根室本線にノロッコ号2020/06/17 21:13

今朝は早く起きて馬主来か細岡に撮影に行こうかと思っていたのですが、生憎の雨模様。
正確に言うと、霧雨。
ハイ、2度寝(笑)
7時半頃に起床して細岡駅の俯瞰にでも行くかなと準備。
林道が廃道の様になってしまい、草が繁茂して路面状況が全く読めない(;^_^A
そう言えば、こんな時季に来たことなかったな・・・w
危険を冒してまで行く事は無いのでUターンして戻りました。
が、お腹が痛い、マジ痛い(>_<)・・・
急いで家に帰る。
途中から変な汗が噴き出初めて、ようやく到着!
本当にヤバかった。
父親失格になる所でした(笑)

でもって収穫ゼロ。
取り敢えず釧路で用事を済まし、自分の買い物していたらカップヌードルが安いではありませんか。
これは、もしかしたら馬主来の丘で食べろと言う事でしょうか(笑)
水を持ってきて無かったので、安目の水を購入。
コンロやらなんやらは車に積みっぱなしなので無問題。
しか~し、あっちに行くとは思っていなかったので広角レンズを忘れてきました(;^_^A
この時季、海と陸の温度差が激しい釧路ですので俯瞰写真はまず無理と分かっていますので、カップヌードルを食べる事を目標に。
せっかくのお休み、家に居てもしょうがないからね。

現地に到着して取り敢えずカメラをセット。
お湯を沸かしていたら特急おおぞらが釧路からやって来ました。
メチャクチャ霞んでいます(爆
お湯が沸騰し、カップヌードルにお湯を注ぎ待つこと3分。
出来上がって一口食べた所で線路に目を向けると二つの光が。
貨物かな?と思ったらノロッコ号でした。
取り敢えず、カップヌードルは蓋を締めて撮影です。
でもやっぱり霞んでる(笑)
しょうがないね(;^_^A
劣悪の俯瞰・・・(苦笑
ノロッコ号、遅いので麵が伸びてしまいました。。。(´;ω;`)ウゥゥ
どんどん大気の状態がが悪化してきましたから、帯広方面からやって来る普通列車を撮って退散。
エゾカンゾウ

エゾカンゾウ

家に戻る途中、空に浮かぶ雲がイイ感じです。
間に合ったらサルルン展望台にでも行ってみるかと思いながら運転していたら、私を抜いて行った車が白バイに捕まってたよw
広角ズームレンズをバックに入れてサルルン展望台へ。
望遠のズームレンズが2本入っているから重いです・・・(;^_^A
余裕で間に合って速攻でセット。
虫の数も数日前より意気が良いように感じますwww
ハッカオイルの効き目は効果大で刺されませんけれどね(笑)
もう少し早く列車が来てくれれば光が抜けてて最高だったのだけれど、そんな話しは沢山ありますね。
はい、次、次(笑)
締めは釧網線
     締めにイメージに近づいた写真が撮れましたので満足でした(^^♪

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「い」を入力下さい。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastside-cyclist.asablo.jp/blog/2020/06/17/9258683/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。