今日の釧路湿原2014/05/19 22:57

毎回、同じような画像でスミマセン。
今日は、スッキリな感じの釧路湿原です。
雌阿寒岳山頂には雪が・・・
空気圧を大幅に変えて試走しました。
圧は、内緒。(笑)
今日の釧路湿原
今日は、暖かくて虫がブンブン飛んでいる。
いつ口に入ってもおかしくない感じ?(爆)
帰りに塘路駅前のサルンパで駄弁って帰ってきました。
マッタリして帰りたくなかったよ~(笑)
んで、仕事が終わってからプレーキパッドの交換。
後ろ側はこんなにも減っていて、新しいパッドを入れると入らない・・・w
(奥が新しパッド、手前が古いパッド)
パッド
しょうがないからブレーキオイルを抜いて、新しいパッドを入れましたよ。
パッド変えるだけのはずだったのに、時間掛かり過ぎ。(爆)

強風&寒い2014/05/17 20:07

釧路湿原
昨日から冷え込んで、今日はなんまら寒い。(笑)
なまらか?
羅臼は、雪?w
今日は、下りが上手になっている様な気がしましたが、たぶん気のせいでしょう。w
尾根に出たら強風にて桜の花びら全滅です。w
激下り区間には倒木。
これをどけるのが、なまら重たかった。(笑)
なんまら?
半パンで走ったからキンキンに膝が冷えましたよ。
14kmくらいしか走っていないけれど、結構強度の高い練習でした。
MTBは、距離より質ですね。(^ー^)

雨量106ミリと降雪2014/04/05 20:09

新調したキャメルバック
昨日の雨は、雨量が106ミリを記録したそうです。
そりゃJRも止まるわな。w

本日は、起床したら雪がドカドカ降っています。
お昼過ぎまで降り続いていましたが、気温が高いので直ぐに融けました。
路面は、濡れているし道路状況が分からないので実走なし。
そろそろ身体を絞りたいので、ジムへ。
近場にジムがあれば週一くらいで通いたいところだが、それは叶わぬ夢ですな。(^_^;)

今日は最初にバーベルスクワット。
久しぶりにスクワットするとかなり効きますなぁ・・・
スクワットで少し脚を殺してからパワーマックスへ。
ローパワーは、緩めに2.2/2.4/2.6/2.8kpの4本立て。
流しを入れて高回転を3本。
強烈な乳酸刺激が身体を襲う。(苦笑)
少し休憩を入れてデッドを。
もう、脚が悲鳴をあげておりますよ。(>_<)ヽ
デッドの後にもう一度スクワットを入れたけれど、意識朦朧・・・。
怪我したくないので2セットで終了です。
ランジもパス。
やはり続けないと直ぐに落ちる。w
帰路もグッタリしながら運転して帰りました。(笑)

写真は、この間行った札幌のモンベルでファスト・ラン用に買ったキャメルバックです。
少し物が入るので、今まで使っていたシンプルなレース用よりは良い感じです。
これで補給食がバックポケットから少し分散できます。(^ー^)

The 轍Ride2014/02/14 22:58

3頭の牡鹿
K山さんと轍ライドした時の動画です。
深い轍に四苦八苦。
楽しかったなぁ~(笑)
今日は、珍しく3頭の牡鹿が家を横切り道路を渡って行きました。w

スノーライド・ハーフミッション2014/02/12 20:30

塘路橋
今日は、K山くんと塘路林道へ。
圧雪バーンで走り易い。
着いた場所でカップ麺を食すのが今回のミッションだったのだが、カップ麺を忘れやがったK山くんです。(笑)
一応、コーヒーは持って行っていたので暖かい物は身体に入れられた。
しかし、持ってきた重たい水は半分不要に。w
気温もわりと高く、林道には風が入ってこないので暖かで気持ちの良いライドだったなぁ。
帰路には、雪も溶けかけていて土の見える箇所も。
久しぶりの塘路橋で休憩。
何も音がしないと言うのは、本当に気持ちが良くて贅沢な時間です。
家に戻ってからもう一度とあるセクションへMTBで下見に。
往復5kmくらいしか走っていないのに、なんまら疲れましたよ。
けれど、そこがスーパー楽しかったのだ!(≧∇≦)

すっ飛ぶK山くん2014/01/25 22:11

「レンズが横向きのまま撮影しちゃったので、頭を傾げて見て下さい」ってFBに載せたら、lakankaさんに「回転する機能があるよ」って事でさっそく回転させてみました。(笑)
面白いので是非見てやってください。(^ー^)ノ

今日は、久しぶりにプラスの気温で滅茶苦茶暑く感じます。
最高気温は、3℃ですけれどね。(笑)

MTBサンセットライド2014/01/23 20:49

本日は、塘路スペシャルコースのサンセットライド。
かなりレアです。(爆)
スペシャルゲストは、K山くん。(笑)
キハに乗って釧路から塘路駅まで輪行してやって来ました。
まずは、結氷した塘路湖へ。
北風ビュービューの追い風で気持ちよく走れますが、所々の雪が抵抗になって意外に辛い。(笑)
塘路湖に降りて御神渡りを目指し、
塘路湖の上

御神渡り

陸に上がって沼の上林道に入ります。
背後に塘路湖

沼の上林道
国道を横切りチリシンネ林道へ。
チリシンネ林道
チリシンネ林道を走っている時は、ついに-14℃・・・・
ボトルのクチとキャップが凍って給水が出来ない。w
塘路駅
途中でライトを付けて走りましたが、真っ暗にならないうちに家に到着!
今年は林道の雪が少なくて走りやすいので、2時間ほどで戻ってこれました。(^ー^)
スペシャルコース
               今度は、塘路湖の上をナイトライドしたいなぁ。(笑)

塘路湖氷上ライド22014/01/14 18:15

今日は、タマカズさんとnobeさんと3人でカムイ岬まで行ってきました。
ハプニングがあっておもろかった。(笑)
動画も撮りましたが、只今編集中ですので明日にはUPできると思います。(^ー^)
集合写真

練習中

タマカズさんのレフティ

塘路湖氷上ライド2014/01/13 19:32

本日は、天候ヨシで塘路湖の上を走ってきましたよ。
今朝方は、-17℃といつもより暖かい(爆)代わりに日中は温度が上がらずと言った感じでした。
振り向くとタイヤ痕と雌阿寒岳
私がカムイ岬に到着した時の温度は、なんと-8.2℃でした。
湖の上にいるのが不思議
「うぅ~、寒い。。。」
後方はカムイ岬
風が強くて氷面を雪がサラサラと舞っている。
まるで北極か南極
行きは追い風でそうでもなかったけれど、帰りは向かい風で痺れましたよ~w
いや、「しばれ」ましたよ~
「しばれる」ってニュアンスがよく分かる。(笑)
時間が経てば経つほど気温が降下。
道路に出るまでに-9.7℃にまで落ちました。w

小さかったけれど、御神渡りも少々できておりました。
           写真マジックで凄く大きく見えるけれど、物凄く小さいです。(^_^;)
御神渡りならぬ子神渡り

ディスクブレーキオイル交換【循環式でメンテナンス】2013/12/16 22:41

今回は、前回の続きで循環式でオイル交換します。
以下のモノがあれば作業はスムーズに進みます。(^-^)
作業に使ったモノ
ポリウレタンチューブ(内径)4mmは、ホームセンターにありました。
230円くらいだったでしょうか。
作業しやすい長さにカット。
注射器プラは、280円也。
自転車用品であるホースクランプが、やはり一番高かった。
JAG WIRE
2つも要らないのだが、2個入りで671円也。w
別途、リザーバータンクに取り付けるネジ(M3/15mm)が25円也。
まずは、「↓」のクランプを自作しなければならない。
ホースクランプ
後は家にあった物なので、合計1206円也。(笑)
市販されているブリーディングキットよりは、安く上がったでしょう。(^J^)

作業は、例の如くレバーを水平にしてブレーキパッドは予め外しておきます。
古いオイルを全部抜いちゃって、今回はブレーキキャリーパー側から注射器で押し込み、数回押し引きを繰り返すのだが、力一杯やっちゃうとホースが外れて床にぶちまけますので注意してね。
準備
一応、ブリードニップルには抜けないようにタイラップで締めています。
ので、注射器側が抜けて大変な事になりました。(^_^; アハハ…
何事も経験である。(爆)
後で思ったが、シマノの場合は、そんな事をしなくても上から入れて循環させれば良い気がしないでもない。w
と言うか、たぶん問題ない。
リザーバータンク内にオイルが上がってきたら、自作クランプを取り付けます。
ホースクランプ装着
次に注射器からホースを外してクランプに差し込み。
これから循環作業
キャリパーをリザーバータンクの高さにして、ブレーキレバーをポンピングしながら空気を排出させます。
気泡がなくなったら、ブリードニップルを閉めてホースをクランプから外します。
後は前回と同様にリザーバータンクにオイルをヒタヒタに入れて空気が入らないように蓋を締めれば完了です。
その前に、パッドを取り付けた後にパッドスペーサー(赤)を入れて数回ブレーキレバーを引く事を忘れずに。
クランプを作るのが面倒ですが、このスタイルの方がオイルが無駄にならなくてとても経済的です。(笑)
作業簡単だし、エア抜けが視認できるので超オススメ。(^-^)

その後は、26インチと29インチのタイヤをスパイクへ交換。
26インチと29インチ、スパイクタイヤ
と、ついでに後輪のスポークが1本緩んでいるようなので、振れ取り。
振れ取り

そして、最後に子供ロードのペダルにハーフトークリップを付けてやりましたよ。
ストラップで締めるって言うのはちょっと抵抗があると思うので、子供にはこんな感じの方が気楽でいいかも知れませんね。
ハーフトークリップ
結構、疲れた。(笑)