練習2023/12/02 17:48

久しぶりの晴れ
6時に起床して鉄橋で水鏡の練習へ。
今朝の気温は、マイナス11℃。
昨日の快速列車も撮りに行ったのだけれど、着いたとたん風が吹き出し撃沈w
ならばと、始発列車を撮りに再挑戦。
昨日から縄跳びトレーニングを再開していて、ふくらはぎが死んでますけれど、歩いて行きましたよ。
3分で到着するところを4分で(笑)
カメラ機材をセットして暫くすると、カヌーが通り過ぎる。
まぁ、ここまではよくある事なので動じず。
と思ったら列車が来る頃に戻って来るではありませんか・・・w
そう言えばウェットスーツも来てないから変だと思ったんだよ。
橋の袂までやって来たら知り合いだった(爆)
画角に入っても別にいいんで動かないでぇ~って思ってたら移動してくれて・・・
釧路ゆきはどうでもいいのだけれど、湖面が荒れ荒れ。
ルパン号だったので尚更どうでもなのだけれど、内心ギャーってなってる(笑)
今回は、いつもと違うレンズで試し撮りしているので微調整が色々と。
連射が遅いのでほぼ一発撮り。
何だか違うレンズが欲しくなってしまったよ。
まぁ何とか撮れたけれど、湖が結氷しないと流れが速いし朝イチは光線があまり良くないね・・・
ゴーヨンの後ろにヨンマル(旭1745)が連結されていました。
久し振りにヨンマルを見た(笑)

リアルームランプ2023/11/29 21:31

今朝は、久しぶりに花咲線へ。
帰省後は何だか乗り気になれなくて。
というか、景色が停滞していて面白くなかったという感じで久し振りに。
一昨日の晩に鹿と衝突して車両故障して翌日の始発がウヤになってしまったので、もしかしたら列車の運用が変わってるかも知れないなと思いつつ別当賀駅で待ち伏せ。
思った通り運用が変わっていました(笑)
まぁ、別にいいのだけれどね。
少なくなったダルマ駅

しかし、風が強く体感温度がめちゃくちゃ低い・・・
久しぶりなので、服装を間違えてしまいました。
もう真冬の格好をしないといけませんねぇ(;^_^A

別当賀駅で撮った後は落石と思ったけれど、こりゃ凄い風に違いなく止めました。
ちゃんとした服装じゃないと辛すぎるw
んで、帰りの道すがらに最近は定点観測になってしまったこちらへ。
ここは熊が出そうな雰囲気バリバリなので相変わらず怖い。
しかし、湿原のベージュの色がたまりませんなぁ。
寒さに耐えながら・・・w


帰宅後は、ニーサンのリアルームランプの増設です。
リアルームランプキット

ポン付けなので取り付けは簡単なのですが、アクセスまでがそこそこ大変。
ナンバーの移設で配線取りで反対側の作業をしているので手順は分かっていますのでサクサクと。
シートベルトのキャップの外し方が分からずここだけ手間取りましたわw
ひとつづつ外すしかないw

これで真っ暗闇でも機材の出し入れがスムーズになるでしょう。。。
はい、点きました
                   LEDに変えたくなるな(;^_^A

晩秋だな・・・2023/10/30 22:32

見方を変えると本当に楽しいね(笑)
今年の夏は暑かったので、紅葉も遅れたけれど葉が落ちて既にスカスカな感じになっています。
モミジが今は綺麗かなぁ。

本日は、旭川から貸し出され車両故障に伴う代走で運行されてました。
晩秋とキハ54-528(旧急行仕様車両)を撮ろうと仕事終了後にダッシュでお立ち台へ。
ダッシュと言っても普通に行って間に合うんのだけれど、着替えて身支度しなきゃならないこの部分がダッシュなだけでね(苦笑)
この528号は、窓枠の上にも赤い細い帯があるんですよ。
こんな見分け方ってマニアック。
SNSで教えてもらわなければ全く知らない知識でした(笑)
やって来た528号は、警笛と同時にタイフォンがなるんです。
タイフォンの音色の余韻が何とも言えず良い~!(笑)
これで少しは鉄チャンに近づいたかな(*‘ω‘ *)

短い秋2023/10/25 18:58

本日、コロナワクチンを接種して背筋がゾクゾクしてまいりました。
悪寒と腕が痛い(;^_^A

それはさて置き、釧路湿原界隈の秋は大体撮れているので、今年は厚岸の別寒辺牛湿原を集中的に撮影しようと通いました。
出せない写真もあるけれど(笑)
まだ晩秋の風景も残っていますが、ピークを過ぎた感じかな。

1日でガラリと変わる(本人がそう思っているだけかもですが)風景ですので早起きも楽しかったです。
毎朝4時起きとか近場だと遅くて5時半起きとか(笑)

この時季は、シカと衝突して遅延したりするとゴールデンタイムを逃し勝ちですけれどほぼ定時でやって来てくれて本当にありがたかった。
撮ってるだけやから文句言えませんしね(笑)
その1

その2

その3

その4

その6

久し振りに早朝の細岡方面に行って見たら真っ白け。
忘れてた、ここだけこういう状態は日常茶飯事だった。
取り敢えずお立ち台に立ちましたが、帰ろうか迷いましたが少し霧が晴れてきたので待つことに。
列車が行った後に良い具合になったわ・・・w
どうもここの場所は相性が悪いみたい(;^_^A
これじゃ不完全燃焼なので、いったん家に帰って朝ごはんとトイレを済まし、サルボ展望台へ行って見る事にしました。
誰か居たら帰ろうかと思ったけれど誰も居ないようです。
こんなに天気が良いのにと思いながら展望台まで。
思った通り山が綺麗に出ていました。
紅葉は少しピークを過ぎた感じなのかなぁと。
サルボ展望台
釧路ゆきの列車を撮った後に反対側の塘路湖を見たらめちゃくちゃ綺麗な水鏡になっていました。
反逆光気味なので列車はちょっと難しいなと思いながら眺めていたら知り合いがお二人上られてきてしばし談笑。

今日も今日とて4時に起きて厚岸方面へ。
今朝は、どこも霧で真っ白け・・・
視界不良でクルマは40~50kmほどしかスピードを出せません。
道路の真ん中に突然現れる牡鹿・・・・
急ブレーキをかけて止まりましたが、今季最高にヤバかったですwww
それでも凄いスピードで走って来る地元民。
左ウィンカーを出して先に行かせます。
鹿との接触事故が多いって言っても、やはりスピードの出し過ぎなんじゃねぇのかと・・・つい思ってしまいます。
あんなのぶつかったら死ぬよ。
ワクチンの接種があるので厚岸での撮影を後にして一度家に戻り細岡へ行って見たけれど何だかイマヒトツだったわなw
霧はそこそこ晴れたんだけれどね、そうじゃなくて霧が少し残って欲しかったのだよ。
イメージ通りにいかないので、また行くとしましょう(笑)

H100の試運転2023/10/16 22:06

天気もそこそこ良かったので、紅葉具合を見になんとなく行って見た。

久し振りに来たら木が根っこから倒れてるやんけw

向かう道すがら、何だか怪しい天気・・・
まぁ、様子見なので。

準備して後は列車が来るまで待つだけなのだけれど、雨雲接近の通知がiPhoneに・・・

そうこうしている間に、後方から列車の音がするではありませんか。
もしかしたら砂巻き列車か?と思ってファインダーを覗き込んで構えます。

通り過ぎたのはH100だったぁ~w
コレを撮りに来たわけじゃないのだけれど(笑)
拡大して行先幕をみたら試運転の表示。
この時季、シカとの衝突で車両故障(車輪の傷等)で運休するのでその為かなぁと。
遅かれ早かれ、時代と共に車両が置き換えられてこの風景が普通になるのだろうなぁと思うと感慨深かったです。

                 ライトがLED化されていましたw
本命はこちらです

夕陽ノロッコ号2023/10/14 21:58

今日は、鉄道の日なのだそうです。

昨日から追加で夕陽ノロッコ号が運行されています。
ちょうど休憩時間なので撮影可能(笑)

昨日は、某丘から。
何度かロケハンに来ているので構図はほぼ決まっています。
2台体制で撮ったのが仇となり、フレアが発生してしまいましたw
ロケハンの時よりも太陽がかなり落ち込んでいる上に反逆光気味なのが原因です。
たまには失敗するのも良い経験。
もう一台で保険的に撮っておいてよかったです。
保険・・・


で、本日は某俯瞰地へ行こうと林道に入ったら工事で立ち入り禁止のバリケードが・・・
迂回してもいいのだけれど、そちら側からも入れないとなると完全にアウトですのであきらめて昨日と同じ丘へ・・・w
念の為レンズ用意しておいてよかったよ。
丘へ行く準備していたけれど、誰も居なくてちょっとビックリ。
ラベンダー編成が花咲線に入っているのもあるのだろうけれど、ノロッコなんて誰も撮らんのかな(爆)
              当たり付けなくても良いのだがついでです。
ゴーヨン
              ヘッドライトがLED化されているようですよ。

ノロッコがやって来る10数分前にtシャツ姿の3人の若者がやって来ました。
無数の蚊がたかっていて可哀そうだった(爆)
私は防虫素材の服着てるのであまり寄って来ないのだよね(笑)
しかし、最近の若い人達ってお金あるんだな。
いいカメラを持っていらっしゃる。
1人はハスキーの三脚を持ってたよ。

今回は外せないので一台で撮ります。
ハレ切りするために傘を立てて対策。
やはり時間と共にハレーションが画角の隅に出てきました。
手で少し抑え気味にハレ切り調整して無事にミッションが終了。
流石に2度目となると緊張しましたわ(笑)
夕陽ノロッコ号
                 国鉄色はカッコぇなぁ~♪

夕陽ノロッコは、明日までだけれど天気も悪そうだし私的には終了かな。
昨日今日と天気が良くて夕陽が綺麗だったことでしょう。
そう言えば、移住してからはノロッコに乗ってませんねぇ・・・

鉄は熱い内に打たないとね・・・2023/10/12 22:02

道東の秋は短いので、天気予報が晴れなら信じて行くしかないよね(笑)
正直、2日連続だとキツイのだが・・・
奥さんもあまりいい顔しないよねw
分かってはいるけれども、あの光景を見てしまうとやはり行きたくなってしまう。

朝起きると真っ白け~
まぁ、この時季はよくある光景です。
1℃くらいしかないからね。
4時じゃ真っ暗です。
朝晩は、秋らしくなってきましたが日中がまだ暖かくて変な気候。
色々なアプリを見る限りではご当地は大丈夫そうなので、まぁ行って見ます。
釧網線の秋は大体撮り終わったので、今度は花咲線がターゲット。
やはり遠いから中々通えないのだけれどね。

別寒辺牛湿原も到着時はガスっていたけれど次第に無くなってしまったな。
どちらかと言うと残っていて欲しい感じだったのだけれど、そうはうまくいかないよね。
全く見えないとなると本末転倒なのですがw

今回は、少し立ち位置を変えて撮影してみました。
D500
次回は、やり方も変えて撮ってみようかなと色々思ってみたり。
思ったとおり、木々に光線が当たると色が浮き出ていい感じになりました。
この時季は、時間通りにやって来なくてハラハラします。
遅延の原因はおおよそシカとの衝突。
今晩は、釧網線でシカとの衝突事故で翌朝まで運休となってしまいました(;^_^A


根室からの始発は、時間通りに来るというマジック。。。
バス来いと思ったけれど、列車よりも先に走って行ってしまうんだよな(笑)
分かる人には分かる道路(笑)
「クルマ来い」って思うと来なくて、「クルマ来るな」と思うと来るってどういう事なのだろうかw
割と綺麗な感じで撮れたので満足ですが。。。
午後光線だけれどね(笑)

夏から秋へ2023/10/11 18:15

格好よくゴーヨン撮れたかな(笑)
今朝の予報が晴れだったので花咲線の現地へ向かってみたものの、雲が多くて「あれれ?」な感じで撮影地を変えようかとも思ったけれども思いとどまりました(苦笑)

夏から秋への季節の移ろう色合いも良いんですよね~
が、光線の具合が悪くて本命は撃沈・・・
早めにリベンジしないと速攻で色が変わりますからね・・・w

もう風景を眺めるのは捨ててカメラの知識を駆使しながら別場所から。
太陽が隠れたり出たりする状況だと後は私の運頼次第(;^_^A
ビビッとは光線でなかったけれども、光量は申し分なかったです(苦笑)
実は送電線のケーブルが手前に3本あるんです。
一本だけ影の様に葦の上に写っています。
多分言わないと分からないと思いますけれど(笑)
ラッピングトレインじゃなくて良かったよ。

今日は、ジムニーのフィルムを貼っていたら変な時間に列車の音が。
多分砂巻き列車が走っているのでしょう。。。

リハビリ写活2023/09/28 20:49

昨日は、リハビリがてらに午後から花咲線へ。
もっと通うはずが体調不良で1ヶ月台無しにしましたからね・・・w
天候がイマヒトツでしたけれど、もう直ぐ増結運転も終わっちゃうし気分転換になるので上ってみました(笑)
近場では、何度かロケハンには行っておるのだが本番は10月なので(苦笑
道すがら雨が降ったり止んだり。
雲も多いので期待は薄いね。
でも楽しい。
現地に着いて車を降りると藪蚊の大群です。
荷物を担いで歩いている間ずっとまとわりついて離れない(;^_^A
ま、一ヶ所も刺されませんでしたが。
なぜか家に居る時の方が刺されるんだよなw
この時季になると太陽の向きが微妙で影がでるのでもっと早くに来たかったというのが本音でしたが、やはりフィールドに出ると気持ちがイイ。
やはり熊の存在が気になるけれどねw
通過時は、一点にだけ光が差し込んで車両に当たりました。
読み通りと言えば読み通りでしたが、今回はこれで満足でした。
次回は、秋の色を撮りたいです(*‘ω‘ *)
メインの構図

取り敢えず撮っておいた構図(笑)

DECMOちゃん2023/09/03 20:04

Diesel Electric Car with Motors(DECMO)
本日は、サイクルトレインのモニターツアーでH100のラッピングトレインが入線しました。
昨年と同様ですが、主催が違うのかな・・・
商品化には、ハードルたかいのだろうか???
今年は、緑が残っていますからサルルン展望台まで上りました。
7時台から(笑)
先客が居ましたので、展望台の下へ。
スズメバチの巣がないか確認しながら歩きましたが、無くてホッとしました(笑)
7時台の列車が行っても私が帰るそぶりないので、何かあるんですか?と。
H100のラッピングトレインが来るんですよと。
「撮ってもいいですか?」と言うので「どうぞ」と(笑)
予想の時間通りに来るとは限りませんけれどと念は押しましたが、予想撮りの時間にやって来ました。
引いて撮ったのもありますが、引くとラッピングが見えなくなってしまうので寄りで撮った構図がメインです。
ま、ネタ物ですから(笑)