コンパクトウィンドブレーカー2017/06/26 21:06

今日は、自転車お休みDay。
でも週に一回は、ちゃんと三本ローラーに乗って基本練習をしています。
乗りたかぁないけれど、意外に大事なんだよね地味な練習ってw

先日のロングライドでウィンドブレーカーを紛失してしまったので、新たに注文致しました。
何でもよかったのですが、今回もシマノのウィンドブレーカーです。
webより拝借
前回のは超軽量で収納袋が別でしたので、今回はバックポケットに仕舞える構造のモノを選びました。
昨年のロングライドで収納袋を紛失し、で結局本体も失くしちゃったのだけれど・・・w
経年劣化でジッパーが掛けずらく上がり難かったり、ヨレヨレでしたのでそろそろ買い替えだとは思っていのですが、まさか失くすとはねw
この時季、売り切れ続出でやっと見つけましたよ。。。(;^_^A
本日、届いたので試着してポケットに収納して見る事に。
あれ????
コレどうやって収納するのであろうか?
Webより拝借(作例写真)
購入した店の作例図を見ても明らかに違う状態に。(笑)
しかし、引っ掛ける耳があるのでこれが正解であろう・・・・(=_=)
私が収納した例
よ~く見ると、明らかに別物です。
「仕様変更されたのであろうか?」かなり疑問が残ったな、まぁいいけれど。(爆)
今まで着ていたウィンドブレーカーよりも重たいけれど、その分しっかりしているようです。
コンパクトと言う割には、以前の2倍くらいデカいけれどね(;^_^A
しかし、次の休みに間に合って良かった~♪
失くさないように気を付けよう!(''◇'')ゞ

2017’峠祭りラン210km2017/06/21 21:46

今回で何回目だろうと思って調べたら、6回目でした。
昨年は、前半にスピードを出し過ぎたので神経質なくらいペース配分を考える。
まぁ、こればかりは気候を配慮しなければなりませんので、走りながらですがね。

7時過ぎに自宅をスタート。
曇っていて寒いのでアームウォーマーにウィンドブレーカーを着ての出発です。
6月も後半だって言うのに、気温10℃・・・・w
気温が上がるって予報でしたのニーウォーマーは、無し。
弟子屈を抜けて摩周の麓まで来たら気温が上昇。
ウィンドブレーカーを脱ぐ。
23℃って・・・気温差あり過ぎ?
天辺の方を見ると晴れているような気もします。
第一展望台まで来ると25℃になっていました。
汗ダラダラw
第一展望台
観光客多いのでスミッコで証拠写真を。
下山して川湯温泉駅で水の補給。
知人とばったり出会い、釧網線存続について話し合う。(笑)
その後、藻琴峠へ。
ここも辛いんだよw
何だか風も強くなっている・・・
毎年同じだが、証拠写真は欠かせない(爆)
藻琴の展望台
下山して美幌峠を目指しますが、気温が28℃に(;^_^A
国道に出たら予想通りの爆裂向かい風。
美幌峠の上りも向かい風で2倍の苦しみを楽しめましたよw
ここは39x23tに入れて脚を温存する事にして、淡々と一定のペースを保つ。
これって意外に辛いんですよ。
美幌峠から
美幌を下山しても爆裂向かい風で30キロ割っている。
弟子屈を抜けて幾分か和らいだのか、30キロくらいは維持できるように。
足を温存していたのが良かったのかな、最後までたれることなく家路に着きました。(^^♪
しかし、疲れたな。
年々辛くなっているような気がします。。。(;^_^A

エゾカンゾウ2017/06/20 22:06

エゾカンゾウ
今日は、完全なるポタリング。 先日のおはようサイクリングの途中で目に飛び込んできたエゾカンゾウ。 ここに移り住んできて、私の行動範囲内で初めて見たと思います。 霧多布湿原では見たことあるんですけれどね。 人間の記憶と言うものは曖昧で、一度通り過ぎてもう一度同じ道を戻って走る羽目に。。。(笑) 一瞬目を離したすきに通り過ぎてしまったようですw 無事に発見出来て良かったよ! しか~し、素足のレーパンではダニにやられるので近づけず・・・遠目で我慢するのみでした。(苦笑) でも、これだけで充分幸せな気分に浸れました。(^^♪

おはようサイクリングの動画2017/06/19 23:14

かなり適当ですが、作りました。(^^♪

おはようサイクリング2017/06/18 22:42

集合写真
今朝は、サイクルガレージPAZさんとコラボ企画サイクリング。
5時に起床。
6時に集合、6時半にスタート。
少し霧雨っぽい(こちらではジリと呼びます)。
距離は、40キロ弱くらいのサイクリングです。
PAZ店長さんは、車で手厚いサポートをして頂きました。
女性(Kさん)一人の計7人でスタート。
若者Iさんは血気盛んなので、要所要所のポイントまで行ったら最後尾まで戻ってくるように指示。
何となく見本を見せて往復させます。(笑)
私は、アクションカムで撮影しながらなので先頭へ行ったり最後尾まで行ったり来たり。
一番心配だった女性Kさん、「なんだ結構走れるじゃん!」って言うのが正直な感想だった。
動画は、明日かなぁ。
スゲェ時間が掛かるんだよねw
久しぶりに楽しかった♪(^-^)

今日は、100kmちょっと2017/06/14 18:57

だいたい行きつくしちゃったので、どこへ行こうか結構悩んだ。(笑)
来週の走行予定と被らないように、練習コースをつないで100km位の工程にしました。
海側へ出ると寒そうなのでなるべく内陸を中心にルートをつなぐ。
厚岸の太田まで来るとやっぱり寒いでやんのw
16℃だよ。
23℃あったのに、一気に急降下。
中茶別まで行く間に25℃まで一気に上昇~
身体がおかしくなりそう(;^_^A
携帯写真
標茶市街まで来たら18℃の強烈な向かい風。
まぁ、その前は追い風だったからしょうがないのだが。
そしたら、急に腹が冷えたのか、痛い・・・・(T_T)
しかもそこから失速www
キジを撃つかどうか本気で迷ったけれど、家まであと数十キロ・・・・・頑張れ!俺!(笑)
ケツを締めながらスタンディングするの難しなぁ(爆)
何とか無事に家に辿り着き、速攻でトイレへ駆け込み事無きを得ました。(;^_^A
しかし、こんな違う苦しみは勘弁してもらいたいw
本日のコース

エゾスカシユリ2017/06/09 21:04

エゾスカシユリ
本当は、激しい練習や長距離を走った後は48時間休息を取った方が回復が早いのですが、外の気候を見れば見るほど走らずにはいられません。
距離を短めにしてスピードを出さないようにと心に近い出発!(笑)
要所要所で立ち止まり、写真を撮りながらゆっくり走るって事がこの上なく贅沢である。
風は強いけれど、適温でただただ楽しい。
これだから自転車は止められない。(笑)
車道には、エネルギーを充填すべく所々でヘビが日光浴。
少し離れた所からカメラを出してゆっくり近づいたけれど、素早く藪の中へ消えて行き撃沈されました。(爆)
デカかったのになw
沿道には、エゾスカシユリも所々に咲いています。
さて、どのスカシユリが良いかと見定めながら走りました。
おっ!と思う瞬間に立ち止まり、良いアングルに収めました。(^-^)
明日から少し天気が崩れるみたいだけれど、どうなるのかな?(笑)

今日もロングで200km2017/06/07 20:29

今日は、浜中町茶内に集合のツーリングです。
企画して下さったBOSSに感謝です。(笑)
他、30代の2名と一緒にツーリング。
私は、塘路から自走で参加する事に。
片道、60キロ強です。
往路は、ずっと向かい風でしたね・・・・(T_T)
沿道にアヤメが咲いていました。
まだまだこれからって所でしょうか。
アヤメ

スタート時は寒かったですけれど、段々と気温も上がって22℃。
糸井沢から国道44号線を走るけれど、やっぱり国道は好きじゃないなw
2時間5分で茶内の集合場所に到着!(笑)
60キロ程度走るって言っていたのに、出発時には90キロに変更されていてビックリ(笑)
まぁ、いいやと思って4人で出発です。
本日のメンバー

結局のところ、時間の都合もあって81kmになりましたがね。(笑)
しかし、海側へ出ると気温が急降下してアームウォーマーやベストを脱いだかと思ったらまた着たりと何だか忙しかった。
浜中の海岸
国道44に出たら気温が上がって脱いで(笑)
復路も糸井沢から内陸に入ったら気温が22℃まで上がったけれど、厚岸の太田に出たら物凄く寒い。
15℃って・・・w
ボトルの水が怪しくなったのでJAの自販機まで遠回り(;^_^A
寒いのなんのって、行きたくなかったけれどしょうがないwww
その後は、ちょっとハンガーノックになりかけたけれど追い風に乗って帰路に着いたのでした。
トータル206km、良い練習になりました。(^-^)

地区の大運動会2017/06/04 22:13

Yosakoi ソーラン
週刊予報を見ながらハラハラドキドキの毎日。
地域と一緒に行う小中学校との合同運動会なので、雨が降ると延期にはならず体育館で行われるのです。
どうしてもそれだけは避けたいという、校長先生や教頭先生の意向で小雨の降る中グランドで決行されました。(^-^)
体育館で行われる競技ほどつまらんものはないのですw
しかし、外は4月並みの一桁温度。
完全に6月の気温ではありません・・・(;^_^A

担当の先生の臨機応変なプログム変更とPTAの協力のもと、良いペースで競技が進みます。
人数が少ないから直ぐに次のプログラムがやってきて、児童も親もヘロヘロ。(笑)
最後の紅白リレーの頃に少し雨足が強くなり、競技後の閉会式は体育館の中で無事に執り行われました。
その後のお疲れさん会の寒かったこと・・・・
子供たちの一生懸命に走る姿が本当に目に焼き付きました。
小さい学校は、皆の成長が分かって良いなって思います。(^-^)

今年一発目のロングは175km2017/05/31 20:32

いつもなら霧多布ファスト・ランをするのだけれど、今年は奥行臼に行くことにしました。
先週、車で行った時に写真のイメージが頭の中に浮かびました。
って事で自転車で行くことに決定!(笑)
8時過ぎにしゅっぱ~つ!!
南風と西風かな。
向かい風やんけ。
まぁ、そんなに強くもない感じなので下ハン握って淡々と足を回して行きます。
「これはファスト・ランじゃなくて、ツーリングだ!」と言い聞かせながら走る。(笑)
と言っても単独行動なのでそれなりになっちゃうんだよね(爆
まぁ、そんなこんなで無事に奥行臼駅に到着。
思い描いたとおりにコンデジをセッティング。
構図通りなのだ♪(笑)

誰も居ない駅w
完全なやらせではあるが、こんな風景は昔はよくあったであろう、と思う(笑)
フッと反対側の線路を見たら紫色の花が沢山咲いているではありませんか。
先週には無かったぞ。
ミヤマオダマキ
帰ってから本で調べたらミヤマオダマキと言う花らしい。(違ってたら教えて下さい(^-^))

写真を撮り終えてから厚床へ行くか別海へ行くか・・・・
ボトルの水も乏しいし、海側は寒そうなので別海を通って帰路へ。
街中の自販機で水補給。
ここからが長かった。
死ぬほど長い直線のミルクロード・・・・、涙が出そうでしたよ。
風も午後からかなり吹き始めて、悶絶の直線。
R272に出ると、真向かいから強烈な風がぶち当たり「もう止めたい」を連呼。(爆
中茶別で2度目の給水。
止まっていると時間がもったいないので、直ぐに出発。
気の遠くなるような直線とアップダウンで、瀕死状態っす。
阿歴内でもう一度水補給とコーラーで補給食を流し込む作戦に。(笑)
もう上り坂勘弁してくれって所でいつもの練習コースへ。
少し風が和らいだらスピードがアップした。
自転車の敵は、やはり風なのである。
でもまぁ、終わってみれば楽しかったので良しとしましょう!(^^♪
日焼け跡が凄い事になってますw

                    北海道は、デカいな・・・w
往路

復路