めでたい紅白列車2021/12/31 17:29

展望地から
2021年を締めくくる場所はどこかなぁと考えていましたが、行けるかどうかも分からんかったけれど某地へ行って見る事にしました。
そんなに雪が深いわけでもないので、普通に行けてしまったわ(笑)
朝の3本は、定番の場所から狙います。
この時季は、午後の方が光線が良いのだが釧路発となると14時台の一本のみ・・・
どうせ撮るならやはりケツ打ちするよりも正面の方がいいからなぁ。
時期をずらして朝撮りした方が綺麗でしょう。
折角来たから撮りましたが、9時台の汽車まで待つことにしました。
今日は、お茶を忘れた代わりにカメラバックにハイドレーション仕込んでいたので間に合いました。
が、車載している食料箱にカップ麺がないじゃないですか・・・w
あるのは、ごはんものとショートパスタにスープにコーヒー。
ご飯ものを食べたけれど、すぐに冷めてしまいます。
厳冬期はやはりカップ麺の汁物に限る。
コーヒーを入れて飲んだけれど、サーモスの耐熱カップは良いですね。

9時台の快速しれとこは、花咲線向けのラッピングトレインでした。
撮り納めが紅白で何ともめでたい感じでした(笑)

来年も鉄道写真が中心になる事でしょう・・・
ではでは、皆様良いお年をお迎え下さい♪(*'ω'*)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「い」を入力下さい。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastside-cyclist.asablo.jp/blog/2021/12/31/9452306/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。