SL冬の湿原号はじまりました2020/01/25 18:15

今日からSL冬の湿原号の運行が始まりました。
私は仕事なので汽笛を聞いているだけですがそれでもテンションが上がりますね(笑)
標茶方面に向かう車の速い事・・・
警察も大変だろうなぁ(苦笑)
あ、そうそう、この間線路を歩いている大人2人が汽車に乗せられて警察に引き渡されていたそうですw(汽車通の次男談)
仕事がうまく切れたら返しだけと思っていましたが、うまく切れたので返しだけ撮って来ました。
まぁ、こんなもんでしょう・・・w
木々が伸びてしまってアレなのですが、景色は良いし雰囲気もいいんですよね。

                 石炭の匂いもしてくるしね(*´ω`*)
石炭のかをりを感じて下さい(笑)

帰路、林道の入り口でスタックしたレンタカーを発見w
路面が凍結していて車が横を向いてスタック。
乗用車の4駆はクロカンの4駆にあらず・・・・
この手の方が後を絶ちません。
もちろん救助しましたけれど、そちら方面はもっと道があれていて行けませんよと付け加えておきました。
タダじゃ悪いからとお金を差し出されましたが、丁重にお断りいたしました(笑)
タイヤ痕があるからと言って、乗用車で林道に入らないでぇ~(*'ω'*)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「い」を入力下さい。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastside-cyclist.asablo.jp/blog/2020/01/25/9206333/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。