は、金物屋か何かだったのかなぁ?
昨日は、尺別の丘の帰りに簡易郵便局へ寄り道。
何となく頭の中に地図を入れて走ったら、直ぐに分かりました。
めちゃくちゃ目立ちますね〒マーク!(笑)
まだ営業前でしたので一枚だけシャッターを切って帰りました(*´ω`*)

白糠幸(しらぬかさいわい)簡易郵便局

感が外れたw2021/06/23 20:26

朝起きると、霧・・・
こんな日は、晴れるだろうと思い冬以来の馬主来の丘へ行ってみることにしました。
が、全く霧が晴れる気配もなく馬主来に到着。
丘へ向かう途中をまさかの工事(;^_^A
どのみち霧が濃くて尺別の丘へ行かねばならんのですが・・・
送り回送を狙うにしても真っ白け(爆
厚内方面の霧が薄い所を狙うしかありません。
やってきたのはタラコさん(;^_^A
後追いです
繊細一隅のチャンスだったのに勿体ない(苦笑

貨物は、コロナが明けて荷物が増えたでしょうか。
少しコンテナが抜けていましたが長いのを見ると「わぁ~」ってなりますね(*´ω`*)
こんな霧の光景も沿岸部ならではの光景で嫌いではありません(笑)
こんな景色は嫌いじゃない(笑)


先日H系の新型車両が12両も釧路に入りましたから、40の気動車も段々と希少になってきました。
希少な40気動車


お目当ての国鉄一般色。
霧が晴れないままで残念でした。
ま、こう言う日もあるさ~
少しだけ霧が晴れてマシになりましたw


釧路で用事を済ませて帰って来たら釧路町辺りからピーカン(爆

ひと段落してPCを立ち上げたけれど、ネットがつながらないwww
四苦八苦した挙句、原因はLANケーブルでした。
その後は、もう疲れ果てて何もする気がせず1日が終了(;^_^A
この手の奴は本当に疲れてしまうお年頃になってしまいました。

液晶モニタールーペ2021/06/21 21:26

十数年ぶりにモニターのルーペを新調しました。
今のも使えないことはないのですが、もう少しコンパクトになるモノが欲しかった。
焦点距離が合わないという口コミ通り、焦点が合いません(笑)
5㎜浮かせればと言う事で、釧路のホームセンターで5㎜厚のゴム板を買っておいたのですが・・・
天然ゴムは臭いが酷い・・・(;^_^A
選択肢無しの田舎なのでしょうがなく買ったのですが、結局ア〇ゾンさんでクロロプレンゴム(合成ゴム)を買いなおしました・・・
クロロプレンゴム(CRゴム)

余計な出費でしたが、2回目なので1回目よりも綺麗に出来上がったと思います(笑)
カッターで切っていくのですが、どうしても四隅がね。
一応ドリルで穴けて慎重に切りました。
あとはヤスリで軽く面を取ったりして手直し。
切り出しました(笑)

最後にビニールテープで止めただけですが、接着すると後々面倒ですのでテープにて。
ビニテで貼り付けて終了w

私の場合は、ファインダーで構図を決めて一枚シャッターを切って四隅を確認する程度ですのでピンとかどうでもいいのだけれどね。
撮影以外のストレスはない方が良いという感じくらいですが(*´ω`*)   


                  因みに、畳むとこうなります。
畳むとこうなります

ついに手を出してしまった...2021/06/20 20:13

道具だけは立派である(爆)
以前からメンテナンスキットは持っていてレンズ等は自分で清掃していたのですが、とうとうイメージセンサーにまで手を出してしまいました。
1年に一度くらいはお店へメンテナンスに出しているのですが、この間厚岸に行った際にセンサーに少しダストが見受けられました。
撮影には影響ないようでしたが、気にしないようにすればするほどに気になりますwww
原因は、風の強い中でのレンズ交換。
そんなこたぁ日常茶飯事なのでしょうがない。

超集中してフキフキしましたよ。
マジで疲れるけれど、できないことはない(;^_^A
当たり前ですが、自己責任。
お金を出して、プロにやってもらった方が気が楽です(笑)
緊急の場合はしょうがないと言うスタンスでいきましょう(*´ω`*)

糸魚沢駅2021/06/18 20:25

昨日のつづき。

帰宅した後は、奥さんと糸魚沢駅へ。
ここは、古い駅舎の頃から自転車でよく訪れていたので何だか愛着のある駅。
JR側は廃止にしたく住民側と協議中とのことです。
一日の乗降者数が1名とか2名以下とかで・・・w
これから使用する学生が1名いるようですが、どうなる事やら(;^_^A

以前は、このような趣のある駅で幾度となく自転車でやってきておりました。
旧糸魚沢駅舎(国道側)
こちら側にある趣のある駅名標(銘木に掘られた駅名板)が新しい駅舎に付けられました。
こんなところに住民の思い入れがかなりあると思いますし、魂がこもっているようにも感じられます。
ホーム側

      黒ずんでいた名標(銘木に掘られた駅名板)も綺麗にしたようです。
今の糸魚沢駅

駅名標と糸魚沢駅
             ホーローの駅名標もまだ健在でした(*´ω`*)

帰路、漁協さんで牡蛎とあさりを買って帰ったのは言うまでもありません。
久し振りに観光気分を味わいました(o^―^o)ニコ

駅巡り2021/06/17 20:35

二本松展望地で撮影した後は、細岡駅へ。
釧路ゆきの列車の写真を撮れるのですが、今回は「本場の味」がメインですので(笑)
旅人時代以来、20数年振りにホームに入りました(;^_^A
細岡駅

駅名標1

       パシャパシャと撮りまくり(笑)
液ウレタン

駅撮りだといつもコンデジで済ませますが、今回はデジイチです(*´ω`*)
細岡駅を堪能した後は、ついでなので釧路湿原駅にでも行ってみるか~って感じで行ってきましたよ。
こちらは夏の臨時駅のようなものですから駅名標はありませんでした。
が、こんな佇まいでしたっけ?
釧路湿原駅1

?が沢山でしたが、色が塗り替えられたり、展望台へ行く階段も綺麗になったからなのか違う風に見えます。
駅の中に入ると、自動販売機が・・・
こんなのあったっけ?
もっと狭かったような(;^_^A
もう全然記憶にありません。
ただ、何だか小屋の様な感じだったように思うのですが、
ダメです、全然思い出せません…ハハハ
20数年ぶりに訪れると記憶が飛んでいるw

振り返りながら坂道の歩いて登っていたら列車がやってきたw
まぁ、いいやと見ながらさようなら。

いったん家に戻り、次は奥さんと違う駅へ(笑)

つづく

寒い?涼しい?2021/06/16 21:37

曇りの時の定番構図(*'ω'*)
今朝は、少し早く起床して有名撮影地の二本松へ。
残念ながら霧は出ておりませんでしたw
って言うか、何だか寒いw
薄いジャケットの上にもう一枚ジャケットを着て出発です。
現地についてカメラのセットが終わってもまだ寒い。
気のせいではなかったようです(;^_^A
10℃www

70-200のレンズにテレコンを付けたけれど、要らなかったかも・・・
曇り空で少ししっとりと水分のある感じの天気で、濃い緑を引き立てた方が良さ気な雰囲気でした。
朝一で網走方面に向かう列車はこれ1本ですので、この後は「本場の味」を兼ねて駅巡りへと向かうのでした(*´ω`*)

つづく

本場の味 サッポロビール2021/06/14 21:03

6月に入ってから駅名標の下の広告「本場の味 サッポロビール」が次々に塗りつぶされています。
お知り合いの投稿を見たらぞッとしてしまいました(;^_^A
昨日、釧路へ通学している次男坊に塘路駅の駅名標&広告を確認してもらっていました。
昨日のお昼休みに小径車に乗ってコンデジでパチパチ撮ってフェイスブックに投稿したら列車と絡めてください~(プロの某カメラマンです(笑))、と言う事だったので朝一で行ってきましたよ(笑)
塘路駅と駅名標

駅で撮るの苦手なんですけれどね。
人が居るし(通るし)、撮ってるの見られるのが鉄ちゃんみたいで嫌なの(爆
やはり一眼で撮ると綺麗ですな。
駅の外から撮影

上部の裸電球が昭和(笑)

今は、郷土館ではなく格上げされて博物館

一通り撮って帰ったら、フィルターを一枚現地に落としちゃったみたい。
今度は小径車に乗って現場へ。
しかし、暑いなぁ。。。
予報じゃ曇りで涼しいはずだったのに真夏並みの温度27℃でした。
道東の6月では、あり得ない気温でした(;^_^A

                       

                      おまけ(*´ω`*)
流氷車

湿原をハシゴ【Part3】2021/06/12 21:56

別寒辺牛湿原から今度は釧路湿原へ。
偵察がてら、二本松展望地へ行ってみました。
しゃべり込んでいた為、時間がありません。
手早くカメラをセットして待機。
待機中に辺りを見回すと「(。´・ω・)ん?」ってなりましたよ(;^_^A
この間来た時は、辺りが薄暗くて直ぐに暗くなったので分かりませんでしたが・・・
誰かがチェーンソーか何かで木をぶった切っていますwwww
切られた木・・・(二本松展望地)
葉っぱがまだ青いので、ここ最近でしょう。
切り口も新しいですし・・・
撮り鉄の問題が多く取り沙汰される昨今、あからさまにこれは不味いのではなかろうか???
枝くらいならとは思うのだけれども。。。
一応、国立公園内になるのでここの展望地、環境省も気にしているような噂を聞きました。
誰かが切ってくれていたおかげて今でも鉄道写真が撮れるのだけれど、何だか複雑だなぁ。
線路わきの草木も増えたし、そのうちに撮れなくなるとは思うのだけれど、それはそれで仕方のない事だと思うのです実際。
それよりも先に人が入れないようになるかもなぁ(苦笑)

ま、一応撮っておいたけれど、この時間はやはり光線が良くないですね(*´ω`*)
二本松展望地から